【花騎士】特殊極限任務 side.監獄島 第2弾 「Scene.2 監獄の底の追憶」攻略まとめ

ごあいさつ

どうも、最新のコンテンツに今日も乗り込みます、ふーらいです。

今回は2019年5月13日に追加された、監獄島の第2弾へ。

監獄島第2弾▲第2弾「監獄の底の記憶」が実装

推奨総合力は68万と、前回の第1弾よりさらに上昇しています……が、敵の先制攻撃がなく、敵マスも少なめで今回の方がかなり楽です。前回苦戦した団長は、肩の力を抜いて挑戦してください。

出発地点が3つ、さらにそれぞれ敵のアビリティが異なります。敵の編成と発動してくる敵のアビリティを解説していきます。

なお、第1弾については別ページにあります。

スポンサーリンク

ルート別オススメアビリティ、敵の編成とアビリティ解説

まとめたMAP
▲詳細をなるべく1枚でまとめたMAP。クリックorタップで拡大

今回はボスが全員、弱点属性以外ダメージ軽減を持っています。特にボス戦が多くなるCから出撃する部隊は、弱点属性を付与できる花騎士を優先的に編成しておきたいです。

スポンサーリンク

A(左上)B(左下):途中で合流できる楽なルート

最初に遭遇するザコ戦を片付けてしまえば、次のボス、さらに中央のボスと合流して戦える楽なルートとなっています。

どんな部隊でも戦えますが、C側に命中率アップ+30%を持ったボスが控えているため、回避アビリティ持ちはこちらのルートに編成した方が無難です。

左ザコ

左ザコ

Aから出撃した部隊の初戦。斬、打、突の3体編成で、攻撃力と防御力+30%。ザコのスキルは2体攻撃なので、回避キャラを2人編成して挑発させればほぼ無力化できます。

左下ザコ

左下ザコ

こちらはB部隊の初戦。打、突、魔の3体で、再行動率50%を持ちます。対処法は先のと同様です。

中央左ボス

中央左ボス

AとBの合流後に戦うボス。斬、突、魔の3体。攻撃力+40%と弱点以外ダメージ軽減がかかります。3体な上に属性がバラバラなので、属性付与が欲しいです。

中央ボス(初戦)

中央ボス(初戦)

全部隊合流して戦うラスボス。今回も変身を持つため2回戦になります。

打と魔の2体。打側に挑発とダメージ軽減15%、魔側に攻撃力+50%、そして両方に弱点以外ダメージ軽減。さらにこちらの部隊に攻撃力-20%、防御力-15%がかかります。

挑発があるため、単体や複数回、吸収スキルはすべて打に吸われます。2体以上攻撃を持つ花騎士で魔をサッサと退場させると楽な展開になります。

中央ボス(2戦目)

中央ボス(2戦目)

斬と打の2体。弱点以外ダメージ軽減と、2ターン目以降からこちらの部隊に攻撃力、防御力-12%が毎ターンかかります。3回目まで重複確認済みです。

毎ターンかかるデバフが鬱陶しく、変身前から戦闘を継続していると初手にデバフを撒くため非常にタフ。変身後になってから、1ターン特化編成した部隊をぶつけて一気に殲滅するのが楽です。

スポンサーリンク

C(右上):ボス2連戦を先手必勝で乗り切るルート

Cルートはボスを2回相手にしなければならず、さらに初戦のボスがクリティカルを鬼盛りした危険な編成のため、難易度が高くなっています。

中央のボス2戦目に有効であることも含め、こちらのルートは1ターン目やクリティカルなどで特化させた火力編成がオススメです。先手必勝、敵のターンを与えないつもりでいきましょう。

また、厳しい初戦と最後に合流する変身後ボスの弱点が斬と打なので、最初から該当属性のキャラ、もしくは属性付与を持つ編成にすることで攻略が楽になります。

右上ボス

右上ボス

Cルート初戦であり鬼門。斬、打の2体。クリティカル発生率80%、ダメージ+100%、弱点以外ダメージ軽減まで持つ超危険編成です。

敵のターンになった時点で危険極まりないため、1ターンで殲滅しましょう。

右ボス

右ボス

斬と魔の2体編成。いつもの弱点以外ダメージ軽減と命中率+30%、さらに自部隊に攻撃力-20%、防御力-15%がかかります。

命中率アップのせいで回避が機能しにくいです。こちらも火力で一気に殲滅するのが楽。

まとめ

まとめ

A(左上)B(左下):どんなPTでも活躍可。回避持ちはこちら推奨
C(右上):1ターンやクリティカル特化で敵にターンを回さない

前回と比べるとやはり楽な内容になっています。アンプルゥ目的の周回も悪くないかもしれません。まずはクリアして、勲章報酬の華霊石1000個をGETしましょう。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フラワーナイトガール
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと