【アズレン】イベント海域『鏡写されし異色』開催告知まとめ

実は生放送知らなくて、滑り込みで見に行きました。ふーらいです。

一応、公式Twitterでも告知があるとのことですが、イベント海域が来る話だったので取り急ぎまとめておきます。

スポンサーリンク

イベント海域『鏡写されし異色』開催!

鏡写されし異色

ついにやってきた、イベント海域第二弾! 期間は12/26から、来年1/12までの予定。2週間以上あるものの、年末年始が重なる都合、回せるタイミングは人によって差が出そう。なるべく早めに突破しておきたいですね。

限定入手はティルピッツです。前回の『紅染の来訪者』と同様であれば、交換で必ず1隻は入手確定できるようなシステムでしょう。

限定建造

グラーフ・ツェッペリン

Z46

アドミラル・ヒッパー

グラーフ・ツェッペリン、Z46、アドミラル・ヒッパーが建造できる期間限定建造が登場。限定建造は大型艦、特型艦と同じく1回資金1,500、キューブ2個だと考えられます。

後述するイベント海域限定ドロップにZ46とアドミラル・ヒッパーは含まれているため、最低でもグラーフ・ツェッペリンだけは抑えておきたいところです。

イベント海域限定ドロップ

限定ドロップ1

限定ドロップ2

イベント海域での限定ドロップも公開されました。今回多いよ! Z46、Z20、Z19、Z21、アドミラル・ヒッパー、グナイゼナウ、シャルンホルスト、プリンツ・オイゲン、ドイツチュラントの計9種。

前回の『紅染の来訪者』同様、難易度はノーマル、ハード問わずキャラクタードロップがあると生放送で明言されています。普通にドロップ狙いであればノーマル周回でOKです。

期間限定スキン

如月スキン

如月のスキンはイベントで入手可能とのこと。

一方、販売されるスキンは蒼龍、加賀、赤城、愛宕、プリンツ・オイゲン、夕立、明石、ラフィーの計8種。

また、現在入手方法のない愛宕ですが、イベント期間中は大型建造から入手可能になります。

また、来年2月から愛宕は通常建造に落ちてくるとのことです。

以降はイベント海域とは関係はありませんが、告知のあったコラボとコミックアンソロジーのお話。

『超次元ゲイムネプテューヌ』とコラボが決定

『超次元ゲイムネプテューヌ』とコラボ

コラボキャラ

『超次元ゲイムネプテューヌ』とのコラボが決定。実施日時は1月の予定です。今のところ建造なのかイベント形式なのかの告知はありませんでした。これは続報待ちですね。

コミックアンソロジー発売決定

まだラフ絵のようですが、来年1/31に発売とのこと。

以上だ!

あ、あともし次のイベント海域までレベリング足りてないかも、って人はこちらが参考になるかもしれません。

アズールレーンでLv100を量産しまくっている、私なりのレベリング方法と、限界突破をどうするかを書いてみたよ!

今度こそ以上だ! 次はイベント海域で会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする