【プリコネ】低レアリティ(星2以下)のオススメキャラクターまとめ

ごあいさつ

どうも、ふーらいです!

DMM GAMESでプレイできるようになったプリンセスコネクト、ちょいちょい遊んでます。

Twitterの広告に釣られて「プリンセスコネクト!Re:Dive」を遊んでみたのでレビュー。結構面白いじゃねーか……!

しかし、最高レアリティの星3はそう簡単には入手できません。私もプレイしだしたばかり。戦力は星2以下の低レアリティがほとんどです。

そこで、低レアリティでも使ってみて強かったキャラクターをまとめてみました。DMMから初めた人など、新米の騎士さんはぜひ使ってみてください。

なお、プリンセスコネクトにはドラクエで言う戦士や魔法使い、僧侶のように、それぞれのキャラクターに役割があります。その役割別に紹介していきます。

スポンサーリンク

オススメキャラクター
タンク(耐久型)ベスト3

敵の攻撃を引きつけ、中衛や後衛へのダメージを抑えるのがタンクの役割です。

基本的に、前衛に1人は必須です。前衛が崩れると一気にたたまれるため、最優先で育成する必要があります。敵の攻撃が激しい場合は2人以上起用することも考えましょう。

ペコリーヌ

ペコリーヌ

初期メンバーのひとり。高いHPと自己回復、ユニオンバーストでは敵にダメージを与えつつ自身の防御を強化するなど、タンクとしての性能は十分です。

この後に紹介するキャラクター達と異なり、受ける相手が物理でも魔法でも問題なく受けることができるので、相手の編成を選ばず活躍が可能です。

ハードMAPで早いうちからメモリーピースも集められるため、とりあえず才能開花させて星2にはしておきたいところ。星1では基礎ステータスが低すぎて中盤からしんどいです。

また、敵の攻撃を直接引きつける挑発系のスキルを持たないので、敵の構成によっては後続を守りきれないことがあります。

ミヤコ

ミヤコ

対物理特化。こういうゲームでは珍しい、物理攻撃を避けることで耐久する回避型です。自己回復スキルを持つ他、ユニオンバーストでもHPを吸収。数値以上の耐久性を持ちます。

特にRank1で開放されるスキルは、効果時間中ミヤコ自身が一切攻撃ができない代わりに、敵の攻撃も一切受けなくなるという壁として最適な性能を誇ります。

回避は運さえ良ければノーダメージなので、シナリオやダンジョンなどリタイアが可能なMAPでは、彼女を盾にしてひたすら試行することで突破できることも。

問題は、魔法攻撃は必中であること。敵が魔法型を中心とした構成の場合ミヤコの回避が活かされません。また、彼女もペコリーヌ同様、挑発系スキルを持ちません。

クウカ

クウカ

こちらは逆に対魔法特化。スキルもステータスも魔法を意識したものが多く、ユニオンバーストではHP回復と共に魔法を吸収するバリアを展開。魔法を抑え込むことに徹底しています。

さらに、先のふたりにはない挑発スキルを持ち、後ろへの攻撃も極力防ぎます。HPや物理防御も低いワケではないので、敵が物理でもある程度なら耐えられます。

ただし、スキルもバーストも徹底して防御面以外の効果を持たないため、タンクの中でも攻撃力が絶望的にありません。HP回復もバースト頼りなのがやや不安要素。

バーストのカットイン的な意味では、火力抜群なんですけど。

挑発で後衛を守りやすいため、後衛には防御を捨て、攻撃力がとにかく高いキャラクターを配置し、足りない火力や回復を仲間に補ってもらう必要があります。

オススメキャラクター
アタッカー(攻撃型)ベスト4

次に、高い攻撃力で敵を処理するのがアタッカー(攻撃型)。

アタッカーとは呼ぶものの、タンクのような耐久型か、ヒーラーのような支援型を除くすべてのキャラクターは、アタッカーに分類されます。

アタッカーは編成によりますが、もっとも数が多くなります。最低でも2人。アリーナやクランバトルでは4人編成してゴリ押しプレイも可能です。

キャル

キャル

初期メンバーのひとり。単体に対する高火力のスキルと、敵全体にダメージを与えるユニオンバーストを持つ、貴重な魔法アタッカーです。

バーストの対象が敵全体のため、開幕に撃つことで効果的にダメージが与えられます。敵のヒーラーによる回復をタンク以外に割かせる意味でも、強力です。

低レアリティにも魔法アタッカーはいますが、キャルのように純粋なダメージソースになるキャラクターは意外と稀だったりします。素直な性能で、とにかく扱いやすいです。

問題があるとすると、高レアリティにほぼ上位互換な性能を持つハツネがいること。すでにハツネを入手している場合、改めて育成する必要性はかなり薄くなります。

タマキ

タマキ

前衛ながら高い攻撃力と、前衛とは思えない低い防御力を兼ね備えたアタッカー。彼女の真価は、敵に魔法を使う中衛や後衛がいる場合に発揮されます。

すべての攻撃スキルとユニオンバーストが「魔法攻撃力が最も高い敵」を隊列に関係なく攻撃します。バーストの攻撃力も極めて高く、魔法系に大ダメージを与えます。

特にアリーナでは非常に強力で、魔法アタッカーとしてよく起用されるハツネやキョウカを、レアリティ差を無視しピンポイントで黙らせてくれます。

ボス戦においても、敵のTPを吸収することでバーストを遅らせる役割を持ちます。

一方で、低い防御力だけはどうしようもありません。タンクが対象の範囲攻撃に飲まれて倒されることもしばしば。敵の編成はよく見ておく必要があります。

シオリ

シオリ

後衛の物理アタッカー。敵3体までを対象とする連続攻撃をはじめとした圧倒的な手数でTPを稼ぎ、ユニオンバーストをガンガン放ちます。

開放されるスキルはいずれも、発動する度にTPを回復。バーストには敵へのダメージだけでなく自身の攻撃力を超強化する効果もあるため、常に高いダメージを期待できます。

防御面はどうしようもありませんが、後衛なのでそこまで気にする必要もなく安心です。

バーストを連射できる反面、バーストで敵に与えるダメージはやや物足りない値です。とにかく手数で押し通すスタイルですね。自動戦闘でも無駄が出にくいと言えます。

スズナ

スズナ

シオリが連射型なら、スズナは一発型のアタッカーです。スキル、バースト共に必ずクリティカルで攻撃力が2倍。後衛という安全な位置から、高いダメージを叩き出します。

特にバーストの攻撃力は極めて高く、タンクですら蒸発させるほどの威力を誇ります。

連続で戦うシナリオやダンジョンではあらかじめTPを溜めておき、開幕に放つことでタンクを処理し、敵の編成を一気に壊滅させることも可能です。

強力なバーストですが、シオリと違いTPを溜めるのは苦手です。本当に必要なシーンに、確実にブチ込んでいきましょう。高難易度で手動操作する際にはぜひ加えておきたいです。

オススメキャラクター
バッファー/ヒーラー(支援型)ベスト3

最後に、バッファーやヒーラーと呼ばれる支援型。

バッファーは味方に対する支援で戦闘を有利に運びます。ヒーラーはHPを回復することで、パーティ全体の耐久力を底上げするのが目的です。

タンクの耐久性を上げる意味で、ヒーラーは1人は欲しいです。バッファーに関しては、味方と敵それぞれの編成に必要性がかなり依存します。

コッコロ

コッコロ

初期メンバーのひとり。完全なバッファー型。そこそこ高い攻撃力を持ち、ユニオンバーストでは自身のHP回復に加え、味方全員の攻撃力を物理、魔法問わず底上げしてくれます。

ぶっちゃけ、Rank4になるまでは微妙です。Rank4になって習得するスピードアップというスキルが、味方全員の攻撃行動を加速させるという脅威の効果を持ちます。

スピードアップ中はキャラクター達のモーションが加速し、攻撃やスキル行動が早くなります。単純なダメージの増加はもちろん、それに伴いTPも増加。かなり強力な支援効果です。

一見無駄に思えるバーストによる自己回復も、中衛は攻撃に晒される機会が少なくないため、意外と役に立つ局面があります。戦闘後のHP回復量も大きく、連戦に強いのも彼女の魅力。

ハードMAP1-1でメモリーピースが手に入るため、才能開花も狙いやすいです。

いろいろと長所があるコッコロですが、ひとつだけ致命的な欠点も。それは、Rank1で開放されるトライスラッシュで一瞬とは言え前衛に出てしまうこと。

トライスラッシュ

この時、タンク役より前に出てしまうと前衛の代わりに攻撃を受ける上、敵のバーストとタイミングが被ると、コッコロが中衛に戻らずそのまま戦闘を続行してしまいます。

この行動のせいで余計なダメージを受けたり、最悪戦闘不能になってしまうことがあります。

ユカリ

ユカリ

ほぼヒーラー型。HPやTPをスキルで定期的に回復してくれます。ユニオンバーストでは、味方全員に対魔法バリアを展開。一定量の魔法ダメージを無効にします。

対魔法バリアが無効にしてくれるダメージ量はお世辞にも高いとは言えませんが、無効にした場合は状態異常などの追加効果も受けないことが大きいです。

バーストでHPを回復できるキャラクターは多いですが、TPが貯まらないと回復ができません。ユカリはバーストに頼らずスキルで定期的に回復してくれるので、非常に安定します。

ユカリ本人は攻撃スキルを一切持たない上に攻撃力も低いため、中衛ながら火力は微妙な値です。他のメンバーでしっかりと補いましょう。

ミサト

ミサト

バッファー兼ヒーラー。味方の魔法攻撃力を高める他、HPを除々に回復するスキルが使えます。ユニオンバーストでは全員のHPを回復し、魔法防御力をアップ。

魔法攻撃するキャラクターを多く編成するなら、彼女の起用は固定でもいいレベル。本人も魔法型なので、結果的にミサト自身の攻撃力もそこそこ良い値になります。

ほとんどのタンク担当は魔法防御の方が低いため、魔法攻撃はダメージの通りが良い傾向にあります。魔法火力の上昇は効率的にダメージを底上げしやすいです。

一方で、純粋なヒーラーとして捉える場合、回復スキルがじわじわと効いてくるリジェネタイプなので即効性がなく、大ダメージに対して追い付かないことがあります。

まとめ:才能開花でさらに強くなれる

まとめ

以上、低レアリティでも強いキャラクター達のまとめでした。

他にも、分かりやすい前衛超火力のカオリや、低レアリティでは貴重な暗闇を付与できるユキ、範囲内の敵に対象を絞る代わりにキャル以上の火力が出るヨリも強力です。

ヨリについてはTwitterのリプライでコメントをいただき、確かに強いと思って追記しました。ありがとうございます!

気に入ったキャラクターは才能開花を繰り返して最高レアリティにできるのが、プリンセスコネクトの魅力です。最高の星5までは遠いですが、それを目指すゲームだとも言えますね。

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする