【花騎士】投票イベントは各個人のペースで! 票数と愛は別モノだぞ

ごあいさつ

どうも、ふーらいです。

投票イベント

さて、毎年恒例の投票イベントが開催中です。Twitter上では愛する嫁花騎士のために、すでに初日から1万票を投入する団長が目立っています。

が、だからこそしっかりと言っておきたいことがある! 特に「どうしよう、自分は票少ない。そんなにこの花騎士に本気になってない、愛が足りないのかも」とか思っている団長に! 言いたい!!

スポンサーリンク

票数と愛情は別モノ

ズバリ

ズバリ言うわよ!!(オネエ様口調

周回で初日に1万票いきなり投票する団長は、そのために準備してきています。もしかすると昨年の投票イベント終了から、ずーっと準備し続けてきた団長もいるでしょう。

この日のためにリアルな予定まで調整してきている人だっています。

コレはコレで、凄まじい愛の形です。それは間違いありません。ちなみに、去年の個人投票数ランキングを見るとすげーヤツのデータが見えます。

こわい▲昨年の最多個人投票数。フリージアであることも合わせて「止まるんじゃねぇぞ……」

ただね。別に投票数=愛情ってワケじゃありません。少しずつ投票するのも愛ですし、投票は別キャラに入れるけどって人もいていいんです。全部愛なんだよぉおお!!

スポンサーリンク

SNSは奇抜なプレイが目立ちやすい

SNSの真実

そもそも、SNSは奇抜なプレイが目立ちます。当然ですが、すごい投票数だったり、素晴らしいガチャ結果だったりがRTやいいねを多く獲得し、より多くの人の目に止まります。

そのせいで、Twitterなんか見てると1日で1万票集めや、ガチャで虹2体抜きとかってのが当たり前に見えちゃうんですよ。でもコレ、ただの錯覚です。

実際には、ほとんどのプレイヤーが自分のペースでプレイし、画像などをアップすることなく日々を過ごしています。報酬全取りできる票数以上は稼がない団長の方が圧倒的多数です。

アネモネ団長の私も投票しない

これは去年の記事ですが、私はアネモネ団長であるにも関わらず、アネモネに投票していません。

これは、私自身アネモネが好きですが、すでに2位を獲得し続けて別verが多数実装された結果「もうアネモネは十分、他の花騎士が見たい」と思うに至ったからです。

私は未だに花騎士の中で一番好きなのはアネモネです。が、投票券は別の花騎士に渡しています。それも愛なんですよ。人の数だけ性癖があるように、愛の形も同じだけあるんだよぉおお!!

まとめ:無理なく花騎士と繋がれ!

まとめ!

尊い花騎士がいます。可愛い花騎士がいます。素敵な花騎士がいます。

彼女たちを投票で応援することは、とても分かりやすい愛の形のひとつです。他の人にも見せることができる、そういう愛ですね。

でも、それだけじゃないんですよ。ゲームへの、花騎士への関わり方は人それぞれ。好きなキャラにどうやって愛情を注ぐかも、人によって違っていいことです。

目に見えない愛もまた、愛です。貴方にとって最適な繋がり方を見つけてくださいね。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール 思うこと
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと