【ザレイズ】TOAキャラの個人的な使用感まとめ【しきりんのプレイ記録】

2021年10月20日に開始した新人のしきりんです。

「テイルズ オブ ザ レイズ」で私が楽しみながら使っている術技と、それらの術技の個人的な使用感をまとめて記録しているだけのページです。

こういうプレイの方法もあるんだな程度に見てくださると嬉しく思います。エンジョイ勢なのでガチな話は無いよ。

スポンサーリンク

TOAキャラの個人的な使用感まとめ

ルーク

飛燕瞬連斬 / 飛燕瞬連斬・刹
光破衝 / 光滅破衝
裂震焔焼 / 裂震聖焔衝
絶破烈氷撃

前衛タイプ。全体的にモーションが長めなので、無理に連携を決めるよりは確実に術技を命中させて鋼体破壊と拘束力を活かした方が安定する。
オート操作でも壁役として活躍できる。

絶破烈氷撃は鋼体破壊と拘束力の両方を兼ね備える。烈穿双撃破も同じことが出来る。

バーストリミッツ鏡装の裂震焔焼 / 裂震聖焔衝がとても使いやすくかつ強力。
まず、素早く敵に接近することが出来る。移動距離はかなり長い。素早く敵に接近出来るのは近接キャラとしてはありがたい。
炎を纏った拳を叩き込む攻撃は少しの範囲がある。秘技にすると攻撃範囲が広くなる。
すり抜けてしまっても方向転換してくれるので命中させやすい。
入手は難しいがかなりおススメ。

コラボ関係は持っていないので使い勝手が分からない。噂では鏡装が使いやすいようだ。

ティア

シアリングソロゥ / ブレイジング・ルージュ
ハートレスサークル
ホーリーランス
バニシングソロゥ / バニシング・カルテット

攻撃も回復も出来る術士タイプ。

シアリングソロゥとホーリーランスで攻撃しつつ、敵に近付かれたらバニシングソロゥで迎撃し、味方のHPが減ったらハートレスサークルで回復するスタイル。

回復術について、単体回復の「ファーストエイド」と範囲回復の「ハートレスサークル」の両方が使える。状況によって使い分けることが可能。

攻撃術について、風属性以外を使うことが可能。
詠唱が早い「ホーリーランス」、地属性弱点に対して強気に出れる「クラスターレイド」などが使いやすい。

コラボ関係は持っていないので使い勝手が分からない。

ジェイド

ドレイン・スピア / イグナイトスピアーズ
フレイムバースト / レイジングミスト
エクスプロード
セイントバブル

槍と術で遠近の両方に対応できる、どちらかと言えば術士タイプ。
槍による技が全体的に発生が遅いこと、防御タイプが術であること、これらのことから術士運用の方が安定する。

イグナイトスピアーズが鋼体破壊・拘束力・そこそこの範囲・吹き飛ばし・HP吸収ととにかく優秀で使いやすい。HP回復量は少ないので過信は出来ないが、塔などで自力回復できるのは便利。

ドレイン・スピアは瞬迅槍の強化版で、敵に近づかれた時の迎撃用としても近接技としても使いやすい。

エクスプロードは詠唱は長めだが、広範囲・高威力・鋼体破壊と優秀で使いやすい。ただし、武器がプリズム限定で5000プリズムを必要とするので少々ハードルが高い。とはいえ、その価値はあるので入手しておきたい一品。

セイントバブルは強化で鋼体破壊とそれなりの範囲を持つ為、使いやすい。

コラボ関係は持っていないので使い勝手が分からない。

さらに詳しいまとめはこちら

【ザレイズ】ザレイズにおけるジェイドの個人的な使用感まとめ【しきりんのプレイ記録】
「テイルズ オブ ザ レイズ」におけるジェイドの個人的な使用感まとめ。

アニス

ラックラック / ハッピーライト
流影打
スパークウェブ
ネガティブゲイト

近接も術も使いこなす、どちらかと言えば前衛タイプ。
防御タイプが物理なので、術士運用した場合は耐久が高い術士になる。自分は術士運用しているが、近接技構成にして前衛にすることも可能。

ハッピーライトをメインとし、スパークウェブとネガティブゲイトを敵の弱点に合わせて使い、敵に近づかれたら流影打で迎撃するスタイル。

ハッピーライトのCC回復とクリティカル上昇が強力。クリティカルは体感出来るほど出やすくなる。

ガイ

旋空破斬 / 旋空裂風斬
龍爪旋空破
魔神月詠華
集気法 / 鋼破集気法

素早い動きで敵を翻弄する前衛タイプ。移動速度と通常攻撃が早い。防御タイプがバランスで前衛にしては少々不安なところがあるが、それを補うだけの素早さと安定した術技性能を持つ。

龍爪旋空破は小型の敵に密着して使うと初めの攻撃を外してしまうので注意。

秋沙雨→虚空連衝刃は使いやすい連携のひとつ。ただし、虚空連衝刃の武器がプリズム限定で5000プリズムを必要とするため、少々ハードルが高い。自操作するならぜひ入手したい一品。

集気法は塔で次の階層に行く前にHPを回復するという使い方をすると便利。

基本的には上記の術技セットでオート操作時々自操作だが、完全自操作の場合は魔神月詠華と集気法を秋沙雨と虚空連衝刃に入れ替える。

コラボ関係は持っていないので使い勝手が分からない。

ナタリア

スターストローク / ストローククエイカー
キャバルリィ
ヴォルテックライン
ヒール

弓による攻撃と回復術と支援術を使う後衛タイプ。

敵との距離で通常攻撃、キャバルリィ、ヴォルテックラインを選択し使用後、攻撃範囲内にいるならストローククエイカーを撃ち込む。

キャバルリィの鋼体付与が強力で、安全にヒールを詠唱したり、強引に攻撃を撃ち込めたりする。MG回収にも優れているのでとても使いやすい。

自操作なら敵の弱点属性によってはエンブレススター / エンブレスブルーもあり。特にエンブレスブルーは範囲があって使いやすい。

裏鏡装とコラボ関係は持っていないので使い勝手が分からない。

アッシュ

穿衝破・雷 / 斬魔飛影斬
雷神剣・轟
紅蓮襲撃
魔王絶炎煌 / 魔王地顎陣

剣による近接攻撃と攻撃術の両方が使える前衛タイプ。1人でも連携しやすい。

紅蓮襲撃から開始し、敵との距離で紅蓮襲撃か雷神剣・轟かを選択し、敵が離れていれば斬魔飛影斬、敵が近ければ魔王地顎陣で決める。

紅蓮襲撃はすり抜けとしても使える。ただし、敵が大き過ぎるとすり抜けられない。疲労付与とダウン起こしも便利。

術は使いやすい方ではないが、HPが低くなった時に術を使うことで術士になることが可能。

シンク

サンダーブレード / グラヴィティ
斬空裂鋼 / 斬空裂鋼・滅
空破爆炎弾
昂龍礫破

体術による近接攻撃と攻撃術を使う前衛タイプ。素早い動きで敵を翻弄する。空中に飛び上がる技が多いので少々扱いが難しい。防御タイプがバランスで前衛にしては少々不安を覚える。自操作向け。

敵との距離で空破爆炎弾か昂龍礫破かを選択して攻撃を開始し、斬空裂鋼で着地しつつ攻撃し、敵との距離で空破爆炎弾か昂龍礫破かを選択して攻撃、斬空裂鋼で着地してからグラヴィティで決める。

HPが減ったらサンダーブレードで術士になることも可能。

ディスト

タルロウXX / タルロウダブルローリング
メカオタ
ロックオンユー
ミッソー

メカを駆使して戦う中衛タイプ。地味に移動速度が速い。強さとか関係なくそこにいるだけで楽しい癒し系。作戦でジェイドを追いかけ回す謎の愛がある。
強さとか関係なくとは言ったが、普通に戦えるので弱いわけではない。

ロックオンユーとメカオタをメインとし、敵に近づかれたらタルロウXXで迎撃するスタイル。ミッソーは正直オマケ。

コラボ関係は持っていないので使い勝手が分からない。

アリエッタ

獣剣輪転 / フラッターズ・デイム
ブラッディハウリング
バイオレントクロウ / バイオレントビースト
ハートレスサークル

攻撃、回復、支援、それぞれを使いこなす後衛タイプ。

攻撃術士として行動し、味方のHPが減ったらハートレスサークルで回復すると言うスタイル。

獣剣輪転は迎撃と連携に使う。

ブラッディハウリングは詠唱は長めだが、広範囲・高威力・拘束力優秀で使いやすい。

敵の弱点属性によってはバイオレントクロウをスパークウェブに入れ替える。

リグレット

バーストレーザー / スカーレットレーザー
ダブルトリガー
アサルトラッシュ
ターンバレット

銃による攻撃と火属性術を使う中衛タイプ。鋼体破壊は苦手。手数が多い。移動を伴う攻撃が多いので敵の攻撃を避けやすい。攻撃の多くが貫通する。

敵に接近したい時にはアサルトラッシュ、敵との軸をずらしたい時にはターンバレット、後退したい時にはダブルトリガーなど、敵と自分との位置で使用する術技が変わる。

術であるバーストレーザーの詠唱は長めだが、連携して使えばかなり短縮される。

術使用後に技を使うとチェイスブレイズに変化する。命中時に爆発し、範囲と拘束力に優れる。

余談

イオン、ピオニー、ヴァンについて。
武器不足で使い勝手が体感出来ない。揃い次第、追記したい気持ち。しかし、現状ピオニーとヴァンは魔鏡と鏡装の入手が難しそう……。

さいごに

最後まで見てくださり本当にありがとうございます。

初めこそ苦戦したジャスト入力でMG回収をしたり、連携で秘技を出したりするのが本当に楽しいです。コンボを探してそれを決めるのも楽しいですね。

いずれは、術技を最大強化したり、持っていない魔鏡・鏡装を入手したり、精霊装のレアリティを最大にしたり、いろいろしたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
しきりんのじゆうちょうテイルズオブザレイズ
しきりんをフォローする
ふーらいの思うこと