【花騎士】マニュは精製すると得か損か? 効率厨が考える

スポンサーリンク

ごあいさつ

どうも、ふーらいです。

先日のメンテナンスで、100才マニュが20才マニュ3体で精製できるようになりました。

 

100才マニュ精製

私含め、100才マニュの精製を心待ちにしていた団長さんも多いことでしょう。

しかし、精製自体に興味のない団長さんもいるでしょうし、そもそも精製して合成することで得なのか損なのか、判断しかねる場合もあるかと思います。

そこで今回は、精製すると何が変わるのか? 何の効率が良くなるのかについて、実際の数字を出して解説していきます。

スポンサーリンク

経験値効率だけで言えば、精製しない方がお得

数字効率の話

マニュの5才、20才、100才の経験値はそれぞれ以下のようになります。カッコ内は合成アップ期間中の値です。

それぞれのマニュ単体の経験値

  • 5才:1080(1188)
  • 20才:2700(2970)
  • 100才:7200(7920)

20才や100才を精製する場合、手前の年齢の3体が必要です。5才3体の経験値は3240。それに対して20才の経験値は2700であり、差額の540分はロスです。

同じ条件で100才を精製する場合のロスは900。5才マニュ0.9体分くらい経験値が蒸発している計算になります。

よって、あくまで経験値の値だけで言うなら、精製しない方が得られる経験値は高くなります。新米団長さんに関しては、精製は無理に考える必要はないかもしれません。

ではなぜ、精製なんてコマンドがあるのかと言うと――

それでも精製した方がお得な理由

お金の問題

確かに経験値的には精製しない方が良いです。しかし、合成費用を考慮する必要があります。合成費用は素材ひとつに対して、育成対象の花騎士のLv×100ゴールドです。

何度も合成を繰り返すと、この費用がどんどん膨れ上がってしまいます。特にLv30以上からの5才、Lv50以上からの20才合成は必要数が多くなり、莫大な費用がかかります。

仮に、Lv50の★5開花済み花騎士を、20才と100才のみでLv80まで育成してみましょう。

20才だけで育てる場合

  1. Lv50→56、費用50000G
  2. Lv56→61、費用56000G
  3. Lv61→65、費用61000G
  4. Lv65→69、費用65000G
  5. Lv69→73、費用69000G
  6. Lv73→77、費用73000G
  7. Lv77→80、費用77000G
    消費20才マニュ:70体 総費用:451000G

100才だけで育てる場合

  1. Lv50→64、費用50000G
  2. Lv64→74、費用64000G
  3. Lv74→80、費用44400G
    消費100才マニュ:26体 総費用:158400G

20才のみで合成する場合の費用は、100才を使うパターンに比べて3倍近いゴールドが必要。100才マニュをすべて精製したとしても必要な20才は78体。大差ではありません。

さらに、大成功があります。率は開示されていませんが、体感的には通常5%、率アップ時で10%程度。大成功時は合成経験値が1.5倍になります。

仮に5才、20才、100才をそれぞれ10体ずつ入れて大成功した場合、以下の値となります。

それぞれ10体合成し、大成功した時の経験値

  • 5才:16200(17820)
    大成功で加算される経験値:5400(5940)
  • 20才:40500(44550)
    大成功で加算される経験値:13500(14850)
  • 100才:108000(118800)
    大成功で加算される経験値:36000(39600)

大成功が出た場合の経験値が高いということは、それだけさらに合成回数を減らすことに繋がり、もちろん消費ゴールドも軽くなります。

さらに、合成は育成対象が多い場合かなり時間を食います。これも当然ですが、合成回数を減らすことで必要な時間は少なくなります。

これらのことを総合的に考慮すると――

ズバリ

今すぐ戦力が必要な、開始間もない団長さんは精製せず

すでにある程度プレイしている団長さんは、とにかく精製

が正解であると効率厨は考えます。一切精製しない場合でも、5才はLv30まで、20才はLv50までに使用し、それ以降は100才を利用する方が経済的です。

もちろんLv1から100才を投入すれば、より費用は抑えられます。

補足:全部精製せず、少しは残しておくと便利

▲熟練団長になるほど、お世話になるコマンド

大成功などの関係で100才だけだと経験値が溢れてしまうこともあるので、すべての5才と20才を精製せず、10体程度残しておくことをオススメします。

こうしておくことで細かい調整が行え、経験値の無駄をある程度防げます。

より準備するなら、合成を開始する前に無料ガチャ100連で★3以下を補充しておく手もオススメ。経験値100程度であれば、低レアを混ぜてカンストさせることもできますよ。

まとめ:経験値とゴールド消費の天秤

まとめ

低い年齢のマニュのまま使った方が経験値は高くなりますが、高い年齢を使った方がゴールド消費は軽くなります。バランスの問題ですね。

以前は20才に比べて100才が非常に入手しづらく、状況によってはLv50以上になっても20才を使わざるをえないシーンが多かったです。しかし、これはゴールドが厳しい……!

100才が精製できるようになったことで、より育成にかかる費用が抑えられるようになりました。20才が余っている団長は、精製して新規加入した花騎士に使ってみては?

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お役立ちフラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと