いろんな動物をお店に呼んで、煮干しをもらおう! 「ねこレストラン」をPCでプレイ!(NoxPlayer) 詳しい起動法や遊んだ感想まとめ

ごあいさつ

どうも、可愛い系ゲームアプリにNoxPlayerで乗り込みます、ふーらいです。

今回は、レストランを経営して煮干しを集める、こちらのアプリで遊んでみました。

ねこレストラン

ねこレストラン

DH-Publisher無料posted withアプリーチ

「ねこレストラン」。このゆるい絵柄の猫ちゃんが、同じくゆるい動物達に料理を振る舞います。ちなみにこのシェフ、得意料理は四川料理だそうです(動物相手に向いてない感)。

今回もいつもどおり、NoxPlayerへのインストール方法を詳しく解説。動作確認しつつ、遊んでみた感想をまとめていきます。

スポンサーリンク

NoxPlayerに「ねこレストラン」をインストールする

NoxPlayerを起動させたら、検索窓に「ねこレストラン」と入力します。

▲上から2番目に表示されている

もしくは、NoxPlayerの設定などが並んでいる場所にある緑のボタン「アプリストア」(バージョンが古い場合はApp Center)をクリックし、開いたページで同じく検索することでも可能です。

▲アプリストアからでも可能。こちらも上から2番目

検索窓に表示されない場合、現在のNoxPlayerの設定が本作に対応する形になっていない可能性があります。こちらから、Androidのバージョン変更を試してみてください。

検索からインストール画面に移動すると、下の画面が開きます。

▲インストール画面

あとはインストールをクリックし、完了したらプレイ可能です。

NoxPlayerで「ねこレストラン」を遊ぶ

Androidのバージョンは7で問題なく起動できました。

▲ログイン画面

特に重い描写のあるようなアプリではなく、大変快適な動作でした。もし重いなどプレイしづらい場合には、こちらの記事を参考に設定を変更してみてください。

NoxPlayerでのプレイがオススメの理由

▲見た目とは裏腹に、かなりガッツリ系

本作はゆるいタイプに見せかけて、チラシを配ったり、注文を受けたり、厄介者を追い払ったりとかなり忙しいアプリです。熱中すると何時間でも遊べちゃいます。

ガッツリ遊ぶと電池や熱が気になってくるのがスマホ。その点、NoxPlayerを使ってPCで遊べば気になる点は解決できます。

タップ作業がマウスのクリックになるので、連射がしやすいのもメリット。

▲お邪魔な野郎もクリックで撃退

煮干しを集めてお店を発展

▲本当にこの場所でいいのか

シェフ曰く、一番いい場所でレストランをオープン。とは言え、最初はゴミと蜘蛛の巣しかない小さな家です。まずは掃除をして、最初のお客さんを待ちます。

▲注文を受けるチュートリアル

お客さんはテーブルに向かうと、料理を言うので注文を受けます。料理は自動で作られ運ばれるので、とにかく注文を素早く受けちゃいましょう。

お客さんは満足すると、足元に煮干しを投げていきます。コレが通貨となっており、新たな施設やスタッフの雇用、新しい料理の開放などに利用。さらにお客を呼び込むという仕組みです。

▲宣伝をするとお客さんが大量に!

何もしなくてもお客さんはやって来ますが、ペースは遅め。そこでチラシを配ります。チラシ宣伝をタップしまくるとビラ配りが行われ、お客さんがやってきます。

▲煮干しを集めて、お店を充実させていく

店のグレードが上がると、来るお客の種類が増えます。どんどん新しい動物を発見しましょう。

▲開放時に来店の条件も見ることができる

スタッフを増やすことで、自動で注文を受けたり、掃除をしてくれたりするようにもなります。

▲ウェイターは自動で注文を受けてくれる

しかし、このお店はホワイト企業(?)なので、休憩時間が設定されており、しかも稼働時間より休憩時間の方が長いです。そのため、結局は自分で働くハメになりがちです。

どんどんお店を発展させていこう

▲いろいろ話してくれる動物も

お客を呼び、満足させ、お店を発展させていく中で、動物をコンプリートしていく――ゆるい系ながら、やることは結構ガッツリ系な作品となっています。

ねこレストラン

ねこレストラン

DH-Publisher無料posted withアプリーチ

NoxPlayerなら、本作をPCでプレイ可能。タップ作業をすべてクリックで行えるので、より早く簡単にお店の仕事が進みます。スマホだと心配な電池残量や熱の問題も、PCなら解決です。

以上だ! また会おう!!

(この記事は、NoxPlayer様の提供でお送りしました!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NoxPlayer
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと