ディープログへダイヴせよ! 「ロックマンX DiVE」をPCでプレイ!(NoxPlayer) 詳しい起動法や遊んだ感想まとめ

ごあいさつ

どうも、最新のゲームアプリにNoxPlayerで乗り込みます、ふーらいです。

今回は、人気シリーズのスマホアプリ版。私も子どもの頃にはやったなぁ……

ロックマンX DiVE

ロックマンX DiVE

CAPCOM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

「ロックマンX DiVE」。カプコンの大人気シリーズ、ロックマンXの最新作です。

無印のロックマンと違い、ダッシュや二段ジャンプ、壁蹴りなどといったスタイリッシュなアクションと、独特のストーリー展開が魅力的な作品です。

今回もいつもどおり、NoxPlayerへのインストール方法を詳しく解説。動作確認しつつ、遊んでみた感想をまとめていきます。

スポンサーリンク

最初に:インストールするAndroidバージョンは5で

記事執筆現在、Android7にもインストールはできますが、チュートリアル後のパッチダウンロードが終わらない不具合が報告されています。

Androidのバージョンは5にしてインストールしましょう。バージョン変更の方法に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

NoxPlayerに「ロックマンX DiVE」をインストールする

NoxPlayerを起動させたら、検索窓に「ロックマンX」と入力します。

▲上から2番目に表示されている

もしくは、NoxPlayerの設定などが並んでいる場所にある緑のボタン「アプリストア」(バージョンが古い場合はApp Center)をクリックし、開いたページで同じく検索することでも可能です。

▲アプリストアからでも可能。こちらも上から2番目

検索からインストール画面に移動すると、下の画面が開きます。

▲インストール画面

あとはインストールをクリックし、完了したらプレイ可能です。

NoxPlayerで「ロックマンX DiVE」を遊ぶ

Androidのバージョンは5で問題なく起動できました。

▲ログイン画面

キャラの立ち絵がLive2D、ステージでの描写が3Dな本作ですが、問題なく動作しました。もし重いなどプレイしづらい場合には、こちらの記事を参考に設定を変更してみてください。

NoxPlayerでのプレイがオススメの理由

▲左側が移動、右側がアクションの王道操作

ロックマンと言えば横スクロール。左側で移動と方向を、右側でバスターやスキル、ジャンプなどのアクションをそれぞれ操作します。

スマホでアクションと言えばコレと言える王道操作ではあるものの、スマホでこの操作はお世辞にもやりやすいとは言い難いです。特にスマホが小さい場合は割と大変です。

▲仮想キーが最初から設定済み

NoxPlayerなら、仮想キーを設定することでマウスとキーボードによる操作はもちろん、ゲームパッド操作にも対応。ゲームパッドを使えば既存の操作感のまま、本作を遊ぶことができます。

私はマウスとキーボードで遊んでみましたが、しっかり動かせます。デフォルトの設定でも十分ですし、もちろんカスタマイズも自由自在。

特にロックマンシリーズは、アクション系の中でも難易度が高めな作品。自分なりの操作しやすい方法で遊んだ方がストレスなく、ステージを進めていけます。

我々世代直撃を狙った最新エックス

▲オープニング

主人公は今この瞬間にもロックマンX(しかも元祖)を遊んでいるゲーマー。突如画面が切り替わり、ゲームデータが保存されている電脳世界”ディープログ”へダイヴ。

▲ディープログはゲームデータだけでなく、遊んだ日時などまで細かく記憶している

ディープログでは原因不明のバグが発生しており、ゲームデータがおかしなことに。このバグを修正し、プレイデータを守るために、いつものアクションで戦うことになります。

それにしても、このゲーム……

▲スキップしてないかと聞いてきたり

メタ発言が多いなーとは思ってたんですよ。この後がもういっちょ凄くてですね。

▲いやそれはディープログ関係なくない!?

▲遊んでたデータはまぁ分かるけど、隠れて遊んでる件は分かるの!?

▲ぇえ……

こえーよディープログ!!

私がロックマンX2は人から借りて遊びまくったとかバレてるし、バグでその情報を書き換えたりするんでしょうに! バグを即片付けないと(使命感

▲操作のチュートリアル

操作は先述の通り、左側が移動系、右側がアクション系の王道操作。もちろん、X特有のダッシュや二段ジャンプも健在です。

▲スワイプで簡単操作しつつ、細かなアクションが可能

特徴的なのは、右側のアクション。アクションボタンをただタップするだけではなく、ダッシュやジャンプ、攻撃ボタンへとスワイプすることで、流れるようにアクションを行えます。

▲作品恒例、壁登りも出来ます

唯一違う点として、敵をオートロックして攻撃します。ジャンプなどで軸を合わせなくても攻撃が当てられるので、移動系は敵の攻撃回避に専念することになります。

▲ボスの弱点をオートロック。バスターを当てるのはかなり楽になっている

最初はエックスしか使えませんが、ロックマンXに登場した多種多様なキャラクター達が操作キャラとして扱えます。事前登録報酬でゼロやフルアーマーエックスなどが配布済みです。

キャラや武器を変われば、アクションも変わる

▲ゼロは近接向き。セイバーで敵をガンガン斬り倒そう

キャラと武器を変更することができ、当然戦闘スタイルも変わってきます。好きなキャラで行くも良し、最高効率でのクリアを目指すも良しです。

ロックマンX DiVE

ロックマンX DiVE

CAPCOM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

NoxPlayerなら、本作をPCでプレイ可能。特にアクションは若干スマホでは操作が難しくなりがち。キーボードやゲームパッドで操作すれば、快適に本作を楽しむことができます。

以上だ! また会おう!!

(この記事は、NoxPlayer様の提供でお送りしました!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NoxPlayer
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと