【花騎士】クリティカルキャラの増加に対する懸念【雑談に近い問題提起?】

どうも、気付いたら編成パーティ4種類中、3種類がクリティカルになりつつある、ふーらいです。

クリティカル、強いですよね。今やどんな難易度でも1PTは必須になっています。

クリティカル発生80%の達成が容易なことに加え、ダメージの数値も他の攻撃力系アビリティと比べて圧倒的に高く、昨今増えているタフな害虫相手にも安定した高火力で抵抗できます。

ヒメノカリス▲昇華ヒメノカリスはついにダメージ+60%。ウメの55%を超えた

そして、今回クリスマス組の昇華も実装。「クリ」繋がりなのかクリティカル多めです。

クリティカルクリスマス▲モミジを除き全員がクリティカル系

しかし、クリティカルは本当にこのまま汎用性MAXで居続けるのかについては、いろいろと思うところがありまして――

スポンサーリンク

クリティカルが今もなお強い最大の理由

解説

それは、対策アビリティが未だに実装されていないこと。

デバフにはそれを上回る火力バフが、1ターン特化には1ターン防御アップが、回避挑発には命中アップが、反撃には防御マイナスが実装されてきました。

――つまり、あるパーティが強くなると、その対策アビリティが必ず現れます。

これ自体は基本無料のオンラインゲームである以上必然です。ずっと同じキャラがあらゆる難易度で回答になってしまうと、キャラの入れ替えがなくなります。ガチャが回らなくなるんですよね。

ところが、クリティカルに関しては未だに対策が取られていません。

さらにタフな敵が増えたこと、最近の高難易度任務周回などで重要度は増しています。しかもクリティカル持ちは昇華も含めて数が多く「必須だが組みやすく、アレンジもしやすい」状況です。

スポンサーリンク

クリティカル対策アビリティは登場するのか

クリティカル

問題はここから。今までの流れであれば対クリティカルアビリティが登場します。つまり、クリティカル発生率マイナスや、ダメージアップ無効などが実装される流れです。

しかし、クリティカル系キャラが多いことに加え、すでに多くの騎士団で起用されているクリティカル編成。対策を張ると多くの花騎士に影響が出ますし、団長もPT再編成が必要になります。

個人的に、ゲームシステムとしてはクリティカル対策が実装される流れが普通だと考えます。現在、火力編成と言えばクリティカルであり、攻撃力アップやボス、スキルダメージが息をしていません。

私は編成弄るのが好きなタイプなので対策アビリティが実装されても構いません。むしろ答えがいつまでも1つというのは、バランスとして歪んでいると感じます。

一方、最近はフラワーナイトガールも手軽さが求められています。すでに実装された移動の完全オート機能に加え、来年にはスキップチケット実装も予定。

さて、この流れでクリティカル対策を張ってしまうと……面倒さが勝って、楽しくなくなる可能性があるように感じるのです。

スポンサーリンク

ゲームバランスの正解が、楽しさとイコールにならない

ぐてーん

クリティカルはお手軽です。超反撃やソーラードライブなどと比べると編成難易度が極めて低いのは、再三語った通り。しかも、どこに出しても火力に困ることはまずありません。

敵の1ターン目防御アップには、バリアや回避持ちで対抗可能。属性付与も使えばさらにダメージは倍増していきます。時はまさにクリティカル黄金期。

しかし黄金期がちょっと長すぎた……対策を張ると影響が大きすぎます。お手軽さを求めるユーザーにとって、部隊の再編成(人によっては全解体)はかなり重い腰となっている可能性があります。

かといって対策をしないと、クリティカルを持たない火力系花騎士は永遠に活躍の場がありません。また、クリティカル発生のみを持ち、ダメージを持たない花騎士も立場が苦しいままです。

このアビリティ問題は、フラワーメモリーがある程度補ってくれるハズだったのですが……現状はほぼ可愛いイラスト集めになっちゃってますしね。

とりあえず、生放送級くらいはクリティカル対策張ってみるとか、何か変化は持たせて欲しいかなと感じます。ただしミズウォルムイベのラスボス「不滅ヲ夢見ル芽吹キ」、テメーはダメだ。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと