【花騎士】水影の騎士EX破級第6章「Re:アカシア隊」の仕様と攻略まとめ。最適の編成を考察

ごあいさつ

どうも、最新コンテンツに乗り込みます、ふーらいです。

2020年2月10日のアップデートにて、水影の騎士EX破級に第6章「Re:アカシア隊」が追加されました。今回もかなりの難易度となっております。

▲合流するルピナスとダリアをどうするかで攻略法が変わる

水影の騎士第5章EX「災いを運ぶ者たち」の超強化版です。クリアすれば初回報酬に団長メダルと華霊石500個、さらに今回も周回クリアの報酬があります。

今回も攻略に必要な仕様と、実際の攻略法をまとめていきます。

スポンサーリンク

ルピナスとダリアはチェリーセージに向かって移動

アカシアとハリエンジュ、最奥で待ち受けるチェリーセージは固定。ルピナスとダリアはチェリーセージへ向かって移動力450? 程度で移動開始。合流するとチェリーセージにバフがかかります。

特にルピナスが単体でもかなり厄介。あえて合流させてしまうのも選択肢になります。

なお、今回のアカシア隊は挑発などでターゲットを逸らさない場合、全員が高確率でHPの最も低い花騎士を狙って攻撃する傾向があります。

スポンサーリンク

マス別、アビリティ内容

アカシア?

・斬弱点
・スキル対象全体
・1回行動
・先制攻撃
・クリティカル発生率+50%
・クリティカルダメージ+100%
・こちらの攻撃力-70%

今回の癒やし系。攻撃力アップがないため、そこまで脅威ではありません。先制持ちなので、1ターン特攻系で防御側に対策をしていないPTのみ要注意。

ハリエンジュ?

・突弱点
・スキル対象単体
・2回行動
・弱点以外ダメージ軽減
・命中率+100%
HPが約70%を切ると、以下のアビリティが追加発動
・防御力0
・クリティカル確定
・攻撃力+150%
・受けるダメージ増加
・次再行動率+100%(再戦時のみ)

命中確定のため、回避やミス持ちはご法度。発狂してからが本番です。アカシア隊の中でこのハリエンジュのみ突弱点。しかも弱点以外ダメージ軽減を持っているのがかなり厄介。

ダリア?

・斬弱点
・スキル対象2体
・2回行動
・攻撃力+40%
・スキル発動の度に攻撃力+45%
・こちらの攻撃力-70%
チェリーセージと合流した場合、チェリーセージに以下のアビリティが追加
・スキル発動率2倍
・弱点以外ダメージ軽減

移動力600以上で合流阻止を確認。ただし600ギリギリの場合、ダリアを撃破した直後ルピナスとの連戦になるので注意。

最初にかかるバフは弱いものの、ダリアのスキルが発動する度に45%ずつ攻撃力が増加します。後述するルピナスを止めるよりは幾分マシですが、こちらもなかなかキツめ。

ルピナス?

・斬弱点
・スキル対象全体
・2回行動
・攻撃力+50%
・弱点以外ダメージ軽減
・2ターン目以降毎ターン、攻撃力+30%
3ターン目に以下のアビリティが発動
・攻撃力+300%
・このターンのスキル発動率+100%
4ターン目に以下のアビリティが発動
・命中率+100%
・このターンのスキル発動率+100%
チェリーセージと合流した場合、チェリーセージに以下のアビリティが追加
・攻撃力+200%
・こちらの防御力-70%

移動力560以上で合流阻止を確認。今回の問題枠。3ターン目に回避こそ可能なものの全体への超ダメージ。そして4ターン目は命中率+100を追加した、確定超ダメージを与えてくる難敵です。

火力で押し通すにも、弱点以外ダメージ軽減が邪魔。HPも高く、1部隊のみでの突破は難しいです。

チェリーセージ?

・斬弱点
・スキル対象単体吸収
・2回行動
・攻撃力+50%
・再行動率+50%
・2ターン目以降毎ターン、攻撃力+30%
・こちらの攻撃力-60%
ルピナスと合流した場合、以下のアビリティが追加
・攻撃力+200%
・こちらの防御力-70%
ダリアと合流した場合、以下のアビリティが追加
・スキル発動率2倍
・弱点以外ダメージ軽減

スキルがHP吸収な上に、毎ターン攻撃力上昇を持ちます。ルピナス、ダリアと合流するとステータスが爆上げしますが、厄介なふたりを相手にする必要はなくなります。

スポンサーリンク

攻略の最適解編成を探る

▲私の手持ちで攻略した時の編成

合流を阻止するパターンと合流させるパターンでやってみましたが、個人的には合流を待った方が楽な印象です。私の手持ちには斬属性がやや少ないので、そのせいもあるかもしれません。

ルピナスやダリアを相手にして無傷というワケにもいかず、最後のチェリーセージのアビリティを封じても、再行動を連発されるとやっぱりキツくなります。

それなら、合流組に割く戦力をチェリーセージに全力投入した方が安定。戦闘回数が減るので周回プレイ的な意味でも合流させた方がスムーズです。

アカシアは攻撃力が低いので、左側から出撃する部隊は反撃系など受けを意識したPTで安定。問題は命中+100で1体ずつ確実に葬ってくる上、唯一弱点属性が違う右のハリエンジュ側になります。

▲1体ずつ確実に数を減らしてくるハリエンジュ

あくまでスキル攻撃は1体ずつなので、こちらが攻撃できる機会自体は多め。突属性や突の属性付与ができる花騎士を優先的に選択し、ここでの犠牲は1部隊に留めておきたいところ。

最後のチェリーセージはHP回復スキルが厄介ですが、命中はありません。回避挑発を1人以上組むことで、火力と回復を抑えることができます。

▲回避と無効を上手く使えば、被害は最小限に

合流組を無視する理由にも繋がりますが、どれだけ強化されても回避してしまえばダメージも、HP回復もゼロ。こうすれば、面倒なのは弱点ダメージ以外軽減だけになります。

フィニッシュする部隊には斬属性を可能な限り配置し、一気に削りきりましょう。

▲今回はバリア持ちがどこでも有効。部隊に1人いるだけで安定感が違う

難易度は相変わらず高いですが、ハリエンジュとチェリーセージの攻略に集中すれば活路は見えてきます。属性付与やダメージ無効持ちを中心に考えると、突破しやすくなるかと!

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと