【花騎士】水族艦でフラワーカノンを活かせ! 同属性40名編成はオススメできるか試してみた

ごあいさつ

どうも、クジラ艇を愛する団長、ふーらいです。

クジラ艇の最適編成について、記事も書いています。

私はこの記事で、ホエイルカノンバーストを最大限に活かす編成をオススメしています。フラワーカノンのために戦力を下げすぎるくらいなら、使わなくていい派です。

しかし、第2章(本編)以降は水族艦が同伴。このルールではクジラ艇は1回しか攻撃できませんが、フラワーカノンは攻撃とは別で発動します。つまり、フラワーカノンが出たら2回攻撃です。

ならば、あえて総合力を落としてフラワーカノンの発動率を100%――つまり同属性40名編成にした場合、水族艦同伴ステージの攻略が楽になるかどうか、実際にやってみました。

スポンサーリンク

40人同属性編成にしてみる

総合力1,466,796

まずこちら。私の通常の突属性編成です。総合力1,466,796。

総合力1,234,558

そしてこちら。自動編成で突属性を40名集めました。総合力1,234,558。かなり下がりました。

スポンサーリンク

第2章任務3極限「高天を目指して」へ

高天を目指して

では早速、現在最高難易度の第2章任務3極限「高天を目指して」に出撃してみます。

1410958

戦友を含んだ総合力は1,410,958。推奨総合力に対し20万以上低いです。

なお、今回は検証のためホエイルカノンは封印して戦闘を行います。まずは前哨戦から。

安心のフラワーカノン▲100%発動なので、必ずクジラ艇が2回攻撃してくれる

前哨戦突破

あっさり勝利。耐久型のHPが半分ほど削られただけで快勝。続いてボス戦へ。

ボス戦は苦戦▲ボスはさすがにタフ。フラワーカノンを何度もぶつけていく

勝利

水族艦が全滅するも撃破。クジラ艇のHPは半分、かつホエイルカノンを温存してコレなので、まだ余裕がありますね。

次は、さらに総合力を落としてみました。

多分ここが限界、ってくらい総合力を下げてみた

一部Lv80キャラを被りなどが原因で育てていないLv1や低レアリティに変更。戦友の戦闘力も落としてみました。戦友込みでこの数値は、クジラ艇によく行く団長からすればかなり低い値でしょう。

この結果は動画に収めてみたので、こちらをどうぞ。

検証結果

フラワーカノン▲やはり確定2回攻撃は強かった

水族艦同伴ステージにおいては、同属性40名編成の方が楽に突破できました。

特に総合力を削った戦いではプロテクションに助けられていますが、そもそも同属性40名だとプロテクションの発動率も高くなっており、率の良い運ゲーに持ち込めていますね。

さらに今回はホエイルカノンを封印していますが、実際の攻略では当然撃ってしまって構わないので、もっと楽に突破することが可能でしょう。

通常のバーストに頼る編成だと、戦友込みで推奨総合力と同じくらいの値が欲しくなります。そう考えると、かなり必要な総合力を下げることができます。

そして何より、自動編成一発で編成が完了するので手軽というのもメリット。

自動編成

通常、クジラ艇を最適な編成にするのはかなり時間がかかります。この編成ならとりあえず一発編成なので、時間のない団長や編成が面倒な団長にはオススメです。

もちろん、自動編成は並び順や装備品分の数値、スキルやアビリティの性能を無視した編成のため、ここから更に最適な編成を練ることもできます。遊びがいも、ちゃんとありますよ!

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと