【花騎士】エニシダ(クリスマス)を中心とした、最適な再行動PTを考える

スポンサーリンク

どうも、ふーらいです!

以前、ヒツジグサの実装で実現できるクリティカルパーティを考察、妄想しました。

今回は、2018年12月10日に実装されたエニシダのクリスマスverでやってみました。

スポンサーリンク

前提:エニシダ(クリスマス)の性能

エニシダ(クリスマス)

どのアビリティも優秀ですが、今回注目するのは「パーティメンバーが15%の確率で再行動する」効果です。

再行動がないキャラクターでも15%の確率で、再行動を持っている場合は再行動率を+15%してくれるアビリティ。できれば+15%にすることで、再行動をより引きやすくしたいです。

再行動さえ引けば攻撃力は純粋に2倍です。さらにスキルを引けば最大で5倍以上にまでダメージは伸びることになります。これを利用して、最高火力を叩き出すPTメンバーを考察します。

なお、昇華を加えると選択肢が急に増えるため、まずは★6のみで編成を考えます。

最適な★6再行動編成を考察する

サボテン

サボテン

再行動と言えば彼女、サボテンです。再行動率60%。スキル発動率アップがありませんが、クリティカルダメージ倍率がかなり高く、クリティカルを引いた際の爆発力は抜群です。

ハギ

ハギ

次のメンバーはハギ。再行動率60%。攻撃、防御が高く、スキル発動率も完備しています。

ヘレニウム(イースター)

ヘレニウム(イースター)

3人目はヘレニウム(イースター)。再行動率60%。攻撃面に特化したアビリティとなっており、無駄がありません。

カカオ

最後はカカオ。再行動率50%。同じくリンゴ(七夕)も再行動率50%を持ちますが、リンゴは防御寄りのアビリティなので、攻撃型なカカオを採用しました。

スキルダメージアップとスキル発動率2倍が噛み合っており、優秀なダメージソースになります。

アビリティ内容をまとめると、こうなります

・サボテン、ハギ、ヘレニウム(イースター)の再行動率75%
・カカオの再行動率65%
・エニシダの再行動率15%
・全員の攻撃力+(127%+ボス敵30%+開始時の敵数×20%)
・ハギのみ追加で+40%
・全員のスキルダメージ+30%
・カカオのみ追加でスキルダメージ+30%
・全員のクリティカル発生率+15%、ダメージ+50%
・全員のスキル発動率1.6倍
・カカオのみ1ターン目3.6倍(スキルLv2以上でスキル確定)

かなり夢溢れた編成になります。

エニシダはともかく、他メンバー全員が5割以上の確率で再行動の可能性があります。期待値的にも最低2人は再行動する計算になりますね。

特に1ターン目特化かつスキルダメージアップを持つカカオが再行動した場合、スキル確定の敷居の低さも手伝ってかなりのダメージが期待できます。

ただ、★6かつ再行動を持つ花騎士は意外と少ないです。他に選べるメンバーは、再行動率50%のリンゴ(七夕)、40%のイオノシジウム、ヒメシャラ、フリージアの4名となります。

昇華を考慮すると選択幅は大きく広がる

ユキヤナギ昇華▲再行動率60%を持つ昇華ユキヤナギ

一方で、昇華を考慮した場合には選択肢が一気に広がります。

60%を持つ花騎士は記事執筆時点でユキヤナギ、アマリリス、カタバミ、プロテア、サラセニア、フユサンゴ、アルテミシア(クリスマス)、マイヅルソウの8名。

自身に特化しすぎているカカオ、アビリティがひとつ防御向けなハギなどを昇華キャラクターと交換することで、より高水準な再行動パーティを組むことができます。

まとめ:再行動アビリティの可能性を見る

まとめ

というワケで、エニシダを中心とした再行動PTの考察、妄想(コスモス)でした。

★6のみで組む場合はかなりキャラクターが限定されますが、昇華を含むと編成難易度は下がります。手持ちにいたり気に入った花騎士がいる人は、この編成を試してみてはどうでしょう。

再行動はどうしても運に左右されるものの、出た時のダメージは目を見張るモノがあります。クジラ艇のバーストなどでも活躍できるので、最大ダメージ更新に一役買ってくれますよ。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと