遂に日本版サービス開始! 「蒼藍の誓い-ブルーオース」をPCでプレイ!(NoxPlayer) 詳しい起動法や中国版との違いまとめ

ごあいさつ

どうも、今日も新作ゲームアプリにNoxPlayerで乗り込みます、ふーらいです。

今回は待望の日本版がリリースされた、3Dリアルタイム海戦RPGを遊びます。

蒼藍の誓い - ブルーオース

蒼藍の誓い – ブルーオース

Zephyrus Limited無料posted withアプリーチ

「蒼藍の誓い-ブルーオース」。先日、中国版に乗り込んだアプリです。

すでにTwitterでは「ブルーオース」というタイトルがトレンド入りするなど、注目度の高い本作。

いつもどおり、NoxPlayerへのインストール方法を詳しく解説。動作確認しつつ、中国版との違いをまとめていきます。

スポンサーリンク

NoxPlayerに「蒼藍の誓い-ブルーオース」をインストールする

NoxPlayerを起動させたら、検索窓に「蒼藍の誓い」と入力します。

▲上から2番目に表示されている

もしくは、NoxPlayerの設定などが並んでいる場所にある緑のボタン「App Center」をクリックし、開いたページで同じく検索することでも可能です。

▲App Centerからでも可能。こちらも同じく上から2番目

検索窓に表示されない場合、現在のNoxPlayerの設定が本作に対応する形になっていない可能性があります。こちらから、Androidのバージョン変更を試してみてください。

検索からインストール画面に移動すると、下の画面が開きます。

▲インストール画面

インストールが完了したら、まず一度起動できるか試してみて下さい。サーバー選択画面までストレートに行ければ、そのまま遊べます。

「GooglePlay for Services for AR」のエラーが出る場合

環境によって差がありますが「GooglePlay for Services for AR」によるエラーで強制終了を繰り返す場合があります。その際は、以下の操作を行うことで改善されます。

まず、Toolsから設定を選びます。

▲設定をクリック

設定で開いた画面から、アプリを選択します。

▲アプリを選択

次に、アプリの中から「Google Play開発者サービス」または「GooglePlay for Services for AR」を選択し、開発者サービスの場合は無効に。ARの場合はアンインストールを行います。

▲この2つのうち、どちらかを選択

▲強制停止で動く場合もありますが、私の環境ではARのアンインストールで解決

以上の操作で「GooglePlay for Services for AR」によるエラーは無くなります。

NoxPlayerで「蒼藍の誓い-ブルーオース」を遊ぶ

Androidのバージョンは7で問題なく起動できました。

▲ログイン画面

戦闘もロビー画面も3D描写な本作ですが、私の環境ではカクつくこともなく快適です。もし重いなどプレイしづらい場合には、こちらの記事を参考に設定を変更してみてください。

NoxPlayerでのプレイがオススメの理由

▲ゲームアプリとしてはかなり容量が大きめ

まずはインストールに必要な容量。インストール量の倍くらいは空けておきたいので、実際には4GBほど必要になります。スマホの空き容量次第では相当厳しい値です。

NoxPlayerでのプレイであればPCの容量が使えるので、4GBも余裕でクリアできます。

一応本作、公式からPC版をダウンロード可能なのですが、こちらで起動する場合はスマホに本作をインストール、かつある程度プレイした状態でQRコードを読み込む必要があります。

さらに、課金操作が行えないという制約がかかります。NoxPlayerで遊ぶなら、これらの手間や制約も一切なくスムーズに遊ぶことが可能です。

NoxPlayerであれば仮想キー設定によるカスタマイズを始めとした機能が使える他、別ゲームと同時起動も出来ます。

日本版と中国版の違いについて

▲オープニング。会話ももちろん日本語表記

それほど大きい変更はありません。まずは戦闘画面。2分割ではなく、戦姫と海域を見渡すカメラモードを選択して戦うUIとなっています。

▲戦闘チュートリアル画面。MAPは画面下に小さめの表示になっている

チュートリアル系の解説はすべて朝日が担当してくれます。また、旋回モードは中国版では操舵輪モード推奨でしたが、日本版ではボタンモードが初期設定。

また「プロローグ 陥落」をクリアした後に解放される海域「1A-地区」をクリアすると、かなり豪華な事前登録報酬を受け取ることができます。

▲事前登録報酬

▲さまざまなアイテムの受け取り方も解説されている

Twitterとの連動で開催中の戦姫召喚イベントの報酬も受け取れるので、中国版よりもある程度戦力が揃った状態から遊ぶことができます。戦姫召喚イベントは今からでも参加可能です。

今までとはまた違う海戦を

▲どこかの赤城さんとは大違いである

艦艇の擬人化という題材自体は、すでにかなり使われているモノです。しかし、それをフル3Dで描ききる、全く新しい本作。今期期待のゲームアプリと言っていいでしょう。

蒼藍の誓い - ブルーオース

蒼藍の誓い – ブルーオース

Zephyrus Limited無料posted withアプリーチ

NoxPlayerなら、大きなファイル容量も気にせずプレイが可能。大画面で大迫力の3Dバトルを堪能するのはもちろんですが、話題の作品を気軽に遊んでみるという意味でもオススメです。

以上だ! また会おう!!

(この記事は、NoxPlayer様の提供でお送りしました!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NoxPlayer
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと