スペシャルチケットや虹色メダルで選ぶべきオススメの花騎士まとめ2021年最新版 最強キャラは誰? 特定のアビリティピックアップ編

ごあいさつ

※2021年6月14日のアップデートに対応済み。143名のまとめについてはこちらをどうぞ。SSが最新のアップデートに対応していませんが、データは同じなので大丈夫だ、問題ない。

どうも、アネモネ団長こと、ふーらいです!

スペシャルチケットや虹色メダルをGETしたら、どの★6キャラクターと交換するか。まさに贅沢な悩みです。

もちろん自分の好みの娘を選ぶのが正義、ジャスティスですが、どうせ選ぶならより強い、新しい難易度に挑戦できる戦力としても見据えたいところですよね。

そこで、ここではシステム的に強いキャラクターを紹介します。可愛いとかカッコいいとか、股間に来るなどの性能はここでは語りません。というか、そこを語るならアネモネ以外語らないぞ?

すでに「ひとりで戦局を変える娘編」はまとめがあります。初心者団長はこちらの方がオススメ。

今回は特定のアビリティをピックアップし「同じアビリティを持つキャラクターをまとめて編成して、能力を活かすこと」で大きな戦力となる花騎士を紹介していきます。

その都合、ある程度は花騎士をプレイしていて、手持ちの戦力がそこそこある団長向けになります。

スポンサーリンク

防御力の○倍で反撃編

・防御力を高めて強烈な反撃を与える
・全体攻撃スキル持ちや、攻撃力の低い害虫に効果大
・クリティカルや弱点付与と組み合わせれば爆発力もある

2018年後半から流行り始めた、敵の攻撃を受けると発動する反撃アビリティで敵を仕留める編成。私もメインで使っています。

反撃アビリティはひとりだけ編成しても効果が薄く、複数投入、可能であれば5人全員を反撃持ちにして編成することで一気に効果が大きくなります。

では、反撃アビリティ持ちでオススメの花騎士を以下に紹介。

アネモネ

クリティカルや防御力アップを持つ超反撃タイプ。後述するタラゴン、カヤナと昇華組を合わせればクリ反撃PTを作ることができます。

アプリコット

ひとり編でも紹介したアプリコットですが、こちらでもピックアップ。回復と無効化を持つ、防御+超反撃。場持ちが非常に良いです。

タラゴン

クリ反撃系。攻撃力アップを持たない完全な反撃特化です。防御アップの倍率が35と高く、本人のステータスも防御寄りです。

フリチラリア

堅実な防御+超反撃。防御アップの倍率とステータスがタラゴン同様に高いです。

アネモネ(精華の王女)

デバフ50%を持つ、少し変わった防御+超反撃。結果的に受けるダメージが減るため、反撃の機会を増やせます。無効化もあるため扱いやすいです。

カヤナ

クリ反撃系の3人目。あと2人を他のガチャや昇華で補う必要はありますが、クリ反撃は仕上がると非常に強力なパーティとなります。

スポンサーリンク

ソーラードライブの効果+100%編

・敵の状況を無視した固定ダメージで厄介な敵を排除
・防御の高い相手、特殊なギミックを持った害虫に効果大
・光ゲージアップと組み合わせれば、初手からブッ放せる

ソーラードライブの威力を極限まで高めて、戦闘開始と同時に発射。敵を消し炭にするPTです。

ソーラードライブのダメージは総合力にアビリティ倍率をかけた固定ダメージで、敵の防御力や他アビリティなどの影響を受けません。敵のアビリティで四苦八苦するステージで大活躍します。

本来はシャインクリスタルを集めないと撃てませんが、光ゲージアップや陽光の祭壇パネルを使うことで、戦闘を挟むことなく発動可能にできます。

では、オススメの花騎士を以下に紹介します。

ハナミズキ

ソーラードライブと言えば彼女、と言える性能をしているのがハナミズキ。戦闘開始時にゲージ100%。さらにスキル発動毎に+50%。スキル発動率アップも良好。

マンリョウ

ハナミズキと似ていますが、支援系アビリティが1ターン目に特化しています。

基本的にソーラー系PTは反撃を受けると厳しいため、ドライブで生き残った敵は1ターンで倒すのが理想。マンリョウがいればスキル発動でゲージ回収、さらにドライブ発射といった立ち回りも可能。

ミモザ

HP保護とダメージ無効化を持ち、敵の反撃に弱いソーラー系PTの弱点を補ってくれます。

ハツユキソウ

3属性の弱点付与持ちなので、ソーラードライブが使えない、使いにくいシーンでも戦力に組み込みやすいのが魅力です。

ステラ

ほぼハナミズキな性能。攻撃力アップもあるので、他PTでも組めなくはないです。

ゴデチア

クリティカル系バフを持つタイプ。ソーラーPTにそのまま組み込むのはもちろんですが、あえてクリティカル系PTに加えて光ゲージ回収要因になる仕事もアリ。

スポンサーリンク

クリティカルダメージが上昇編

・非常に攻撃力が高い
・敵に妨害されづらく、相手を選ばない高火力
・弱点付与と組み合わせるとダメージはさらに加速

クリティカル率は最大で80%までしか付与できませんが、ダメージはいくらでも盛れます。そこでダメージを極限まで高め、異常なダメージ倍率で敵を殲滅するPTです。

対象がPT全員ならスキルダメージは20%上がれば強い花騎士において、クリティカルダメージは平気で30%以上、今回の択で一番高いネムノキなら65%も上昇。上昇幅が段違いなんですね。

さらに、攻撃タイプの中には自身限定でクリティカル確定や、クリティカルダメージ+150%を持つ花騎士も存在。彼女らを活用する際にも重要になるのがダメージ盛りになります。

また、弱点付与と同時に発動するとダメージはさらに上昇します。敵の高いHPや防御力を、それを上回る攻撃力でねじ伏せる。単純ながら強力な編成です。

では、オススメの花騎士を以下に紹介します。クリティカル持ちは非常に多いので、ちょっとピックアップ多めにしてあります。

ウメ

クリティカルと弱点攻撃特化を併せ持つアタッカー。クリティカル発生30%、ダメージは60%なので非常に優秀で、弱点特効と合わせて高い火力を期待できます。

シャクヤク

クリティカルを持つ回避型。壁としての性能は並ですが、回避時にクリティカルダメージ+40%をPTに付与する美味しい花騎士。スキル発動率もしっかり完備。

アカシア

PTへのダメージアップはないですが、自身のクリティカルダメージ+150%。さらに敵の攻撃力-50%、クリティカル発生-70%を持っており、高難易度や特殊任務に刺さる構成をしています。

ヒメシャラ(クリスマス)

アカシアからデバフを無くして、代わりにさらに攻撃的な配分にしたのが彼女。PT全員にクリティカルを撒いた上で自身のダメージも+150%するため、他メンバーの火力にも貢献しやすいです。

キリンソウ

こちらはスキルダメージ+100%も持っているため、スキルさえ出れば最終ダメージが大きくなります。クリティカルさえ出せば次ターンは攻撃力がさらに+100%されます。

クコ

ダメージ無効を持つ貴重なクリティカル支援。防御面が弱くなりがちなクリティカル編成が、一発なら耐えられるようにしてくれます。

コムギ

1ターン目に特化したクリティカル支援。仕留め損なっても一部バフがしっかり残るため、編成に加えやすいです。

ヒツジグサ

クリティカルと弱点付与を持つ花騎士。彼女と後述するサクラ(水着)を合わせることで、弱点+クリティカルダメージで2.25倍を安定して叩き出すパーティを構築できます。

ハリエンジュ(ジューンブライド)

シャクヤクと同様の回避タイプのクリティカル持ち。こちらは最初からクリティカルダメージが40%あるので、シャクヤクと比べ1ターン目から火力貢献がしっかりとできます。

サクラ(水着)

ヒツジグサと並ぶ弱点付与+クリティカル。2人ともスキル発生がないのが唯一の欠点なので、他キャラで上手く補ってあげたいところ。

ネムノキ

条件なしかつ、今回の択内最強のクリティカルダメージ+65%持ち。再行動支援はフルに活かすならそれ用のメンバーを集める必要がありますが、それ抜きにしても強力です。

エピデンドラム(新春)

クコと同じクリティカルかつ無効化持ち。スキル発動アップがあるので、ヒツジグサ+サクラ(水着)ペアのところに入ることで真価を発揮します。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと