「アークナイツ -明日方舟-」中国版をPCでプレイ!(NoxPlayer) 詳しい起動法や遊んだ感想まとめ

ごあいさつ

どうも、ゲームアプリをとりあえずNoxPlayerで試すプレイヤー、ふーらいです。

「アークナイツ」というタイトルをご存知でしょうか。アズールレーンやエピックセブンを手掛けているYostar社が送る、中国で大人気のタワーディフェンスゲームです。

日本版もリリース予定。現在、クローズドβテストの応募受付が行われています。

さすがYostar。美しいビジュアルと独特な世界観を醸し出しており、今から期待が高まります。

しかし、すでに中国ではリリース済みなんですよね。となれば、NoxPlayerを使ったスネークプレイで中国版へ乗り込み! 一足先にどんなアプリか体験してみましょう。

スポンサーリンク

NoxPlayerで中国版「アークナイツ」を起動する

中国版のプレイ方法ですが、NoxPlayerなら簡単にできます。

まず、PCブラウザでAPK(Googleアプリのフォーマットのこと)をダウンロードしましょう。中国版アークナイツの公式サイトを開きます。

中国版公式サイト▲中国版公式サイト

このページで緑色、Androidの部分をクリックすると、APKファイルがダウンロードできます。

ダウンロードが完了したらそのファイルを、起動したNoxPlayerにドラッグ(クリック長押しでファイルを移動)します。ファイルが大きい(約1.4GB)ため、ドラッグ後に多少時間がかかります。

アークナイツ

コレでインストール完了。NoxPlayerからブラウザを起動して直接ダウンロードする方法でもOKです。あとは起動して、パッチをダウンロードするだけ。この辺は通常のアプリと変わりません。

Androidのバージョンは7で問題なく起動できました。

この手順で起動しない場合、現在のNoxPlayerの設定が本作に対応する形になっていない可能性があります。Androidのバージョン変更を試してみてください。

▲起動直後のパッチダウンロード画面

パッチダウンロードが終わると、ログイン画面が開きます。

明日方舟▲ログイン画面

するとログイン方法を聞かれます。今回はゲストプレイを選択したいので、一番右の選択肢をクリックします。規約への同意と、名前を入力すればゲームスタートです。

ダークなSF世界観+タワーディフェンス

オープニング▲オープニング

ストーリーに関しては中国語なのでまだ読める……というのがいつもの流れなのですが、今回は世界観が特殊なせいもあってかなり読み取りづらいです。とりあえず主人公は博士(ドクター)のよう。

メチャ可愛い女の子▲タイトルアイコンに描かれている女の子

右往曲折あって、主人公は女の子達の指揮を取ることになります。

チュートリアル画面▲戦闘のチュートリアル画面

戦闘はタワーディフェンス式。赤い場所から来る敵を撃退し、青の場所を踏ませないことが目的となります。

コスト▲コストを貯めて配置する

時間経過で増えていくコストを支払って、前衛タイプと後衛タイプのキャラをそれぞれ配置。攻撃する方向の指示も必要です。配置されたキャラは攻撃範囲内に入った敵を自動で攻撃します。

さらに、キャラ別に時間経過で発動できるスキルもあります。

なお、敵とぶつかると敵を足止めしますが、ブロックできる数には限りがあります。指定数以上の敵が来ると、キャラがいても敵は抜けてくるので注意が必要です。

この辺、DMMゲーを遊んだことのある人ならアイギスでお馴染みかもしれません。

タワーディフェンス▲前衛で止めて、後衛で仕留める。タワーディフェンスの基本形

中国版なのにボイスが日本語

キャラ▲字幕ももちろん中国語なんですが、聞こえてくるボイスはバリバリの日本語

一応見ての通り中国版なんですが、ボイスは全部日本語でした。豪華声優さんも起用しているので、とりあえずボイスだけ聴いてみたい人も中国版に乗り込んでみるの、アリですよ。

NoxPlayerなら簡単に海外版に乗り込めるので、興味が湧いた人はぜひ一度お試しあれ!

日本版はクローズドβの募集が始まっているものの、まだ正式サービス開始の具体的な日付告知がないので、もうしばらくかかりそうですね。期待しつつ待ちましょう。

以上だ! また会おう!!

(この記事は、NoxPlayer様の提供でお送りしました!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NoxPlayer
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと