【バトオペ2】貫通BRでダメージを伸ばせる射撃系汎用「ガンダムMk-Ⅲ」特集。オススメの運用方法を紹介

どうも。ガンナーガンダム実装当初から貫通ビーム大好きマン、ふーらいです。

今回はリサチケ落ちした、カッコ良さにステータス全振りしたMS。

▲ガンダムフェイスの中でもかなりのイケメン

ガンダムMk-Ⅲ。リサチケ落ちしても数が増えないのは、高コスト帯にしては少ない兵装と、ライバルである零式の存在が大きい機体です。

しかし、最高のイケメンフォルム。カッコ良い。カッコ良いは正義なんだ。何がなんでも戦場で使いこなしたいワケで。

スポンサーリンク

足回りは良いが、装甲が絶望的

▲近距離スロットが少なく、耐格闘はフォローが難しい

ガンダムMk-Ⅲはコスト550の汎用機。強制噴射LV2、クイックブーストLV3に加えてスピード135、高速移動210、スラスター70、旋回72と非常に足回りが優秀。反面、装甲は薄い射撃型です。

同じコストの射撃系汎用、零式と比べても紙装甲。HP14000はコスト帯で考えても一回り低いです。一方で足回りでは大きく勝っているため、足を活かした位置取りと回避が重要になります。

兵装はBR、サーベル、BCと3種のみ。特に主兵装のBRは高威力、即よろけな上にMSと本拠点への貫通効果があります。このBRと、即よろけがない代わりに回転率が良いBCで火力を出します。

正直なところ、BRの貫通効果を上手く活かさないと、多くの場面で零式で良いやんってなりがちなMSです。一方、このコスト帯のMSは巨大化が進んでおり、貫通を活かす機会は割とあります。

貫通効果については敵はもちろん味方も貫通するため、追撃やカットをしたいのに射線に味方機が……というシーンでも、しっかりと敵機を狙えるというメリットがあります。

スポンサーリンク

敵が重なりやすい場所を求めて移動しまくれ

ダメージを取るにはBCも必要ですが、足が止まる上に即よろけを持たないため撃ち合いには使えません。となれば、貫通する主兵装BRを如何に押し付けるかがこのMSの肝になります。

威力2100、クール5秒の貫通ビームはとにかく強力。一応よろけ値も40%あるので、本機単体での蓄積よろけ取りは難しいですが、味方との連携で蓄積を取れる可能性はあります。

格闘補正は低いものの、サーベルの威力は高いので格闘も有効。ただ、とにかく装甲に問題がある機体なのでヒットアンドアウェイが基本です。

BCは即よろけが取れないので使いやすくはないですが、FFしても問題のない兵装とも取れます。貫通する即よろけが取れるBRと使い分けて、最前線に常に火力貢献し続けましょう。

ちなみに、なんですが。

本拠点も貫通する効果を活かせば、こんな歩兵焼きも可能。拠点の後ろに隠れた敵も撃てます。瀕死で逃げ回る敵MSを貫いた瞬間は最高です。

仮に拠爆を仕掛けられたとしても、直後なら――

こんな真似も。この辺は零式では出来ない立ち回りなので、明確な差別化要素になります。

編成には2機以上入れられない系の機体ではあるものの、使えた時は楽しいMS。リサチケに余裕があるなら交換して、遊んでみて良いと思います。強くはないけどね!

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バトルオペレーション2
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと