【アズレン】さぁ、勲章を取ろう【デナイゼナウ】

ふーらいです

イベント海域といえば勲章! ふーらいです!

毎日ちょっとずつデイリーをこなし、ウィークリーを消化し、レベリングをガンガンやってる目的なんて、たったひとつ!!

勲章

勲章!!

ハード海域の最奥をクリアした指揮官にだけ与えられる、唯一無二のコレクターアイテム!

そして使い道は寮舎の快適度+5! これだけ!

労力に見合わない、本当の意味でのコレクターアイテム!!

艦これでもプレイ中は全取りしてましたからね、勲章。

やるしかない。

スポンサーリンク

いきなりオチを持ってくる

クリアして

クリアして

クエストクリアして

クエスト達成して

入手して

受け取って(なぜか微妙に文字が中央じゃない)

飾った

飾ってやったぜ!

というのも、前回と比べてハードが楽勝でした。

Lv100艦の大幅増、装備品のグレードアップもあり、オート戦闘で辛かったのはD2くらい。最奥のD4はオートで余裕でした。

D4での編成はこんな感じ。

第一艦隊は連戦させまくる前提のバリア&回復。

ユニコーンとアリゾナのダブル回復&イラストリアスのバリアで被弾を極力抑えた感じ。

前衛のプリンツ・オイゲンが硬すぎるので、この枠は高雄やロンドン辺りの火力重巡で良かったかもしれません。あとは火力の綾波とヘレナ。

第二艦隊は逆に後衛を火力で塗り固め、前衛を防御系にする布陣。

最強のエンタープライズ、スキルが出たら超弾幕のロドニー、定期的にクリティカル砲撃を出すウォースパイトを並べ、前衛はガチガチのポートランド姉妹と、後衛を守るべく対空お化けのサンディエゴ。

ちなみに、編成自体はガバガバだと思います。

私は各種艦艇の細かいステータスを把握しきっていないので、この辺はもっと詳しい指揮官が組んだ方が強くなりそうです。

攻略に時間がかかった理由は、ノーマル難易度を踏破するのに意外と手間取ったためです。

これについては、単純なプレイ時間の問題ですね。

ハード解放後に困ったのは燃料くらい。その燃料も時間を置くか、イベントPtで交換してしまえばOKなので、詰めれる日に一気に詰めて攻略完了って感じです。

艦の入手について

ドロップについては、長らく出なかったドイッチュラントも無事にドロップ。

ドイッチュラント

残るドロップ限定艦はグナイゼナウのみですが、ノーマル難易度の場合はB2でしか出現しないという情報があるため、現在はB2を周回しています。

ハードの場合はD2~4ならどこでも出るようです。

建造は前回(→【アズレン】きたぜ! 新イベ『鏡写されし異色』!)から大苦戦しましたが、なんとかグラーフの建造にも成功。

グラーフ・ツェッペリン

アホほどあったキューブは97にまで減少。しかしまだ残っている――

復刻建造。

実は該当する艦をひとつも持っていません。溜め込んでいたキューブが3ケタを切っていたので、ちょっと弱気になってましたが――

ヴァンパイア

ヴァンパイア!

プリンス・オブ・ウェールズ

プリンス・オブ・ウェールズ!

そして年越してからようやく出た――

愛宕

愛宕!

キューブ41個

復刻もすべてカバーし終わった時点でのキューブはなんと41個。厳しかった……

交換品も、とりあえず絶対に入手しておきたいモノはすべて確保。

これでイベントはほぼ終了と言っていい内容です。

あとは終了するまでグナイゼナウを掘り続けようと思います。

ちなみに

Lv100

Lv100その2

レベリングはさらに進み、Lv100は23隻になりました。

Lv99のノーザンプトン、98の赤城加賀ペア、86のヨークタウンと続きます。

ここまで育つと、状況に応じてLv100のキャラを選んで編成できるようになるので、攻略は当然ですが捗ります。

今回のイベント海域では赤城と加賀が活躍できそうだったので、次のイベントまでに100にしておきたいところ。

代わりに、スキルレベルは悲惨です……寝る前の8時間以外はほとんど安定して使えていません。なんかね、予想外のタイミングでの離席が多いのです。

むしろスキル書余ってきてる状態でして……

こんなプレイ環境でもレベリングはできるぜ! ってことはこちらにまとめているので、良ければぜひどうぞ。

アズールレーンでLv100を量産しまくっている、私なりのレベリング方法と、限界突破をどうするかを書いてみたよ!

というワケで、次メンテまでに出て下さいグナイゼナウ。デナイゼナウ。

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする