【バトオペ2】第3回ランクマッチ開催直前! カテゴリ別オススメMSまとめ

ごあいさつ

どうも、第3回ランクマッチにもちろんエントリー済み、ふーらいです。

レギュレーションは公式サイトに載っていますが、ザックリまとめるとこんな感じ。

・コスト500、ベーシックルール6vs6の地上戦
・MAPは廃墟都市固定
・1日3回分の最大スコアの合算で順位を決める

細かい内容については公式をご覧ください。

今回は第3回ランクマッチに向けて、オススメのMSをカテゴリ別で一気に紹介していきます。

スポンサーリンク

汎用編

汎用

リック・ディアス Lv1

コスト500の最新鋭機。強力な主兵装と豊富な副兵装を持ち、中距離での射撃戦に強いMSです。突然のトリモチ追加により、バズーカリロード中の咄嗟のよろけを与えられるようになりました。

ヒットボックスが大きいこと、格闘が苦手なことが弱点ですが、それ以外は隙がなく優秀。汎用機ですがマニューバーがあるので、よろけが取られにくいのも○。

バズーカとピストル、さらに超優秀なバルカンを使い、敵を蜂の巣にしていきましょう。なお、バズーカは拡散にするより通常の方が運用しやすいと思います。

ガンダムEz8 Lv4

こちらは逆にスリムな格闘機。入り組んだ廃墟都市と突進下格闘の相性が良く、地上適正も持つ堅実なMSです。バズ汎で前線を形成するならコイツで決まりでしょう。

また、強化(960まで)するとLv4の本機はパーツスロット拡張がLv2のため、カスタムパーツの幅が大きく広がります。スラスターや格闘、HP強化など、乗り手に合わせてカスタムできます。

ケンプファー Lv2

よろけ量産機。緊急回避がない相手を一方的に封殺でき、特にマニューバーアーマーに対してショットガンが強力。ショットガン、バズ、シュツルムでひたすら敵を拘束することが可能です。

とにかく遠距離兵装に対する耐性が低く、HPも心許ないため運用は丁寧に行いましょう。幸い、MAPは身を隠しやすいためケンプファー向きです。

ブルーディスティニー3号機 Lv3

EXAMが下方修正されてしまったものの、まだまだ現役。ミサイルによる蓄積よろけはマニューバーを剥がしやすく、EXAMLv2で脚部が回復するためカスタムパーツに余裕があります。

機体の補正値は射撃寄りですが、本機はミサイルと強格闘のサーベルを使った白兵戦で真価を発揮します。ここぞという時にはしっかり斬り込んでいく状況判断が求められるMSです。

ガンキャノン重装型タイプD Lv2

コストが50不足していますが選択肢になります。圧倒的な耐久性能と優秀な副兵装を持ち、強力なタックルで白兵戦もこなせてしまう、現状400~450で暴れているMSです。

よろけを付与しやすい上に射程が長く、爆発反応装甲とマニューバーで止まらない足回り。射程の短い汎用機や強襲機を一方的に殴れる強さを持っています。

唯一の欠点は、緊急回避がないこと。ケンプファーは天敵です。逆にケンプファーに乗っていて本機を見つけた場合、強襲と同様に追い回した方が良いかもしれません。

その他のオススメ機体

ビームとガトリングが優秀なアレックス、デスビームを放つガンダム4号機も良いでしょう。また、開催前日に実装されたガンダムMk-Ⅱも候補に上がってくると思われます。

本当はMk-Ⅱも使って感想書きたかったんや……!(手持ちのトークンで出ませんでした

スポンサーリンク

強襲編

強襲!

先に言っておくと、選択肢がメチャクチャ少ないです。というのも、コスト500では強力な汎用機が多く存在し、しかも射程が長め。近接しかできない強襲だと、支援に近付くことすら困難です。

よって、選ぶなら射撃もこなせる強襲機であることが前提になります。その上での紹介です。

ブルーディスティニー2号機 Lv3

3号機同様、EXAMが下方修正されている機体。とはいえ、未だ強襲機と言えばBD2と言われる程に強力。ミサイルとサーベルのコンボは支援はもちろん、汎用にすら高いダメージを与えます。

最大の魅力はやはりEXAM時の爆発的な火力ですが、本機は射撃戦が行えることも重要なポイント。支援機に近付けない時には射撃で牽制し、攻め時を待ちましょう。

ガンダム5号機 Lv2

威力の高いビーム兵装と、超射程のガトリングを持つMS。強襲機でありながら射撃戦に参加しやすく、高コスト帯の支援機に近付きにくい布陣に対して、しっかりと戦っていくことができます。

ただし、ガトリングは静止射撃な上、支援機に当てない場合はダメージソースとしては微妙。斬り込める時には腕部ビームを上手く使い、支援機に格闘を入れていく動きが必要です。

その他のオススメ機体

今回のMAPはステルス機と相性がいいため、イフリート・ナハトならジャミングによる援護効果も含めて、まだ活躍の見込みがあります。ピクシーを使うくらいならナハトの方がマシです。

地上適正を利用し、あえてブルーディスティニー1号機もアリ。いずれにせよ、強襲には今回かなりキツいコスト帯であることを考えた上で、機体を選ぶ必要があります。

スポンサーリンク

支援編

支援

マドロック Lv2

言わずと知れた高性能支援機。武装の多さももちろんですが、足回りが良いので汎用機と一緒に行動しやすく、メンバーが散りやすい廃墟都市でも汎用機のサポートを受けやすいのがメリット。

キャノンでよろけも取れるので、支援機としての足止め能力もしっかりしています。迷ったらコレ、くらいの認識でいいMSです。

フルアーマーガンダム Lv2

マドロックをより火力方面に寄せ、代わりに足回りを失ったMS。とにかく爆風範囲の広いキャノンが優秀です。

基本的にこのコスト帯は支援機で孤立するとどうしようもないため、足回りの悪い本機はしっかり他味方機に追従し、近くで戦うよう心がけましょう。

ゲルググJ Lv2

主兵装のビーム・マシンガンが強力。連射すれば短時間に高火力を叩き出せ、チャージして使えば大ダメージとよろけが与えられます。足回りも良く、味方機に追従しやすいです。

チャージビーム以外ではよろけが取れませんが、副兵装のビームとバルカンも火力だけは申し分ないため、とにかくダメージを出して味方に貢献するMSです。

ヒルドルブ、陸戦強襲型ガンタンク Lv2

戦車組。コストが50足りませんが、変形による軽快な足回りと、スモークによるステルス機能がMAPと相性バツグン。強襲機が出にくい環境のため、より暴れやすいでしょう。

その他のオススメ機体

フルチャージで強よろけが付与できるハイザック・カスタムや、当てさえすれば高火力が約束されるフルアーマーガンダム[タイプB]も候補。高Lvの強化済みガンキャノンはカスタムしやすいです。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バトルオペレーション2
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと