【花騎士】2021年6月14日に調整された虹色メダル、星6交換チケット(プレミアム)で交換可能なキャラ143名の中からオススメと雑感まとめ

どうも。この虹枠を背負うの久しぶりだなって思ってます、ふーらいです。

しばらく触れてなかったフラワーナイトガールに、超大型アップデートが入りました。具体的には計143名の★6キャラにテコ入れ。一部は根本的にアビリティが変わっています。

なのでまとめます。はい。というのも、データが多すぎて雑に感想を言っているところはあっても、ガチでにらめっこしている人が少なそうだったので。

あと、私の感想聞いてみたいって嬉しいこと言ってくれる方もいたので。ありがとうね。

というワケで。先に言っておきますが、クソ長い記事です。

スポンサーリンク

ピックアップ花騎士の基準について

汎用性が高い娘を重視しています。特定条件で強くなるタイプの評価はやや低めです。また、特定のPT編成で使えたり、独自の動きが出来る場合もピックアップしています。

なお、私は最近休止モードであったため、最新コンテンツの敵編成や最近追加された花騎士の性能にはちょっと疎いです。その辺は軽く考慮して貰えると助かります。よし逃げ道確保。

SSが最新のアップデートに対応していませんが、データは同じなので大丈夫だ、問題ない。

では、一気にイクゾー!!

オススメ花騎士ピックアップ

デンドロビウム

1ターン目限定で攻撃力+350%、与ダメージ+120%、スキルダメージ+120%、再行動とスキル発動確定まで持つ1ターン目の鬼。敵のターンが来なければ防御の必要はない、脳筋全開の仕様です。

ひとりで性能が完結しているため、他キャラとの相性を考えず組みやすいのも魅力。戦力が揃っていない初心者団長に特にオススメ。

カトレア

こちらは逆にターン経過で強くなるタイプ。最終的には攻撃力+300%、与ダメージ+100%、スキルダメージ+370%。特にスキルダメージが飛び抜けており、出しうる火力の期待値はNo1。

ただしスキル発動が条件な上、ターン経過で上昇するため他メンバーは耐久を意識する必要があり、編成難易度はやや高めな上級者仕様です。

なお、クマツヅラかローマンカモミールの変身時「スキルダメージが上昇する値に10%を追加し、効果重複時の計算をそれぞれ乗算に変更」を上手く使えば最大9ケタダメージが確認されています。

とは言え、汎用的に使うには耐久性にかなり問題のあるPTに仕上がります。あくまで夢のダメージを見ることも出来るキャラだ、という認識でOKかと。

ウメ

攻撃タイプに分類されていますが、パーティ全員へのクリティカル発生+30、ダメージ+60を持つ優秀な支援能力を持ちます。

火力をフルに発揮してもらうには、弱点付与が必須。3属性付与などで援護しましょう。

サクラ

大変シンプルなボス特化。相手がボスでなくとも攻撃力とスキルダメージは腐りませんが、ボスにぶつけない理由がないのでボスへ行く時に採用しましょう。

ハナミズキ

ソーラードライブに特化。スキル発動率アップとスキル発動時の光ゲージ回収が相性良く、ソラパを作るなら必須のキーキャラ。

彼女がいないとソラパは始まらないので、組む気ならメダルなりチケットなりで必ず迎えましょう。

アネモネ

クリティカルと超反撃で殴ってきた敵を削り切る、クリ反撃PTを作る場合は必須のキー。防御タイプにしてはクリティカル発生とダメージの倍率も良好です。

ただし、クリ反撃という編成自体がキャラを選ぶため、編成難易度はやや高め。上手く組めると敵が全体攻撃を撃つと敵が死ぬという、不思議な体験が出来ます。あとアネモネは私の嫁異論は認めない。

ヤマブキ

防御アップ35%とは別で自身の防御力+50%。さらに回避70%、特殊回避、迎撃と徹底的な回避耐久壁。ここまで揃って、なんとスキルがHP吸収。スキルさえ引ければ最強の壁となります。

今回の大型アップデートで火力タイプを多数入れる理由がなくなり、パーティにひとり以上は弾除け要員が欲しくなる中、彼女はその役割にピッタリです。

ビオラ

1ターン目に特化した支援タイプ。最大の特徴は、自身を対象から外す代わりに高倍率になったバフ。一番火力を上げたいのは攻撃タイプのキャラなので、この内容は優秀です。

スポンサーリンク

マンリョウ

ソーラードライブ特化その2。基本的にソーラー特化PTはドライブで仕留め損なった場合は1ターン目で決着を付けないと決壊するため、マンリョウの1ターン目特化支援が刺さります。

スキル発動率2倍で光ゲージを回収し、攻撃終了と同時に再度ドライブを撃つことも可能。ハナミズキと並んで、とりあえずソラパなら入れとけレベルの必須キャラです。

シャクヤク

貴重なクリティカル系かつ回避持ち。発動率やダメージは20%と高くないものの、回避に成功するとダメージ+40%が付くので、2ターン目以降は実質+60%として機能させることが可能です。

クリ系で固めて火力編成する場合はどうしても耐久面に問題が出るため、その時にシャクヤクは輝くかもしれません。あんなに使いにくかったシャクヤクがこんなに……私は嬉しいゾ。

アカシア

最大の特徴は、敵のクリティカル発生70%低下。高難易度で飛んでくる敵のクリティカルを弱体化、敵の発生が70%以下なら無力化できるため、独自の価値があります。

このアビリティはクリティカルが飛んでくるような高難易度、特殊な任務向けです。一方、純粋なクリティカルアタッカーとしても運用可能であり、他任務でも腐りにくいです。

アプリコット

今回のアップデートで大幅強化された回復アビリティ持ちの中でも、アビリティの組み合わせが良好。無効化にHP保護50%、防御アップに超反撃と徹底したヒーラー系性能を誇ります。

攻撃タイプと組み合わせて守ったり、防御タイプの場持ちをさらに良くする効果が期待できます。

サフラン

ヤマブキに続く回避壁その2。ヤマブキと比べスキルがHP吸収ではないため場持ちで劣るものの、元から高い防御力があるのでスキルに頼らず壁が張れます。

ハブランサス

※画像では属性付与が2つですが不具合。実際は打、突、魔の3属性

アプリコットとはまた違った回復タイプ。無効化や超反撃は同様ですが、こちらは防御力アップがない代わりに3属性付与があり、やや攻撃重視な配分。

持っているアビリティに無駄がなく、どれも強力なのでオススメできます。

ポーチュラカ

強いというよりは、面白い花騎士。所持者の少ない、PTへの回避率+10%と自身も回避を持っており、回避率が60ですが+10があるため実質70で実用範囲となります。

回避PTを作ったり、クリティカル系PTの耐久性を上げることができます。回復もあるので避けさえすれば長持ちしてくれますね。

ヒメシャラ(クリスマス)

自身もPTにクリティカル発生、ダメージを振りまいた上で自身のクリティカルダメージ+150%。発生上限80に到達させやすく、再行動も70%と期待しても良い値。

クリティカルでダメージを取るPTを組むなら、アタッカー役を任せて問題のない性能です。

スポンサーリンク

キリンソウ

攻撃力の発生条件に敵の数や質を問うものがなく、ダメージ源がクリティカルなので相手を選ばず打点を出しやすいのが強み。スキル発動率は他メンバーで補いましょう。

フリージア

生まれ変わった希望の花。防御回避に加え、回避成功時にPTに再行動30%を付与します。回避壁と火力支援をひとりで担えるため優秀です。

オジギソウ

元祖3属性付与。その他スキル発動率強化など捨てるところがなく、困ったらとりあえず入れておくだけで大きく火力に貢献してくれます。

クコ

クリティカル系と無効化を同時に持つ貴重な花騎士。クリティカル系パーティ最大の欠点である防御面に大きく貢献してくれます。先制攻撃も一発ならスカしてくれるので、居てくれると何かと便利。

オミナエシ

非常に面白い、敵のミス40%と回避60%という組み合わせ。ただし、ミスは回避した上での残りの確率にかかるため、回避に失敗した場合のミス率はオミナエシ単騎では16%となります。

つまり正確な回避率は76%。ただ、これはあくまで単騎運用。ミス率最大である70%まで盛った場合は88%に到達し、ニュータイプばりの回避を見せてくれます。

さらに回避率アップを持つポーチュラカなどと組むと、命中率を1ケタに出来ます。

ただ、敵の命中率アップには注意。回避率とミス率の両方に効果がかかるため、途端に被弾率が上がります。一応被弾してもデバフ50%なので、被害は多少抑えられます。

ホシクジャク

自身が戦闘不能になった際に、パーティメンバーを復活かつHP100%に回復する効果が強力。高難易度になると防御系を持たないキャラは必然的に戦闘不能になるので、発動機会はあります。

復活以外にも全体的にバフの数字が高め。後ろに置いておくことで何かと役立ちます。

スパラキシス

ダメージアップの条件が弱点属性なので採用しやすく、さらに再行動確定の攻撃タイプ。しかもターン制限がないため、常に2回行動です。追撃もあるため、とにかく手数が多くなります。

スキルダメージアップはないものの、逆に考えればスキルが出なくても打点が保障済み。安定した戦力として期待できます。

コムギ

1ターン目に限定すれば最高のクリティカル支援タイプです。タチアオイやシロタエギク(クリスマス)などと組み合わせて、1ターン目スキル確定かつクリティカル発生80を目指すことができます。

スポンサーリンク

ヒツジグサ

アップデート前も後も、クリティカルの女王。クリティカルアップに3属性付与があり、弱点クリティカルで2.25倍を狙っていけます。

トリカブト(天つ花の令嬢)

アップデート前にもあった、敵の行動回数を減らすアビリティが唯一無二。25%を引きさえすれば、敵は何もできません。超強い単騎のボス戦で思わぬ効果をもたらすことがあります。

アカシア(新春)

分かりやすいボス特攻アタッカー。対ボス性能ではサクラに劣るものの、スキル発動率アップの倍率が優秀で、PTメンバーも含めてスキルが発生しやすくなるのが良い点。

ウサギゴケ

ひとりで挑発、70特殊回避、さらに無効化を持っている優秀な壁枠。とりあえず入れておくだけでPTが長持ちする、分かりやすい花騎士です。

実はミス付与は20%でもオミナエシと違い自身の回避率が70なので、実質的な回避率はオミナエシと同じ。さらにスキル発動1.2倍など支援としても十分な機能を持っています。

フェンネル(温泉浴衣)

要するに、ちょっとだけ火力アップのルールが変わったオジギソウ。とりあえず入れておけば火力が上がってしまう、分かりやすい支援タイプです。

アキレア(監獄島)

クリティカル発生30をPTに撒きつつ、自身のクリティカルダメージ+150%。クリティカル発生が確定ではないものの、相手を選びにくくほとんどの敵にダメージを通していけます。

タラゴン

アネモネに次ぐ第二のクリ反撃枠。攻撃力アップが一切ないという、逆に珍しい構成をしています。クリ反撃PTを作るなら必須の花騎士です。

ハリエンジュ(ジューンブライド)

火力アップを持たない代わりに、回避とスキル発動率、そしてクリティカル支援に特化した花騎士。スキル発動率アップが優秀なので、火力アップがないことはそれほど気にならないでしょう。

スポンサーリンク

フリチラリア

純粋な防御+超反撃。防御力+35%、4.5倍の超反撃に加え本人の防御力も高いため、反撃でしっかりと敵にダメージを与えてくれます。

サクラ(水着)

もうひとりのヒツジグサ。ヒツジグサと組み合わせることで弱点クリティカルPTが完成します。

ネムノキ

クリティカルダメージ+65%が強力。再行動付与15%は単品だと微妙ですが、同じ再行動持ちを合わせることで再行動+クリティカルで打点を出すPTを作ることが可能。

本人も再行動60を持っているので、実質75%。多くのシーンで2回行動になります。

アネモネ(精華の王女)

ついに現れたデバフ50%持ちの防御+超反撃。あと20%をどこかで調達すれば敵の火力を限界まで下げた上で、防御で受けて反撃しまくるという鬼畜PTが完成します。

相性が決して良いとは言えませんが、さらっと無効化を持っているのも強み。

カヤナ

3人目のクリ反撃枠。虹色メダルや交換チケットプレミアムで揃えられるのはアネモネ、タラゴンと彼女の3人までなので、残り2枠はガチャで出すか、昇華させる必要があります。

ネリネ(クリスマス)

アカシア、ハスなどが持つ敵クリティカル発生-70を所有。高難易度や特殊な任務で活躍できます。

他支援内容も腐らず、それこそアカシアと組めば敵のクリティカル率を根絶やしにして、こちらはクリティカルで殴るという外道な真似も可能です。

エピデンドラム(新春)

クコと同じクリティカル系かつ無効化持ち。スキル発動率アップもあるので、ヒツジグサと水着サクラの横に並べるのがオススメ。回復も役に立つ……かも?

カルダミネ・リラタ

防御アップや弱挑発を持ちつつ、自身への無効化3回。ボスの特殊な重い攻撃をひとりで受け止め、なかったことにできます。限られた高難易度や特殊任務で役立つ可能性があります。

さらに、自身が攻撃を受けるとPTスキル発動率2倍。防御がガン盛りなので受けても倒れづらく、ガッツもあるので発動機会に恵まれています。

スポンサーリンク

他メンバーは1行で簡潔に

いや、全員画像付きで紹介してもいいけど! PCはともかくスマホだと読みにくくて仕方ないと思うので割愛。ズラーっと!

ブラックバッカラ:色々上がるが中途半端
レッドジンジャー:反撃運用で使えるが移動速度が邪魔になるかも
サボテン:追撃再行動で敵の無効化を吸いやすい
クロユリ:与ダメアップの条件がややキツい
ハナモモ:ちょっと器用貧乏
デージー:1T支援としてはまぁまぁ
サクランボ:ミス40%をどう取るか
ナデシコ:スキル発動率アップがあるため組みやすい火力タイプ
イオノシジウム:支援寄りな防御。回避すると火力貢献も
ネリネ:このメンバーの中ではやや小粒か
オオオニバス:回避が欲しくなる
ヒガンバナ:スキル発動が欲しかった
オンシジューム(フォスの花嫁):デバフと火力支援がミスマッチ
ウサギノオ:高速移動PTを組むなら絶対欲しい
ヘレニウム:防御+反撃。ボス限定だが火力バフも強い
モミジ:火力とスキル発動両立型だが、相手がザコだとやや弱い
ペポ:バフの条件が緩く使いやすい
ヤドリギ:50%デバフと組み合わせたら強い
クリスマスローズ:もうちょい火力アップが欲しい
シャムサクララン:バフの条件にシナジーがあり使いやすい
ニシキギ:デバフ+スキル低下。ヤドリギと合わせたい
ミモザ:ソラパでカラクリ城制覇するなら必須枠
スノードロップ:耐久系だがもうちょい倍率が欲しい
イベリス:3属性付与の時点で強いが、他は小粒
タチアオイ:1Tクリ系の選択肢。それ以外やや中途半端
オオオニバス(ジューンブライド):あくまで支援枠と考えるなら強い
バンテイシ:壁性能はもっと強い娘がいる
エピデンドラム(水着):ミス45%に可能性を見出すなら
エニシダ:ソラパ枠。他アビも悪くはない
ビオラ(浴衣):ソラパ枠だがソーラーと防御の相性は微妙
ハツユキソウ:ソラパ枠。3属性付与だが相性はぼちぼち
ナイトメア(カタクリ):壁性能はもっと強い娘g(
ヒガンバナ(世界花の巫女):デバフにしてはバフが優秀
ハギ:属性付与やミス持ちと連携すれば独自の性能を発揮
シロタエギク:クリ系アタッカー。ボス相手なら強い
シャボンソウ:デバフ系と合わせると面白いかも
シャクヤク(ハロウィン):デバフで耐えるクリPTを作るなら
ビワ:クリ系支援としてはかなり優秀
アイビー(新春):スキル発動-50は特定の任務に使えるかも
ゴギョウ:ソラパ枠。スキル発動率アップが優秀
カカオ:1T支援特化。ビオラとの比較は微妙なライン
ハス:アカシアと同じくクリ発生-70。他アビは微妙
クルクマ:1T支援特化。弱点が突けるなら強い
ヘレニウム(イースター):アビの噛み合いが非常に悪い
ランタナ(花祭り):レインボーパネルが存在のすべて
マロニエ:デバフ枠かつ火力もサポートする2属性付与
セルリア:ソラパ枠。移動力は任務による
スイレン(ジューンブライド):1T支援系。相手がボスだと強い
リンゴ(七夕):デバフ50族と組んでデバフ超反撃という選択肢
ススキ(水着):クリ系アタッカーとして優秀。移動力をどう取るか
ミスミソウ:自身のクリ与ダメがもうちょっと欲しい
カトレア(光華の姫君):1T支援枠。過不足ない性能
エノテラ:対ボス火力を落とし1T目スキル発動率2倍を得たサクラ
ストレプトカーパス:被弾したらスキル発動2倍だが、耐えるスペックがない
デージー(ハロウィン):純粋な支援枠。カトレアと変身組で夢が見えるかも
ツツジ:壁性能は微妙だが、支援を考えると十分強い
センリョウ(クリスマス):ちょっと安定性に難ありアタッカー
シロタエギク(クリスマス):クリ確定は強い
エーデルワイス(新春):カトレアと変身組を使えと言っているアビ構成
ストック:十分強いが、ライバルはもっと強い
シュウメイギク:国家を縛れるなら最高の1T支援
ラベンダー(バレンタイン):デバフかつボス特攻。刺されば強いが
パフィオペディルム:回避した時の見返りが美味しい
ウキツリボク(競技会):敵のHPが7割を切ると強い
アグロステンマ:ボス特攻でターン選ばず戦えるクリシロ
コデマリ(イースター):回復がオマケの支援タイプ
ワビスケ:1Tかつボス特攻と支援条件がややキツめ
イキシア:防御力で敵を純粋に殴り倒したいなら
ハス(ジューンブライド):どう見ても支援タイプです
トリトニア:支援アビに無効化もあって強い
ペポ(水着):分かりやすい1T特化支援
ステラ:ソラパ枠。他のアビも悪くない
ゼラニウム(浴衣):弱挑発持ちのクリ回避。スキル発動も良い
ムラサキハナナ:弱点特効なので弱点付与との組み合わせ必須
コランバイン:分かりやすい1T特化支援
クルミ:回復がオマケのクリ支援特化。ダメ+55が美味しい
カウスリップ(メイド):HP保護95%を活かせば最強の遅延役になりうる
ワルナスビ(ハロウィン):大変無難な支援タイプ
オシロイバナ(きぐるみ花火師):1Tかつボス特攻支援
キリンソウ(クリスマス):回避成功時のバフが強力
エニシダ(クリスマス):貴重な再行動付与20%
コオニタビラコ:純粋なクリ支援で使いやすい
ノヴァーリス(雪華の女王):ウィンターローズ版シュウメイギク
オンシジューム(バレンタイン):クリ支援。再行動で火力にも貢献
ヒヤシンス:ボス特攻だがクリ系で組めば汎用性が高い
ウサギギク:3回無効化を持つ耐久アタッカー
ビバーナム(ベイサボール):攻撃と守護の良いとこ取り
ゴデチア:クリ系バフを持つソラパ枠
プラム:1T特化と無効化持ちで先制攻撃に強く出られる
デュランタ:スーパー追撃ウーマン
モミジ(水着):攻撃と支援の良いとこ取り
ホウセンカ:クリと再行動の両方を活かす必要あり
ストレプトカーパス(ハロウィン):無難過ぎて言うことがない
シュウメイギク(憧れのくつろぎ女王):回避さえあれば環境入りだった
パクチー:1T目、ボス特攻というよくある構成
ミズアオイ(クリスマス):クリ系支援として十分
コムギ(クリスマス):回避できるボス特攻アタッカー
サボテン(クリスマス):小粒だが弱くはないかな
ミムルス:デバフかつソラパ枠。相性は今ひとつか

これで全員! 抜けはない……ハズ!

基本的に、アビリティが噛み合ってないキャラ以外は大体強いくらいの調整になっているので、ピックアップしていないキャラでも強い娘はたくさんいます。

代わりに、これで既存昇華キャラと★6に明確な違いが出ているため、今後昇華はどういう位置になるのかなーと思っていたりします。

次は全昇華キャラ見直しとか言い出したらさすがに私まとめないよ!? データ量とんでもなさすぎて草どころの話じゃないからね!?

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと