【思うこと】「低身長の男性には人権がない」って言葉は強いけど、実際事実じゃね? という話【ほぼ愚痴】

どうも。身長150台で人生苦労が尽きません、ふーらいです。

とあるプロゲーマーさんが男性に対し「170(cm)ないと、正直人権ない」と発言したことが問題となり、スポンサー契約解除となっています。

ゲーマーの言う“人権”が通常使われる意味とは違っていたりとか、そういうのはまぁ置いといて。

あ、ちなみに私は……150cm台です。ほ、ほら、ここハッキリ書いちゃうと個人特定が……ごにょごにょ……実際こんな身長は逆に珍獣なんよ。ただ、これは素直に言っておくね。

測る時にほんのり踵を上げてコレです。
マジで。

スポンサーリンク

実際事実だと思う

低身長の男はマジで人権ないぞ?

正確に言えば人権という概念自体は人間誰にでもありますが、余計な苦労と差別に苦しみます。

というのも、まず異性となる女性から。

女性からは『対象外』として扱われる

根本的な問題として、低身長の時点で恋愛への発展率が著しく下がります。女性に聞いてみれば分かりますし、何ならこの記事を読んでいる貴方が女性なら、この意味が分かる人がほとんどのハズ。

何故女性が高身長を望むのか、についてはいろんな説があります。「頼りがいがある」とか「ヒールを履いても違和感がない」とか「遺伝的に強い雄を望むため」とか。

実際、結婚相談所では身長170以上とそれ未満では人気に絶対的な差があり、160cm前半にもなってしまうと他条件に関わらず、候補に入ることすら困難です。

理想の身長差が10cm~20cmで好みが分かれる的な話もよくありますが、そもそも男性とは女性より大きい存在であることが大前提でこの世は回っています。

男性は身長が低い時点で、女性から異性としてカウントされません。私が結婚出来ているのは、嫁であるしきりんが「同じくらいの身長がいい」という頭おかしい超稀な存在だからに過ぎません。

スポンサーリンク

同性からも面倒なことに

まず、低身長は圧倒的にケンカを吹っかけられたり、舐められたりすることが多いです。

別の人と対等に喋っている人も、低身長相手には態度が大きくなることが割とあります。特に学生時代(大学生除く)とサービス業の時は本当に多かったです。

学生の頃はスポーツの成績が正義ですが、低身長の時点でメチャクチャ不利なんですよ。バスケット、バレー、バドミントンなど身長が高い方が純粋に有利なゲームが山ほどあるからです。

低身長だから攻撃してやろうという感じの人は、実は少ないです。つまり自然と低身長の人を弱者認定して見下す人がいます。

よくサービス業で女性が相手の時は態度がデカくて、男性が出てくると小さくなる人っているじゃないですか。あの手の人は低身長の男性相手も同様になります。

結果、無駄にマウントを取られたり、それを否定するために戦う(子どもは物理、大人は言葉で)必要があります。普通なら避けられる、起こりえない問題に当たってしまうんですね。

あと、高身長で理解のない人はすぐ「睨んでいる」と吹っかけてきますが、それは低身長が高身長の顔を見ると必然的に見上げる=目線が上になるからです。どうしろってんだよ……

スポンサーリンク

弱い戦闘民族

総じて、背の低い男性という存在は「弱い戦闘民族」みたいな扱いになります。

つまり、戦うべき存在なのにその点で不利だから、同性からはマウントに使われ、異性からは存在を認知して貰えません。

しかも、低身長だからという理由で意図的に攻撃してくる人はむしろ少なく、みんな自然とやってきます。それが当たり前で、疑問に思ったり悪いことをしている認識すらありません。

まるでそれが人間という動物において、ルールとして存在しているように。まぁ私の場合はここに虚弱体質(小児喘息、アレルギー)が追加されてるので、ね。

終わりだよこの身体

細かい悲しみ

ズボンの裾上げを依頼すると、担当のお姉さんに「はい、40cmですね!」と言われて、後日デカいけど使えない余った布を貰ったり。

男性なら誰でも届くだろって認識で、よく使うのに高い棚の上に置かれた荷物が本気で取れなくて、毎度脚立を持ってこなくちゃいけなかったり。

家の窓拭きをする時に、どう足掻いても上の端っこに届かなくて、背伸びしたりジャンプしたりしてなんとか磨けたは良いものの、ひとりでバテたり。

母親が低身長なのを心配して、子どもの頃からカルシウムのサプリとかをいっぱい飲ませてくれた結果、後日にめっちゃ骨太が判明。縦じゃなく横に伸びてたってオチだったり。

これで人権があるって
本当に言えるのか?

と、ガチ低身長の思うことでした。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
思うこと
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと