【バトオペ2】ガンダム5号機の性能詳細と感想、評価まとめ! どんな距離、MAPでも支援機を逃さない!

ごあいさつ

どうも、マシンガンやガトリングのバリバリ感が好きな、ふーらいです。

今回はついにLv1がDP落ちした、個人的に非常に扱いやすいこの子を徹底分析。

ガンダム5号機▲ガトリングが特徴的なガンダム5号機

ガンダム5号機の性能や感想をまとめていきます。

スポンサーリンク

ガンダム5号機Lv1の性能まとめ

ガンダム5号機の性能詳細

  • COST:450
  • 地形出撃制限:なし
  • 環境適性:宇宙
  • カテゴリ:強襲
  • 機体HP:14500
  • 耐実弾補正:16
  • 耐ビーム補正:16
  • 耐格闘耐性:26
  • 射撃補正:25
  • 格闘補正:20
  • スピード:130
  • スラスター:60
  • 格闘優先度:強
  • カウンター:強(蹴り)
  • パーツスロット
    近距離:15
    中距離:12
    遠距離:5
  • スキル
    高性能バランサーLv1
    格闘連撃制御Lv2
    高性能AMBACLv1
    マニューバーアーマーLv1
    高性能レーダーLv1
    強制噴射装置Lv1

コスト450の強襲機。機体のスペック自体はややHPが低めな以外標準的。悪く言えばコレといった特徴がないMS。地上適正がない分、地上では旋回速度がやや物足りないかもしれません。

しかし、本機の強さは兵装。通常のモノより威力が高いBRを扱うことが出来る上、副兵装のビームガンで簡単に、かつ素早く蓄積よろけが取れ、マニューバーなどのよろけ無効を貫通可能。

そして肩から背中に装備されたジャイアント・ガトリング。射程が450と非常に長く、連射力のあるガトリングで、通常の強襲機では相手がしにくい位置にいる支援機を叩けます。

優秀な兵装を上手く回し、機体性能を補っていくMSであると言えます。

スポンサーリンク

ガンダム5号機の兵装解説

ハイパー・ビーム・ライフル

※()内はフルチャージ時の性能
・威力:1800(2520)
・射程距離:400(550)
・ヒート率:55%(95%)
・兵装種別:ビーム
・オーバーヒート復帰時間:15秒
・武装切り替え時間:0.7秒
・よろけ値:15%(30%、即よろけ有)

その名のとおり、通常のBRよりも威力が上がっている主兵装。フルチャージでよろけが取れますが、ヒート率が95%と高め。ダメージを稼ぐならノンチャージの方が効率は良いです。

もう一方の遠距離兵装ジャイアント・ガトリングは使用できる状況が限られるため、基本はこのBRで中距離から支援機を削り、汎用機とも戦うことになります。

BRが使いにくい場合は、次に紹介するバズーカに換装可能です。が、役割を考えると個人的にはこちらのBRをオススメしておきます。

ハイパー・バズーカ

・威力:1250
・射程距離:375
・弾数:10
・兵装種別:実弾
・発射間隔:6.7秒
・リロード時間:12秒
・武装切り替え時間:1.7秒
・よろけ値:80%(即よろけ有)

BRがどうしても使いづらい場合に換装できる、もうひとつの主兵装。安心安定の連邦系バズーカで、近接戦闘だけを考えた場合はBRよりも適正があります。

ただし、こちらを使う場合は同じくバズ格を中心に射撃でも攻めることのできる強襲機、G-3ガンダムとの差別化が若干苦しい印象があります。

ビーム・サーベル[強化改修型]

攻撃力2100の格闘兵装。連邦系MS共通の振り方で、非常に扱いやすいです。

本機は遠距離兵装が豊富な機体ですが、3連撃が可能なこともあり積極的に使っていきたいです。

頭部バルカン

・威力:50
・射程距離:150
・弾数:30
・兵装種別:実弾
・リロード時間:6秒
・武装切り替え時間:0.5秒
・よろけ値:2%

連邦機標準のバルカン砲。同コスト圏では貧弱と言わざるをえない性能ですが、スラスター移動中でも使えるのでマニューバーとの相性は良好。ミリ削りなどに。

ジャイアント・ガトリング

・威力:125
・射程距離:450
・弾数:150
・兵装種別:実弾
・リロード時間:30秒
・武装切り替え時間:0.8秒
・よろけ値:5%

5号機を象徴する、特大のガトリング。高い威力と連射レート、撃ち放題の弾数150、さらに長射程とカタログスペック上では最高峰の連射系兵装。代わりに射撃中は足が止まります。

強襲機が最前線で足を止めたらどうなるかは、語るまでもなく。つまり、強力ながら撃てるシーンは限られます。基本的には遠くにいて、かつ接近が難しい状況の支援機に対して撃つ兵装です。

特に重要なのは、支援機をベストポジションから引きずり下ろすこと。高台や障害物などで近付けず、汎用機が一方的に殴られてしまう事態に対し、この兵装は最高の性能を発揮します。

もちろん、前線から撤収する距離の遠いMSや、ミリ残りにも効果的。エースマッチでも撃墜を稼ぎやすく、強襲機でありながらエースになってもキチンと役割を果たせます。

遠距離に向けて撃つ際は伏せてリアクションを軽減しておくと、支援機にキャノンなどでカウンターされても怯むことなく撃ち続けることができます。

なお、時々見受けられますがこの兵装のみに頼って遠距離で戦う5号機はハッキリ言って弱いです。すべての兵装を使いこなしてこそ、このガトリングも生きてくるものと考えてください。

ビーム・ガン・ユニット

・威力:200
・射程距離:150
・ヒート率:20%
・兵装種別:ビーム
・オーバーヒート復帰時間:10秒
・武装切り替え時間:0.5秒
・よろけ値:25%

腕部からビームガンを発射する副兵装。ある程度連射が効く上によろけ値が高く、すぐに蓄積よろけを起こすことができます。特に主兵装をBRにしている場合、貴重なよろけ兵装となります。

ASLが働くため当てやすく、さらにヒート率回復も早め。仮に焼いてしまっても10秒で帰ってくるため、気軽に連射できます。蓄積よろけなので、マニューバーなどにも関係なく使用可能です。

スライドシールド

耐久力3500、サイズLのシールド。耐久力が高く、さらにガトリング使用時には前に構えてくれるので、カウンターされた際の保険にもなります。

スポンサーリンク

実際に動かしてみた感想

先述のとおり、機体の性能自体は並。戦況に対しどの兵装を使うかで戦果が劇的に変わります。慣れてくると距離感と兵装の相性は分かってくるので、そこまで玄人向けなMSではありません。

最近の高コスト帯では汎用機で格闘強判定を持つMSや、遠距離主体で戦えるMSが増えています。強襲機が機体の性能だけで支援機に接近するのは、もはやEXAM機ですら難しい時代です。

そんな中、5号機は特徴ある兵装を上手く使い分けることで、支援機への仕事をキッチリ果たせる貴重な強襲機です。現在はGP落ちしており、入手も容易。オススメの強襲機です。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バトルオペレーション2
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと