【花騎士】カラクリ無限城(体験版)の仕様などまとめ【ほぼルナの塔】

どうも、新コンテンツにはとりあえず挑戦してみます、ふーらいです。

2020年9月14日、新コンテンツ「カラクリ無限城」の体験版が実装されました。

▲花騎士版「ルナの塔」でだいたい合ってる

とりあえずササッと仕様をまとめていきます。

スポンサーリンク

カラクリ無限城の独自ルール

・1層から80層まで。スキップなし
・1PTかつ1戦闘のみ。移動パートなし
・光ゲージは攻略時の状態を引き継ぐ
・模擬戦は何度でも、クリア済み階層でも行える
・花騎士のHPはHP吸収スキルか回復蜜を消費しないと回復しない
・吸収スキルとFMによるオーバーリミッツ分は引き継がれない
・戦闘不能になった花騎士は使用不可
・敗北した場合でも敵のHPは引き継がれず全快する
・ターン制限内に敵を全滅させない場合、こちらの敗北(全滅扱い)
・戦闘中に撤退回数を消費して撤退可能。この場合、戦闘結果は反映されない
・撤退回数は今回は10回だが、正式実装で回数が減る予告あり
・階層クリア時の評価点計算は以下のとおり(最大10000)
(クリア時の生存者数×1500)+(全員生存時+500)+(2000-被ダメージ率)
・高スコア達成でランキングに載るが、報酬は特になし

一気にまとめるとこんな感じです。プリコネRを知る人に説明するなら、ほぼルナの塔です。

ルナの塔との違いとして、戦闘に敗北した場合でも敵の状態は引き継がず、状況がリセットされてしまいます。複数回アタックで突破は出来ないため、あくまで1PTで敵を全滅させる必要があります。

評価点に応じて競い合うシステムになっているものの、今回は体験版ということもあってか報酬などは特になし。単純にどの程度登れるか、団長全体で見た自分の位置の確認といった感じです。

ガチで高スコアを狙うなら被弾を極力避けた方が良いので、1ターン系やクリティカル特化による強引な突破を狙いつつ、回避や無効化といったアビリティで敵ターンを凌ぐと良いでしょう。

都合、反撃系はどうやっても被弾するので、向いているかは微妙と言わざるをえないかと。

▲攻略ヒントで敵のアビリティは予測できる

攻略のヒントが今回はかなり的確ではありますが、敵の数は分かってもHPが未知数のため、とりあえず一度は模擬戦をやっておくのが無難。

戦闘不能になった花騎士は使えなくなるので、より多くの戦力となる花騎士が揃っている方が有利になります。ようやくレギュラーメンバー以外が使えるコンテンツ来たな、という感じ。

しばらく眠っている★6キャラの育成や、昇華させるのにも良いタイミングかもしれません。

なお、1層から敵はそこそこタフ。5層毎に出てくるボスは強敵揃いの超難易度コンテンツです。記事執筆現在でも最上階の80層に到達している団長はいないくらいなので、挑みがいはあるかと。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと