【MHW】序盤、中盤にオススメのライトボウガン

宿命の火

ついに名前の雰囲気が違う武器が出てきたぜ……!

ごあいさつ

一狩りしてますか! ふーらいです。

ライトボウガンに目覚めてから、いろんなボウガンを強化したり、やっぱり変えたりしながら楽しんでいます。

ボウガンは攻撃力などの数値以上に大事なのが、装填できる弾の数と種類です。ライトボウガンの場合はさらに3連射や単発リロードなどが加わるので、本当に多種多様です。

そこで、最強装備の話はすでにいろんなところで出ていると思いますので、いろいろ使った私なりの、序盤から中盤にかけてオススメのライトボウガンを紹介します。

スポンサーリンク

序盤のオススメ、サンダーブリッツ

サンダーブリッツ素材

サンダーブリッツ詳細

サンダーブリッツⅠの素材

  • ドラグライト鉱石×5
  • 飛雷竜の電極針×1
  • 飛雷竜の爪×2
  • 電気袋×1

古代樹の森で出現するトビカガチの素材で作ることができます。

電撃弾を3連射できる他、毒と麻痺、回復弾を取り揃えており、使う場所を選びません。斬裂弾の装填数が2なのもポイントです。

反動抑制をひとつ付ければ、Lv2貫通弾の反動が中に、Lv1徹甲榴弾の反動が大になるので使い勝手が格段に良くなります。余った枠は好みでいいでしょう。

素材が序盤に手に入ること、陸珊瑚の丘の強敵レイギエナに電撃弾が抜群に通ること、下位クエストは貫通弾Lv1とLv2が支給されて撃ちやすいなど、序盤の環境に適しています。

欠点は通常弾の弾数が異様に少ないことですが、貫通弾で問題ないですし、通常弾を運用する場合は3連射がないと厳しいので、特に問題になりません。

貫通弾が主な火力になるので、なるべく敵の身体をより通る場所へ上手く移動し、撃っていきたいです。

上位クエスト開放までは、翼を持つモンスターは翼を狙うと、貫通弾のダメージが高い傾向にあります。

中盤のオススメ、ガロンライフル

ガロンライフル素材

ガロンライフル詳細

ガロンライフルⅠの素材

  • 惨爪竜の爪×2
  • 惨爪竜の鱗×4
  • 惨爪竜の牙×2

陸珊瑚の丘、瘴気の谷で出現するオドガロンの素材で作ることができます。

通常弾Lv1、Lv2、散弾Lv1、滅気弾Lv1を3連射できる火力重視の構成でありながら、各種状態異常も揃っています。さらに射撃時のブレなし、会心率15%と極めて高水準なボウガンです。

主力が通常弾と散弾のため、相手を選ばず使用できます。3連射の火力に加えて弾薬コストも格安で、とにかく運用しやすい銃です。

リロード補助パーツふたつで、通常弾Lv2のリロードが最速になるのでオススメです。強化が進んでもうひとつ付けるなら、近距離射撃強化が噛み合います。

また、反動抑制パーツを3積みして散弾と貫通弾の硬直をなくす手もあります。

通常弾3連射で攻撃しつつ、相手の行動に合わせて距離を詰めて散弾を撃つ動きが基本です。3連射になっている弾の威力は非常に高く、ボウガンパンチよりダメージが出ます。

欠点は、貫通弾の反動がLv1でも大のため、貫通弾が使い物にならないこと。反動抑制を2つ付けないと反動が中以下にならず、貫通弾を撃ちたい場合は使用できるパーツが限られます。

貫通弾を諦める場合、通常弾と散弾を主力にしていく都合、ボウガンなのに遠距離が苦手です。近~中距離での戦闘になります。

自分の手に合う武器を探そう

一狩り行こうぜ!

他にも、状態異常により磨きがかかったウルムーブリッツや、ブレが酷い代わりに威力を追求したブレイズライフルなど、本当にいろんなボウガンがあります。

レア度などの都合で、最終的に装備する武器の種類はある程度限られてしまいそうですが、そこに至るまではいろんな武器を試し撃ちしてみると楽しいですよ!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする