【ラグマス】ナイトのスキル一覧、性能、オススメまとめ。BB、ピアース、オーラブレイドなど!

ごあいさつ

どうも、自動戦闘を駆使して今日もレベル上げしまくってます、ふーらいです。

この記事では、ナイトのスキル仕様を分かる限り、Lv別での性能をまとめていきます。

スポンサーリンク

オートカウンター

・カウンター状態になり、通常攻撃を受けると反撃が発動
・反撃は絶対に命中、かつクリティカルになる
・クリティカルダメージはスキルLvに応じて上昇
・カウンター状態は(0.4+スキルLv×0.4)秒間持続する
・スキルディレイ:1.5秒
・SP消費:3

カウンターを構え、敵の通常攻撃に反応しクリティカル確定の反撃を行うスキル。使うと詠唱バーが表示され、その間に攻撃を受けると反撃するという仕様です。

反撃はあくまで通常攻撃に対してのみ。また本家ROと異なり、敵の攻撃を無効にはしません。ダメージを受けた上での反撃になります。

消費SPこそ軽いものの、ダメージを無効にできないのが痛い……有効な使い方を私が教えて欲しいくらいダメダメなスキルだと感じました。

ボウリングバッシュ

・範囲内の敵にAtk(10+スキルLv×40)%の物理ダメージ
・範囲内の敵の数が増えるたび、10%ダメージが増加
・効果時間:(10+スキルLv×5)秒
・スキル使用距離:1.5m
・スキルディレイ:1.5秒
・SP消費:12+スキルLv

説明にはありませんが詠唱時間アリ。詠唱時間中に高いダメージを受けると他スキルと同様、詠唱が中断され発動しないため注意。

範囲攻撃、かつ範囲内に敵が多ければ多いほどダメージが増加するスキル。

敵が多いほどダメージが高くなりますが、中断の危険性もあるため使い所がやや難しいスキルです。安定して範囲攻撃を撃つなら、ソードマンのマグナムブレイクの方が良いでしょう。

スポンサーリンク

鋼の心

・5秒間、自身の受ける物理、魔法ダメージを(40+スキルLv×10)%軽減
・インデュアのひるみ、ノックバック無効効果の回数を(11+スキルLv)増加
・スキル使用距離:1.0m
・スキルクールタイム:25.0秒
・SP消費:25+スキルLv×15
・取得条件:インデュアLv5

自身の受けるダメージを5秒間だけ、大幅に軽減するスキル。スキルLv5になると9割減と、圧倒的な壁性能を発揮することができます。

インデュアの被弾回数増加効果も含めて、マルチやBoss狩り向けのスキルです。

オーラブレイド

・通常攻撃時、防御無視ダメージ+(スキルLv×20)
・取得条件:ナイトJobLv10以上

通常攻撃に、防御無視のダメージを追加するパッシブスキル。剣をメインにする場合は必須スキルになります。

ロードナイトに転職後「ヘッドクラッシュ」を習得する場合、このスキルのLv3が必要です。

スポンサーリンク

ワンハンドクイッケン

・剣系武器を装備時、自身の攻撃速度+30%
・効果時間:(スキルLv×30)秒
・スキルクールタイム:30.0秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:10+スキルLv×4
・取得条件:剣修練Lv5

剣装備時に使用することで、攻撃速度を大幅に増加させるスキル。短剣は対象外です。

スキルLvによって影響が出るのはあくまで効果時間のみですが、毎回かけ直すのもなかなか面倒。剣をメインにする場合はLv10まで取得して良いスキルです。

ロードナイトに転職後「パリイング」を習得する場合、このスキルのLv5が必要です。

槍修練

・槍系装備時、Atk+(スキルLv×8)、通常攻撃力+(スキルLv×20)

槍を装備時、攻撃力と通常攻撃で与えるダメージを上げるパッシブスキル。また、このスキルのLv5が次に紹介するピアースの前提です。

ナイトの場合、槍を使うならほぼピアース目的なので通常攻撃力の恩恵がやや損ですが、他に取るべきスキルもないのでLv10まで上げて問題ないでしょう。

スポンサーリンク

ピアース

・敵単体にAtk(100+スキルLv×20)の物理ダメージを数回与える
・与える回数は対象のサイズにより異なる(小:1回、中:2回、大:3回)
・スキル使用距離:2.0m
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:6+スキルLv
・取得条件:槍修練Lv5

敵のサイズによって複数回ダメージを与える、槍の主力スキル。特に大型へのダメージは目を見張るモノがあり、コレ一本で敵をガンガン倒すことが出来ます。

槍をメインに使うなら、Lv10必須です。ぜひ取得しましょう。

ロードナイトに転職後「スパイラルピアース」を習得する場合、このスキルのLv5が必要です。

ライディング

・騎乗生物に乗った状態で攻撃できるようになる
・騎乗状態の攻撃速度-(15-スキルLv×3)%

ペコペコに乗ったまま攻撃が可能になる代わりに、攻撃速度が下がるパッシブスキル。MAXであるLv5まで習得すると、攻撃速度のペナルティがなくなります。

次に紹介する「騎兵修練」を取得する場合、このスキルのLv5が必要です。

スポンサーリンク

騎兵修練

・騎乗時、大型モンスターに与えるダメージ+(スキルLv×4)%
・取得条件:ライディングLv5

騎乗状態の時、大型モンスターへのダメージを増加させるパッシブスキル。

次に紹介する「ブランディッシュスピア」を取得する場合、このスキルのLv5が必要です。

ブランディッシュスピア

・敵単体にAtk(100+スキルLv×30)%の物理ダメージ+1.5mノックバック
・騎乗状態でないと使用できない
・スキル使用距離:2.5m
・スキルディレイ:2.0秒
・SP消費:12
・取得条件:騎兵修練Lv5

騎乗状態でのみ使用できる攻撃スキル。スピアと名前にはあるものの、発動条件に武器種の縛りがなく、剣や斧、短剣などでも問題なく使用できます。

ROと違い単体スキルとなっており、さらに単体には強力なピアースがあるため、ラグマスでは今ひとつ存在感がないスキルです。消費SPがスキルLv10でも変わらないのがメリットというくらい。

スポンサーリンク

おすすめ配分プラン別、スキル取得例

バランス型

ボウリングバッシュLv10、鋼の心Lv5、ライディングLv5、騎兵修練Lv5、残り15ポイント自由

武器を選ばないスキルをまずは選択してみました。剣型ならここにワンハンドクイッケン、槍型なら槍修練とピアースを追加すると良い塩梅になります。

騎兵型

槍修練Lv10、ピアースLv10、ライディングLv5、騎兵修練Lv5、残り10ポイント自由

槍と騎乗系を網羅し、ピアースで大型モンスターをガンガン狩るスタイル。

ブランディッシュスピアは敵のサイズによる影響を受けませんが、そもそもピアースが不得意なサイズ小型をわざわざ狩る必要があるのかと言うと、若干疑問。バッサリ切っていいように思います。

スピード型

ボウリングバッシュLv10、オーラブレイドLv10、ワンハンドクイッケンLv10、残り10ポイント自由

圧倒的攻撃速度から繰り出される通常攻撃で敵を倒すパッシブタイプ。

囲まれた際の保険にボウリングバッシュを習得していますが、あまり敵が多いと発動が難しくなるスキルなので、マグナムブレイクLv10があるなら切ってもいいでしょう。

唯一、無理にペコペコに乗らなくても戦闘力に問題がない型でもあります。歩行ナイトが好きな人は自然とこのタイプに落ち着くのではないでしょうか。


その他のクラススキルが気になる人は、こちらもどうぞ!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラグナロク マスターズ
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと