【アズレン】レベルキャップが開放できる「認識覚醒」の仕様まとめ

ごあいさつ

※2018年4月26日のアップデートに対応済みです。

どうも、ふーらいです!

アズールレーンに、2018年4月19日のメンテナンスで、認識覚醒という新しいシステムが追加されました。

認識覚醒の説明

これは、Lv100になりカンストした鑑のLv上限をアップさせるという、レベリング大好きな人間にとって夢のシステムです。はい、私にとって夢のシステムです!

というワケで、いろいろと仕様をまとめます!

スポンサーリンク

メンタルユニットと資源を消費し、最大Lvを5上昇させる

認識覚醒

まずはその方法から。Lv100になった艦を、ドックから詳細画面で開きます。

ラフィー改

画面右、ステータスが記載されたところの経験値バーに、認識覚醒の文字が出ているのが確認できます。

経験値

この経験値バーをタップすると、認識覚醒の確認画面が表示されます。

確認画面

あとは確定をタップすれば、レベル上限が開放されます。

覚醒完了

現在は2回まで、つまりLv110までの開放が可能となっていますが、中国ではすでにLv120まで開放されているとのこと。メンタルユニットをかき集めるしかない!!

必要な資源やメンタルユニットの数は、レアリティによって違いがあり、高レアリティほど多く消費します。また、2回目は消費する素材が1回目の倍になります。

以下に、必要な素材数をまとめておきます。

レアリティ別、必要素材数

  • ノーマル1回目:資金600 メンタルユニット60
  • ノーマル2回目:資金1200 メンタルユニット120
  • レア1回目:資金800 メンタルユニット80
  • レア2回目:資金1600 メンタルユニット160
  • Sレア1回目:資金1200 メンタルユニット120
  • Sレア2回目:資金2400 メンタルユニット240
  • SSレア1回目:資金2000 メンタルユニット200
  • SSレア2回目:資金4000 メンタルユニット400

特にSSレアの消費は激しいので、優先順位を付けた方が良いでしょう。

最近一部が上方修正された重巡は、認識覚醒で上昇するステータスが他の艦と比べて大きいので、こだわりがなければ重巡を優先しても良いと思います。

なお、改装でレアリティ表記が変更されている艦は、あくまで改装前のレアリティで認識覚醒が可能です。画像のラフィー改はSSレアですが、必要素材はSレア分です。

メンタルユニットを集める方法

次に、メンタルユニットを集める方法をまとめます。

毎日任務:戦術研究

先述研究

デイリーの出撃に、戦術研究という枠が追加されています。戦術研究は曜日を問わず、1日3回まで攻略が可能です。

3MAP

3つのMAPがありますが、報酬内容はどれも同じです。攻略の際にカッコ内に書かれた攻撃を使うと、攻撃力に高い倍率がかかり、攻略しやすくなります。

オートで行く場合、後衛に任せれば攻略が容易になる、航空か主砲でいいでしょう。

1回の出撃で50個。1日で150個集めることができます。

委託出撃:覚醒実証研究Ⅰ、Ⅱ

覚醒実証研究

委託任務でも、メンタルユニットを集めることができます。毎日1度は登場しますが、その後は委託をクリア後に、ランダムで出るのを祈るしかありません。

Lv100以上の艦が1隻必須ですが、それ以外の艦は条件がありません。通常の委任同様、全員が条件をクリアしなくても完了できます。

ただし、委託での入手はⅠの1時間で10~18個、2時間かかるⅡでも24~32個。デイリー出撃と比べると、お世辞にも効率が良いとは言えません。

コアショップで交換する

コアショップ交換

コアショップで交換することも可能です。コアデータ35個で、100個のメンタルユニットが入手できます。

交換レートは悪くないものの、コアデータ自体が集めづらい上に、800で★5装備、1500で★6装備品が確定入手できる貴重品です。手持ちの装備品とよく相談しましょう。

任務をクリアして入手する

任務

同じタイミングで実装された、ハード海域7-1~7-4を★3クリアすることでも入手できます。レベル上限を105にした時と、110にした時に達成できる任務でも受け取れます。

任務なので入手できるのは1回きりですが、埋めない理由は特にありません。積極的に埋めていきましょう。

科学研究室で「キューブ構造解析」を行う

科学研究室

2018年4月26日に追加された科学研究室でも、入手が可能です。キューブを消費する「キューブ構造解析」を行うと、メンタルユニットを入手することができます。

キューブ構造解析では、キューブ消費が3個、6個、10個の3つのパターンがあり、キューブ1個消費につき5~7個ほどの入手が可能です。

委託と同様、キューブ解析が出るかがランダムなので運次第ですが、入手効率自体は燃料を持ってくる委任枠を消費しない分、そう悪い方ではありません。

むしろ問題なのは、キューブの消費です。建造をどの程度やるかによりますが、イベント建造が来ると3ケタ単位で消し飛んでいく資材なので、消費する場合はよく考えましょう。

オーバーした経験値は保存されている

イラストリアスの経験値

アズールレーンでは、Lv100でカンストしても、余分になってしまった経験値は300万まで保存されています。この点については以前、公式Twitterで告知されています。

レベル上限解放(仮)というのが、今回の認識覚醒ですね。

そのため、認識覚醒した瞬間にLv105まで成長し、再びカンストするという面白い事態も起こります。私も実際、イラストリアスで起こりました。

ですので、メンタルユニットが不足して上限開放待ちにしている艦も、経験値だけならあらかじめ貯めておくことができます。この辺はさすが、アズレン運営といった感じ。

さぁ、Lv100の艦も高難易度海域に、ガンガン出撃や!

まとめ

まとめ

  • メンタルユニットを集めてLv上限を開放できる!
  • レアリティによって消費する資源が増える。SSレアはKIAI!
  • デイリー出撃以外では安定入手が難しい。ご利用は計画的に!
  • 経験値はカンストしても300万まで保存される! 育成しよう!

今後はLv120まで開放されることも考えると、ますます育成と、メンタルユニットの収集が必要になりそうですね。

メンタルユニットの入手自体は、毎日プレイしていればそこそこの数が入手できるので、長い目で見て、少しずつ認識覚醒していくといいでしょう。

私は重巡が効率良いと聞いた上で、最初にイラストリアス、次にラフィーを覚醒。

ふたり

はい、趣味を丸出しにして歩いてます。指揮官に品性を求めるなど絶望的。

好きな艦を覚醒させるもよし、強い艦を覚醒させるもよし! 新しいシステムで、艦隊をさらに強化して楽しみましょう!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする