【ラスオリ】次世代美少女×戦略RPG「ラストオリジン」βテストにPCで参加!(NoxPlayer) 詳しい起動法や遊んだ感想まとめ

ごあいさつ

どうも、今日も新作ゲームアプリにNoxPlayerで乗り込みます、ふーらいです。

今回はオープンβテストを2020年5月7日13時より開始した、こちらのアプリを遊んでみます。

「ラストオリジン」。次世代美少女×戦略RPGという、もうそのフレーズを聞いただけでとりあえずプレイしたくなるようなゲーム。本国となる韓国で大人気となっているそうで。

今回もいつもどおり、NoxPlayerへのインストール方法を詳しく解説。動作確認しつつ、遊んでみた感想をまとめていきます。

スポンサーリンク

NoxPlayerに「ラストオリジンβ版」をインストールする

NoxPlayerを起動させたら、検索窓に「ラストオリジン」と入力します。

▲上から3番目に表示されている

もしくは、NoxPlayerの設定などが並んでいる場所にある緑のボタン「App Center」をクリックし、開いたページで同じく検索することでも可能です。

▲App Centerからでも可能。こちらも同じく上から3番目

検索窓に表示されない場合、現在のNoxPlayerの設定が本作に対応する形になっていない可能性があります。こちらから、Androidのバージョン変更を試してみてください。

検索からインストール画面に移動すると、下の画面が開きます。

▲インストール画面

あとはインストールをクリックし、完了したらプレイ可能です。

NoxPlayerで「ラストオリジン」を遊ぶ

Androidのバージョンは7で問題なく起動できました。

▲ログイン画面

SDキャラが激しく動く本作ですが、処理自体がキツい箇所は特になく、快適な動作。重いなどプレイしづらい場合には、こちらの記事を参考に設定を変更してみてください。

NoxPlayerでのプレイがオススメの理由

▲本作の編成や戦闘はかなりタクティカル

本作はキャラ性能を吟味し、さらにフォーメーションを考慮する必要があります。使える攻撃の範囲も重要。見なければならない情報が多いゲームです。

こういう頭脳労働は私も好きなタイプですが、スマホの小さな画面だとどうしても疲れます。特に首と肩に来るんですよね……

NoxPlayerを使えば、PCで好きな画面サイズを調整して遊べます。じっくりとデータを見比べていても、スマホと比べて格段に遊びやすいです。

▲キャラの詳細がギッシリ。ビジュアルも見たいならやっぱり大画面

本作はキャラ設定やビジュアルにも力が入っているため、そういう意味でも大画面がオススメです。

人類は主人公ただひとり

▲オープニング

記憶を失い、倒れていた主人公。人間が人間を模して作り上げた「バイオロイド」に助けられたものの、人類はすでに主人公を除き100年前に滅亡済み。

唯一生き残った主人公はバイオロイド達を指揮。人類を滅亡させた、機械に寄生する「鉄虫」と戦っていくことになります。

▲戦闘チュートリアル

戦闘はシュミレーション。毎ターン蓄積していくAPが10以上になったキャラから行動を開始します。選べる行動は4種類。いずれもAPを消費します。

選んだ行動によりAPの消費は変わってくるので、使い所が重要になります。

▲そのターン動けるキャラの行動をすべて指示後、行動開始でターン処理が行われる

戦闘ではSDキャラが動き回って活躍。可愛くカッコいいです。

▲コンスタンツァのライフル射撃。シンプルだが消費APも低め

▲グリフォンの火炎爆撃

▲縦1列の敵をまとめて攻撃できるが、消費APは重い

なお、SDの戦闘モーションは編成画面でいつでも確認可能です。

正式リリースが待ち遠しい作品

▲キャラ獲得は資材で作るため、ガチャはない

お馴染みのLv上げによる育成や好感度システムもしっかり完備。やることがたくさんあります。課金は主にスキンを買う形になりそうです。というのも……

▲デフォのコンスタンツァ

実装予定のスキンが見れるんですけどね。それがね。

▲どんなパレードだよ! Appleさん怒らない?

すげーのが待ってます、はい。

執筆現在、まだβテスト中です。βテストながら人数制限などは特にないので、少しでも気になったらとりあえず特設ページから遊びに行ってみてはどうでしょう。

遊ぶ際にはNoxPlayerによるPCでのプレイがオススメです。戦略的にもビジュアル的にも、大画面の方が本作をより深く楽しめます。

以上だ! また会おう!!

(この記事は、NoxPlayer様の提供でお送りしました!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NoxPlayer
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと