フラワーナイトガールは面白い? オススメできる6つの理由まとめ

ふーらいです

団長をやって9502018年4月に1000日になりました、ふーらいです。

1000日目

ここまで続くとは……正直、最初は思っていませんでした。

しかも飽きるどころか全然プレイ欲はなくなりません。次はあの娘を育てようとか、装備品取りに行こうとか、やることやりたいこといっぱいあります!

これまで数々のMMO、ブラウザゲームをプレイしてきましたが、ブラウザゲームで今最も長く遊んでいるのが、このフラワーナイトガールです。

先日「そのゲーム面白いの?」と聞かれたことがあったので、せっかくですしどう面白いのか、ここにビッシリ魅力を書いていこうと思います。

「DMMゲームズの運営でいい思いしたことないよ!」というDMMアレルギーの人もちょっとだけ待って! 運営のことだけまとめてる目次まで飛んでいいから読んで欲しい!(→目次:運営がプレイヤーのことをメチャクチャ考えている

ざっくりと、どんなゲームなのか

FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム

主な内容は、イベントとガチャで花騎士と呼ばれるキャラクターを集めて育成し、編成を練って難しい任務に挑戦、害虫と呼ばれる強大な敵を倒していく攻略パートと、キャラクター達それぞれのストーリーを追いつつ、好感度を高めてイベントシーンを閲覧し、好きなキャラクターを愛でる、ふたつのパートに分かれます。

分かれるといってもふたつはリンクしており、好感度が高い花騎士はステータス的にも強くなります。

育成していくことでキャラクタークエストが開放され、すべて見終えるとキャラクター専用装備が手に入り、それもまた戦力の増強につながっていきます。

メインストーリーとキャラクター個別に存在するキャラクタークエストは、完全フルボイス。

キャラクター間のやり取りはコメディ寄りな内容が多いですが、世界観的には人々の生活が害虫により常日頃から脅かされており、シリアスな面が強いです。

さて、ざっくりはこんな感じで。

次に、長く楽しくプレイできている理由をガンガン書いていきます。

スポンサーリンク

魅力的なキャラクター達

まぁまずは、騙されたと思って私のアネモネを見てください。

もう説明いらないよね?????

と言いたくなりますが、ここはさらに突っ込んでいきます。

まず立ち絵の豊富さと綺麗さですが、この点は公式PVを見た方が早いと思います。

立ち絵は進化前、進化後の2種類が基本ですが、キャラクターによっては開花(レベル上限を開放し、再度Lv1から育てる)があり、それを加えると3種類。

好感度によるイベントシーンや表情の差分もあるため、Live2Dのようにまでは動かない分、種類が豊富です。

しかし、立ち絵自体は多くのゲームにもありますよね。だったらコレです。

SDキャラ!

戦闘画面

戦闘画面では、このSDで描かれたキャラ達が縦横無尽に駆け回ります。

カッコカワイイ!!

GIF動画で撮ってみると、こんな感じです。

他のキャラクターのSDもめっちゃ動きます。ボイスや立ち絵だけでなく、SDにもぜひ注目して欲しいゲームですね。

ああ、もちろん戦闘もフルボイスですよ!

でも、そんなキャラクターを集めるのに必要なのは、結局はガチャなんでしょ!? というのは半分は正解です。

次にガチャの話と、イベントでゲットできるキャラクターの話をしていきましょう。

無課金でも課金ガチャを引く機会が多い

マニュー

フラワーナイトガールのガチャは、華霊石(課金石、購入する場合はひとつ100円)5個でガチャが1回、50個だと11連ガチャとなり1回分お得になります。

ここだけ見るとかなり割高なガチャですが、毎日、何かしら理由を付けて石が配布されます。

ログインボーナスが主ですが、ステージクリアの報酬や、キャラクターの好感度を上げてももらえます。

無料で石がもらえるポイント

  • ログインボーナス(毎日、イベント限定ボーナスもあり)
  • ステージをクリアする(内容により変化)
  • 1週間に4つ追加されるイベントステージをクリアする(2個×4ヶ所)
  • キャラクターの好感度をMAXにする(1個、限界突破で2個)
  • キャラクター別に設定されているクエストをクリアする
  • メンテナンス延長など、お詫びで配布される
  • 2時間に1度できる「探索」でも稀に入手できる

このように、とりあえず毎日ログインしてプレイしていれば、結構な量の石を入手することができます。

これにより、多額のリアルマネーを使わなくても、意外とガチャを回して遊べる機会が多いのです。プレミアムチケット(1枚で1回課金ガチャが引ける)もイベントでちょいちょい配られますね。

課金ゲームにありがちな、キャラクター所持枠の増加なども全て華霊石で行う事ができるので、やろうと思えばそういった利便性の部分も無料プレイの範囲で十分カバーすることもできますよ。

課金したい人にも美味しい「スペシャルチケット」

逆に「こんなに魅力的なキャラクターが多いなら、むしろ課金したい!」という人もいるかと思います。

そんなあなたにオススメなのが、3ヶ月に1回程度のペースで来る――

スペシャルガチャ!

スペシャルガチャ

これは、5000円で通常の11連ガチャをプレイすると、好きなキャラクターを1人指定して入手できるチケットが付いてくる特別なガチャです。

ぶっちゃけ、ガチャがおまけでチケットが本体なレベルです。

最近ではグラブルを始め一部のガチャゲームがこのタイプのガチャを実装していますが、当初は画期的でした。

ガチャが基本のゲームって、どうしても運と率に左右されます。

ある人は最高レアリティをガンガン引く一方で、ある人は全く恵まれず、どれだけお金をかけても、デイリーを消化し続けても戦力も顔ぶれも変わらない……

スペシャルチケットを使えば、リアルラックゼロでも最高レアリティを、しかも好きなキャラクターと交換することができます。

戦力的にはもちろんですが、すっごいかわいいとか、好きとか、尊いとか、そう思うけど手に入らない! ってキャラクターを確実に入手できます。

それに、キャラクターを入手する方法はガチャだけではありません。

イベントで入手できるキャラクターが普通に強い

楽しい

こういうゲームのお約束ですが、イベント期間中に特定のポイントを集めて、イベントキャラクターをゲットって流れ、ありますよね。これはフラワーナイトにもあります。

ただ、問題なのは入手できるキャラクターの性能です。

だいたいのゲームでは、ガチャから出るキャラクターと比べると性能はかなり抑えてあります。これ自体は当然と言えば当然なのですが……

フラワーナイトの場合、イベントキャラクターでもかなり強いです。

このゲームのキャラクターのレアリティは★2~6までありますが、イベントキャラクターのレアリティは★5。

確かにステータスなどが若干ガチャ産と比べると劣るのですが、代わりにイベントキャラクターはスキルLvと装備枠が簡単に増やせます。

このゲームでは、他ゲームでいう限界突破(同じキャラクターを重ねる行為)を行うと、スキルLvが一定確率で上昇し、装備枠が1つ開放されます。

装備枠は4つまであり、こちらはスキルと違い、100%確実に開放されます。装備品はキャラクターの性能を大きく底上げしてくれるので、可能であれば装備枠が4つ全開放されているのが望ましいです。

しかし、ご存知のとおりかもしれませんが、さすがにガチャ産のキャラクターを4体揃えるのはなかなか難しいです。

スキルのLvは限界突破以外でも上げる方法はあるのでまだいいのですが、装備枠の開放は基本的に課金かリアルラック必須になります。

フラワーナイトのイベントキャラクターは、イベントをクリアしてGETしたアイテムで、スキルLvと装備枠を確実に開放することができます。

そのため、確かにステータス上はガチャ産に少し劣っていても、スキルLvMAXと装備が4つ付けられるおかげで、1回も重ねていないガチャ産キャラクターより普通に強くなります。

たとえば、ガチャ産で標準的なステータスを持つグリーンベル。

グリーンベル

そして、こちらはイベントキャラクターのひとり、ロベリア。

ロベリア

カッコ付きのステータスが装備品による加算値です。

上げられないHPや移動力はどうしようもありませんが、攻撃力と防御力ではロベリアの方が高くなります。

もちろん、じゃあガチャ産は意味がないのかと言えばそんなことはなく、スキルの性能や、戦闘中に発動するアビリティといった細かい部分を含むとガチャ産の方が強くなります。

ですので、最初はまずイベントキャラクターをGETして戦力をさせつつ、ガチャでさらなる増強を目指す――といったプレイスタイルになります。

そして、このイベントキャラクターがGETできるイベントは、2週間に1回のペースで常に開催されています。

つまり、ガチャを一切引かなくても、

2週間に1体、★5キャラクターを必ず新メンバーとして加入させることができるのです。

課金ゲームですが、課金しなくても結構戦えるゲームなんですよ。

さて、次はステータスだけでなく、スキルやアビリティに関しても突っ込んでいきますね。

戦闘はオートだが、編成はじっくりやり込める

フラワーナイトの戦闘はオートで行われます。

しかし「ゲームなのにやることないじゃん!」とはならないのが、このゲームの醍醐味。

先ほどステータスの話をしましたが、今度はスキルやアビリティの話になります。まずはスキルからいきましょう。

スキル編

たとえば、アネモネのスキルはこんな感じです。

スキルは攻撃する際に一定確率で発動し、書かれた挙動の攻撃を行います。アネモネの場合、敵に3回1.8倍のダメージを与え、その後敵全体に0.5倍のダメージを与えます。

単純な全体攻撃はもちろん、敵2体に与えるパターン、敵単体に大ダメージを与えたり、与えたダメージを吸収して回復したりと、さまざまな種類のスキルがあります。

ここで重要なのは、攻撃する順番です。

編成画面

フラワーナイトでの部隊編成は上のように、1部隊5名、合計20名が基本的な攻略の編成になります。

部隊は敵と戦闘になった際、左に登録されているキャラクターから順番に攻撃します。

ですので、先頭のキャラクターは全体攻撃を持つキャラクターが優れています。

最も敵の数が多い時に全体攻撃をしてくれた方が、ダメージの期待は大きくなります。2体攻撃はその後ろがいいですね。単体大ダメージは先頭に持ってきて敵の頭数を減らすか、逆に最後尾にして残った敵を殲滅してもらってもいいでしょう。

アビリティ編

次に、アビリティです。同じくアネモネのアビリティを見てみましょう。

いろいろありますが、要約すると

  1. 攻撃を受けたら防御力の4倍で反撃、たまに超強い反撃
  2. パーティメンバー全員の防御力をアップし、戦闘不能をたまにHP1で耐える
  3. パーティメンバー全員の攻撃力とクリティカル率アップ

と、こんな感じです。こんなアビリティを★4以上のキャラクターは全員持っています。

たとえば反撃という部分を見れば、反撃のダメージは防御力依存です。他の編成するメンバーも防御力を上げてくれるアビリティを持つキャラクターにすると良さそうです。

クリティカルに重点を置くなら、クリティカル率やクリティカルダメージをアップするアビリティを持ったキャラクターを他に編成できると、能力が活きてきます。

そろそろ見えてきたかと思います。編成は結構濃厚なゲームになります。

自分の手持ちのキャラクターの誰を主軸にするのか、それを活かすために周りはどんなキャラクターを固めていくのか、その編成の順番は、装備品は何を付けるのか――

戦闘がオートな分、編成でガッツリ遊ぶことができるようになっているんです。

さらに、これを40人でやるクジラ艇という編成もあり、こちらは通常編成以上に試行錯誤できます。

クジラ艇について、詳しくはこちらにまとめてありますよ。

クジラ艇の編成が面倒な人も楽しい人も、この編成方法で高難易度を突破して周回しまくって、素敵な首飾りを貰おう!

と、フラワーナイトのゲームとしての魅力をとにかく語りましたが、最後に忘れてはいけない、このゲームのある意味で、もっとも優れたポイントをお伝えしておきます。

運営がプレイヤーのことをメチャクチャ考えている

まずは、こちらを。

WebMoney Award 2017 という、PCオンラインゲームNo.1を決める投票イベントで、フラワーナイトに投票した方々の評価をご覧ください。

運営神

投票の際の推しポイントなのですが、じつに69%もの方々が「運営・イベント」を選択しています。

ちなみに、2016年の結果でもこの項目は50%。オンラインゲームではまず見られない異常現象となっています。

この超高評価の要因は、運営サイドの徹底したプレイヤー目線です。

たとえば、フラワーナイトにはキャラクターの所持枠に上限があり、上限を開放するには課金石が必要です。

最初期の頃は、この所持枠に合成の素材にしか使えないEXPキャラクターも含まれていました。

とはいっても、こんなのは普通ですよね? むしろ、運営サイドはここでお金を取ろうとするのが常です。

ところが、これが不便だということで、素材倉庫という、合成用のキャラクターを200体まで詰め込める倉庫が実装されました。

ちなみに、200体分は無料で使えます。それ以上預けたいのなら、先と同じく課金で上限を増やせるという仕様になったんです。

ぶっちゃけ、それで十分な気がしていたのですが、この運営は良い意味での暴挙に出ます。

素材倉庫の上限を撤廃したのです。

今は、いくらでも素材は倉庫に、しかも自動で入れてくれるようになりました。

さらに、素材倉庫を拡張したプレイヤーに対し拡張に使った課金石をすべて返還したのです。

これにより、プレイヤーによっては実に200個を越える石が戻ってきました。金額にすると2万円です。

メンテナンスが延長して入れない時間が続けば、その時間に対する手厚い補てんが受けられます。曜日限定でしか手に入らないアイテムもあったりしますが、その辺もしっかりと配布されます。

Twitterではよく「お詫び爆撃」「華霊石カタパルト」などと言わるレベルです。

結果、ユーザー側も安心してメンテナンス終了を待つことができます。

なぜかDMMゲームズ全体の遅延、エラーが起こっても課金石が飛んでくるのは有名です。

ひどい時は、どう見ても艦これのアップデートが原因の遅延でも1~3個飛んできます。

それはこのゲーム関係ねぇから!!

また、定期的にユーザーインターフェース(画面のこと)を更新していますが、より良く分かりやすい構成になっています。

このUIの更新、本当にユーザーのことを考えて更新しないゲームが多いですからねぇ……

ニコニコ生放送で不定期ながら公式放送も行っており、いつもブラウザゲームとは思えない賑わいを見せています。

近々、また生放送がありますよ。

とにかく、ユーザーとの距離が近い運営です。

私はMMO大流行の時期から無数のオンラインゲームをプレイしていますが、フラワーナイトより優れた運営を見たことはありません。

しかも僅差ではなく、他運営と壁5枚くらい差があります。最近はアズールレーンの運営もかなり良運営ですが、まだ評価するには期間が短い気もします。

ちなみに、運営会社は「YourGames」といいます。

以前はガールズシンフォニーというゲームも運営していましたが、こちらは別企業に変更となってしまったため、現在運営しているのはこのフラワーナイトのみ。

あまりに運営が良すぎるので、他ゲームも期待が高まりますね。

DMMゲームズの他ゲームで酷い運営会社に当たってしまって「DMMのゲームはダメだ!」と思った人も、フラワーナイトに限ってはそんなことないので、ぜひ!

まとめ

まとめ!

  • キャラクターがとにかく可愛い! 立ち絵にボイスにSD、すべてに力が入っている!
  • 課金石が定期的に配られるので、無課金や微課金勢でもガチャで遊べる!
  • イベントキャラクターをGETすればガチャがなくてもいろんなクエストが達成可能!
  • 稀に見る、オンラインゲームでの神運営! DMMゲームズ嫌いも一度はおいで!
  • アネモネはいいぞ

唯一の弱点は、ブラウザゲームなので基本的にはPCでのプレイが前提になっている点です。

しかし現在、スマホ版も開発中であり、いずれ来る2020年問題(2020年に、ブラウザゲームを動かすFlashの公式サポートが終了してしまいます)にもしっかり対応予定。

続報が楽しみですね。そのうちスマホでも遊べるゾ! 改めてリンクを貼っておくよ!

フラワーナイトガール

増えろ、団長! 沈め、この沼に!! 推し娘を見つけて、君も今日から団長や!!

以上だ! 次はスプリングガーデンで会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする