【花騎士】超反撃+クリティカルPTで「怒れるヌシの緊急討伐任務」白百合街道戦! 次の昇華も悩ましい

ごあいさつ

どうも、アネモネのために超反撃とクリティカルを活かすPT作ってます、ふーらいです。

今回は、2019年3月11日に実装された最新ヌシ戦、白百合街道にいつものPTで挑んできました。今回のヌシ戦は非常に強力な相手となっておりますが……

スポンサーリンク

実際にやってみた

なんか最近、反撃PTがガチでネタじゃなくなってきたな……

元はと言えば反撃アビリティが割とボロクソ言われている上に、アネモネを編成する上で反撃を活かすのが一番だと思って始めたこのPT構成。気付けば最新の高難易度を1PTで踏破しております。

防御アップの重ねがけで防御の発動率と減算率がかなり高くなっているせいか、被ダメージもかなり抑えることに成功しています。

コレでまだ、ヘレニウムの枠を変更すればもうちょっと伸びしろがあるPTです。ヘレニウムは防御アップの数値がちょっと低いので、他キャラに変更することでさらに強くなります。

スポンサーリンク

ヘレニウム枠を誰にするか問題

私は、今のヘレニウムの枠を昇華カタバミにしようと思っていました。

昇華カタバミ

HP吸収スキル、攻撃と防御アビリティが共に強く、発動1.2倍を持ち、ステータスも高めの防御力と隙のない構成だったからです。

しかし、新ヌシ戦と同時にやってきた、昇華ナデシコが心震わせる内容でした。

昇華ナデシコ

防御力アップが3人にしかないのが難点ですが、防御力の25%を攻撃力に加算できるアビリティは非常に魅力的。さらに本人のステータスも攻撃、防御共に非常に高いのが特徴です。

もともと、アネモネの攻撃力は壊滅的に低いです。開花Lv80かつ咲100%でも6832しかなく、未だに★6の中でワースト1。多くの★5に軽く追い越されるような悲しい値です。

その攻撃力を防御側から上乗せできるのは非常に魅力的。そもそもこんなアビリティ、防御アップガン盛りPT以外活かせないですしね。

しかし一方で、防御力アップ+50%がアネモネにかかるかはランダム。さらに現在の反撃PTでは攻撃力を上げたところで付け焼き刃。超反撃した方がよっぽど高火力だったりします。うーむ……

コレを悩みつついろんな花騎士の昇華ステータスを確認していると、そこにまた候補が。

昇華キンモクセイ

昇華キンモクセイ。HP吸収スキルなどを備えていますが、一番はデバフ持ちであること。昇華オシロイバナがデバフ15%を持っているため、さらに敵の火力を下げることができます。

敵の火力を下げるということは即ち、受けられる攻撃回数が増え、反撃の機会が増すということ。コレはコレで魅力的ですが、★3昇華となると必要な昇華石の数がなんと719個。多すぎる!

そして突っ込まれて気付いたのですが、超反撃がない……! うーーーーん……

反撃PT。突き詰めれば突き詰めるほど、悩みが増える一方です……楽しいからいいけどね!!

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと