バトオペ2を中心にゲームセンスの光るVASE所属蛇神Vtuber、大岩戸一華さんの魅力を語る!

どうも。Vtuberをよく観るものの基本はアーカイブ&聴き専勢、ふーらいです。

バトオペ関連の動画を見ていてオススメに出てきたVtuberさんなんですが、バトオペで相手に撃たれながら愚痴もこぼさず、相手を褒めちぎるという出来そうで出来ないプレイをしてまして。

それから気になって観るようになりましたので、こう、ちょっと推してみようかなという。そういう記事を書いてみます。

スポンサーリンク

大岩戸一華さんについて

とある神社を守る白蛇の神様。脱皮を迎え今の姿に辿り着いた女の子。

特技は、トークとゲームです。特に「バトオペ2」をVASE内で広め同接者を誰よりも増やしていく。​どんなゲームも楽しく明るく!​笑顔を呼び起こします。

参拝者様が神社に訪れることを楽しみに待っております。

VASE | VTuber Production

公式サイトでもバトオペ2プレイを明言。実際、相当プレイしている蛇神様です。呼び名は「一華さま」「イチーカ」など。リスナーの呼び名は「参拝者」。

▲そもそもバトオペを24時間耐久に選ぶ時点でパンチが効いてる

彼女が凄いのは、コメントを読みながら戦っていること。

いやそれ普通やん? って思う人がいるかもしれません。確かに配信者は、コメントを読みながらゲームをしています。

ただ、普通はリスポーン時など、操作が極めて少ない状況がほとんどです。そりゃそうです。ガチで戦闘している時は、それどころじゃないですからね。

彼女が違うのは、戦闘中でも平気でコメントを読みながら敵の攻撃を避け、BRを当て、格闘をねじ込みに行くところ。

しかもレーティングがA-からAの間。つまり、割と高い戦果が出せています。

2021年のクリスマスではドンキーコングのクリア耐久配信を行っていますが、ほぼ8時間で終わらせていることから、もともとゲームセンスがある神様です。

なお、配信外でも不定期にバトオペ2を遊んでいるということで、夜中に彼女の参加IDを見たという視聴者もいます。

オタクだから出せるクオリティ

ガンダム好きな女性配信者が、歌ってみたで「嵐の中で輝いて」を選ぶのはまぁ、あるあると言えばあるあるです。

女性ボーカルですし、何より08小隊は「少しニッチに見えるポピュラーなガンダム」的立ち位置で、ガンダム好きをアピールしつつ、多くの人に刺さりやすい作品と言えます。

ただ、彼女が違うのはサムネイル。

まず制服。当たり前のようにオリジナルデザイン。ジオンイメージを残しつつ彼女の特徴と好みを盛り込んだデザインをしています。

しかし、しかしです。すでにかなり独自性があるとは言え、Vtuberで自分のガンダム風制服を持っている人はゼロではありません。いるっちゃーいます。

そこでこのMS。

▲本人曰く「クソカッコいい」

完全オリジナルです。カラーリングのみとかじゃなくて、ガチのオリジナル。

しかも、彼女がバトオペ2でよく使っているガルバルディβ、ディジェSE-Rなどの要素を盛りつつ、アイカメラは本人好みのモノアイ機。

もちろんデザインを担当されたKURIさんの、キャラもロボも合わせたデザインが出来る腕も凄いんですが、制服やMSに対してコアな要望を出した一華さんがガチなんですよ。

切り抜き動画では、制服側のデザインに関して限界化している彼女を観ることが出来ますが、元の動画では制服に負けずとも劣らない、オタク特有の早口を聴くことが出来ます。

こちらが切り抜き。制服関連の限界化が簡潔にまとめられています。

こちらが元。オリジナルMSの限界化は57分頃から。

スポンサーリンク

蛇神様のグッズ展開や応援の方法

まずはファンティア。無料プランがあり、登録者数も重要と本人談なので、気になったらとりあえず登録しておくだけでも応援になります。

グッズはVASE公式のBOOTH(ブース)で販売中。

執筆時点(2022年1月3日)でのYouTubeチャンネル登録者数は6350名。今推しておくと割と古参ヅラも出来るかも? ですね。

私は今から、リアルタイムで行けなかった3Dお披露目配信をアーカイブで見ます。

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと