【思うこと】特に若者に関しては自粛疲れというより、自粛したくないって感情を抱くこと自体は共感できてしまう

どうも、誰が何と言おうと18歳なので若者という扱いにしといてください、ふーらいです。

東京では感染者が2000人を超える日が出始めました。海外から変異種も入ってきています。緊急事態宣言も出ましたが、外出する人の数が減っていないなんて報道もありますね。

そんな中、ちょっと思うことをつらつらと。

スポンサーリンク

自粛しても得はない

前に、こんな記事を書きました。

私は未だ自粛する側の人間です。でも赤の他人のためではなく、一緒に住む嫁や高齢になった両親を感染させたくないというのが一番です。それが結果的に、他の人のためにもなっているというだけ。

記事にも書いた通り、自粛する側が損をするのは間違いありません。楽しみを制限され、しかし義務は処理しなければならず、序盤に感染した人と比べて満足な医療を受けられない可能性が高いです。

自粛や要請の対策に政府からお金が渡されるとしても、それはウイルス対策の努力に比例して貰えるワケではありません。ハッキリと言えば、やるだけ損です。

もし仮に私に守るべき家族が一切いなかったら、今のこの状況だと自粛する気起きないだろうなって思うんですよね。というのも……

スポンサーリンク

一部の人が頑張らないだけで、すべて水の泡

イギリスなどから入国した人は、健康観察のため14日間、外出などを控える必要がありますが、30代の男性はこの期間中に会食をしていて、濃厚接触者は変異株が検出された2人を含め、あわせて10人にのぼっています。

英から入国…観察中会食 同席2人に変異株(日本テレビ系(NNN)

このニュースなんて典型的です。ウイルスに関しては0か1しかありません。100人中99人がウイルス対策を徹底しても、たった1人が好き放題すれば終わりです。

正確に言えば、完全な無駄とは言えないフェーズには入っています。今やってることはワクチンや治療法確立までの時間稼ぎであって、ウイルス根絶ではなくなっているからです。

とは言え。みんながどんなに努力をしても、それを無駄にする人が現れます。この中でも自粛したいって人がいるとすると、逆に何も考えていないんじゃないかと言いたくなるかもしれません。

政府も経済優先として、渡航や帰国を完全停止していません。この時期にわざわざ海外からやってくる程度のモラルしか持たない人が、自粛なんて守るとは思えないんですよね。少なからず私は。

「マトモな人達が、一部のアホな人のせいで不利益を被る」という人間社会の構図が、コロナ禍でもしっかりと反映されてしまっているのです。

しかも、若者に関しては感染しても死亡のリスクは低いとされています。後遺症などがあると言っても、それは他の病気のリスクとそう変わらない程度と見ることだって観点次第ではできます。

にも関わらず、イベントがどんどん中止になり、楽しみを奪われます。最近では成人式もマトモに行えず、節目を普通に迎えることがどんどん困難になっていきます。

スポンサーリンク

得をするには自粛しない方が良い

コレは以前にあったマスクやティッシュの買い占め行為などにも共通していますが、買い占めは社会的に見れば大損ですが、個人の立場で見れば得しかありません。

買い占めをしなかった人は必要なアイテムが手に入らず、状況によっては買い占めをした人から高額で買わされることになります。

つまり、大局的に物事を見つめ、社会的な意味合いを考えて行動する人ほど相対的には損をします。現代社会のバグみたいなモノです。

自粛生活も、むしろ医療崩壊する前に感染して治療して貰った方が確実ですし、みんなが遊べない環境で好き放題遊ぶという、一種の優越感を得ることも出来ます。

みんなが仕事をしている中で飲む酒が美味い、的なヤツですね。

自粛疲れじゃなく、自粛しないヤツ疲れ

みんなが努力していて感染したり、それでも抑えられないのなら納得はできます。

でも、ウイルス対策なんてどこ吹く風のヤツが感染を広げている背景がある以上、頑張る気力がなくなってしまうのは当然です。

自粛に疲れているのではなく、一部の無神経な人への疲れが大きいのではないかなと思います。社会のためだと信じて我慢している人ほど、辛い想いになりますよね。

私個人としては、それでもやっぱり我慢する人を応援はしたいです。でも一方で、そりゃ頑張りたくなくなるよなって気持ちにもなります。それほどに、無神経な人はどうしようもないのです。

他者をコントロールする方法は、個人にはありません。法整備などが必要になってしまいますが、この辺は動きが鈍すぎますし、何より海外からガンガン入ってくるワケで……

最近は、コロナにかかってもいいやって感覚で遊びに行く若い人を、止める大義なぞないなぁと思うようになった……という、まぁ割とどうしようもない話なのでした。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
思うこと
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと