【花騎士】ナイドホグル決戦『炎熱と宵闇の化身』後半戦変更点まとめ

ごあいさつ

どうも、ふーらいです!

決戦イベント、後半戦が始まりました!

前半戦は、初イベントの時と比べると変更点が多かったです。詳しくはこちらに!

再びナイドホグル復活! 前回と基本的なルールは同じですが、細かい仕様に良い意味で変更があるので、その点をまとめました。

というワケで、今回は後半戦の仕様変更点もまとめていきます。

スポンサーリンク

変更点その1:有利スキル2体と複数回がまとめられた

攻略MAP

前回は、すべての難易度にMAPが4つあり、それぞれ単体、2体、複数、全体スキル持ちが有利になるという構成でした。

しかし、★6には2体攻撃持ちが非常に少ない(昇華キャラで最近増えては来ましたが)こともあって、2体と複数回はひとつに統一され、有利スキルMAPは3種類になりました。

欠けた分には、有利スキルなどが存在しない代わりに、難易度がひとつ低いMAPが追加されました。他3MAPと比べ必要総合力が低く、攻略しやすくなっています。

その2:最大20%、勲章報酬が追加されるようになった

報酬増加

MAPをひとつ攻略する度に、同じ難易度のMAPで得られる「千花繚乱(せんかりょうらん)の勲章」の獲得数が5%アップするようになりました。

それぞれの難易度にあるMAPは4種類なので、4×5%=20%の報酬アップです。

最大効率になる心門EX級1周で得られる勲章は500個なので、ボーナス分を上乗せすると、1周で600個獲得できます。消費スタミナは80です。

おまけ:勲章を何個集めるか

千花繚乱の勲章

千花繚乱の勲章を集める主目的は、言うまでもなく上級アンプルゥです。

しかし、通常のアンプルゥやマニュ100才とも交換できるので、欲しいアイテムと周回する戦力によって、勲章の必要個数は違ってきます。

以下に、状況に応じた必要勲章数をまとめておきます。

交換したいアイテムと、必要な勲章数

  1. 30000個:上級アンプルゥのみ
  2. 42000個:1+通常アンプルゥ
  3. 46800個:2+全マニュ100才
  4. 48800個:報酬全取り

なお、必要数以上に回収してしまった勲章は、次回の決戦イベントにそのまま持ち越せるので無駄にはなりません。

その3:神蟲核戦にEX級が追加

神蟲核戦

神蟲核戦については前回、コア級のみでした。今回はその手前の難易度となるEX級が追加されています。

EX級ではコア級の時と違い、ボスが第二形態までしか変身しません。前回コア級で心を折られた団長さんも、EX級なら編成次第でなんとかなるかもしれません。

神蟲核戦の仕様自体は前回と変わらないため、こちらの記事も参考にしてください。

炎熱と宵闇の化身、後半戦が開始。宣言どおり、イベントとは思えない高難易度のMAP。突破しつつ攻略情報も書いたよ!

推奨総合力が足りない場合でも、回避や再行動、クリティカルなどの逆転要素を持つアビリティを組み合わせることで、突破が可能なこともあります。こちらの記事も参考にどうぞ!

推奨総合力に到達していなくても、アビリティとそれを活かす編成を考えれば、その難易度は突破出来る! ……かもしれない!

その4:神蟲核戦にクリア後も挑戦できるように

アビリティ実験場

前回のイベントでは、神蟲核戦は1度クリアした時点で再突入ができませんでした。このMAPは消費スタミナが0なので、1度報酬を受け取ったら周回はできない仕様になっていました。

今回、クリア後も神蟲核戦をプレイすることができるようになりました。

報酬はクリア時の1度しか入手できませんが、現状最高峰のボス戦でいろんな編成、アビリティでの攻略を模索することが可能となっています。

ぶっちゃけ、アビリティ実験場ですね。古の怪物相手に何やってんだ。

まとめ:決戦イベント=上級アンプルゥの狩場

上級アンプルゥ

嫁騎士のステータスを底上げするんだよォ!!

以上、変更点まとめでした!

今回の決戦イベントで上級アンプルゥは20体ずつ入手できるので、さらに戦力アップです。絆水晶交換にもまた2体追加された分含め、現状すべて入手しているなら44体ですね。

さぁ、上級アンプルゥGETのついでにナイドホグルを封印しよう!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする