【メモレコ】夢のかけらを狙い打て! 「メモリアルレコード」をPCでプレイ!(NoxPlayer) 起動法や序盤の感想など!

ごあいさつ

どうも、今日も新作ゲームアプリにNoxPlayerで乗り込みます、ふーらいです。

今回は羊の擬人化(?)な看板娘が可愛すぎる、こちらのタイトルをプレイ!

メモリアルレコード

メモリアルレコード

CGS INTERNATIONAL INC.無料posted withアプリーチ

「メモリアルレコード」。2019年9月20日にリリースされたばかりの新作です。ビジュアルが優秀なゲームは、とりあえずプレイしてみる――紳士の鉄則であります。

いつもどおりNoxPlayerにインストールして動作確認しつつ、序盤の感想をまとめていきます。

スポンサーリンク

NoxPlayerで「メモリアルレコード」を遊ぶ

Androidのバージョンは7で問題なくインストール、起動できました。

ログイン画面▲ログイン画面

Live2Dでキャラがヌルヌル動く本作ですが、こちらの環境では問題なく快適な動作。重いなどプレイしづらい場合は、こちらの記事を参考に設定を変更してみてください。

人々の夢と記憶が集まる世界

チャプター1▲チャプター1の会話シーン。右側がホムンクルス

「メモリーワールド」という、人々の夢と記憶で造られた世界が舞台。プレイヤーは現実世界から、メモリーワールドのホムンクルスを通じて夢の世界へ干渉していきます。

ホムンクルスと言っても人の形。ちなみに男女好きな方を選べます。

ホム選択▲ゲーム開始時に選択可能

メモリーワールドは現実世界での夢と記憶で成長していますが、そのエネルギーを奪う「スナッチャー」達によって、そのバランスが崩れようとしています。

スナッチャー▲「スナッチャー」の脅威

ホムンクルスは周囲の人々と共に、世界をスナッチャーから守るべく戦います。

スナッチャーの言い分▲一方、スナッチャー達にも事情はあるようで……?

看板娘であり、現実世界の主人公をナビゲートしてくれる「メイ」とは何者なのか。スナッチャーの目的と動機とは?

敵ではなく夢を狙え

チュートリアル▲チュートリアル

戦闘は引っ張ってぶつけるシューティング。敵ではなく夢玉と呼ばれる、画面上にたくさん浮いている玉を狙います。

夢玉▲無数に浮かぶ夢玉

夢玉にもさまざまな種類がありますが、一番多いのはこの属性玉。

属性玉▲攻撃の基礎となる属性玉

とにかくこの属性玉を1キャラにつき何個集めるかで攻撃力が決定するため、より多くの属性玉を集められるように引っ張るのが重要。

なお、1キャラの射撃が終わる度に夢玉は補給されるので、手前のキャラがメチャクチャ回収したとしても、それ以降不利になったりはしません。

属性玉以外には、HPを回復する玉や、当てると射撃に追加効果を与える玉などがあります。

特殊な玉▲特殊な玉は、属性玉をより集めやすくしてくれる

編成はホムンクルスと、こちらの持っているキャラ2人、そして他プレイヤーの助っ人の4人PT。序盤は初期メンバーでも十分戦えるので、ガチャの内容を気にせずシナリオは進行させられます。

キャラの追加はガチャで

▲夢石(課金石)購入画面

課金石は一番少ない2個だけ買うと1個60円ですが、10個以上購入すると一気に50円以下になり効率が良くなります。可能な限り10個以上で購入した方が美味しいです。

排出率▲ガチャ排出率

ガチャに必要な石の数が4個。40個で10連にした場合は1回だけSR以上が確定になります。10連2000円弱といったところですね。

必ずキャラが排出され、同じキャラが出た場合はスキル強化などの素材に使うことができます。

なお、本作はチュートリアルが最小限。すぐに初期配布の課金石を回収してガチャできるため、リセマラしやすいです。

最高レアリティURの排出率が2%と悪くないので、リセマラで狙うのもアリです。

夢と繋がった世界で

ガチャ画面▲とにかくいろんな場面に登場するメイ

夢の世界のシナリオは重厚。公式サイトにもそれぞれの世界観と人物相関図が描かれており、この手のが好きな人にはたまらない作品となっています。

メモリアルレコード

メモリアルレコード

CGS INTERNATIONAL INC.無料posted withアプリーチ

本作は画面の文字が全体的に小さく、スマホの画面ではちょっと見づらいかもしれません。

NoxPlayerなら好きな画面サイズでプレイできるので、非常に快適。Live2Dで動くメイを含めたすべてのキャラのビジュアルも堪能できますよ。

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NoxPlayer
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと