【思うこと】今、緊急事態宣言出しても意味なくない? 出すなら年越す前でしょ

どうも、年始もコロナのニュース多いですね。ふーらいです。

2021年1月2日、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の知事4人が、緊急事態宣言の検討を西村経済再生担当大臣に要請したそうです。

まぁね、感染者増えてるからね。その上で。

スポンサーリンク

今じゃないでしょ

出すなら年末年始に入る前でしょ。会食や帰省などのイベントが増えるタイミングを終えてから出したって、もう手遅れやん?

そもそも、移動する人は「自粛してね」程度の言葉で自粛しないワケで。それなら年末、もっと言えば忘年会シーズンに入る前の11月末に出しとくべきだったと思うんですよね。

そりゃ飲食店や夜の街にとっては最悪ですが、今出してももう何の意味もないです。もうじき正月三が日も終わって仕事も始まるのに、宣言出して何をどうするつもりなんですか?

でも、要請したのは知事とかお偉いさんですからね。こんなことは分かってると思うんですよ。私でも分かるんですから。となると、なんですけど。

アリバイ作りでは?

「感染者が増えたので緊急事態宣言を要請しました。コレで宣言出したら仕事完了。出さなかったら、感染者対策は十分やったのに国が対応しなかったせい。やっぱり仕事完了」

っていうアリバイ、言い訳作りなんじゃないかなって邪推しちゃいますね。実際のところ、感染対策なんて個人の努力だけじゃもう不可能なんですけど、責任追及とかされたら嫌じゃないですか。

かと言って、年越し前に宣言を要請なぞすれば、飲食店などから批難が噴出すること間違いなし。

じゃあ、国には意味のない今、宣言出せって形だけでも要請しとこうと。そうすれば、感染対策に必要な行動はやりましたと支持者や都民、県民には言える……って流れ。

まぁ、邪推です。良い子は真似をせず、手洗いうがいを忘れずにね。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
思うこと
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと