【Audible(オーディブル)】無料でAmazonポイントが貰えるキャンペーン中

ごあいさつ

どうも、ふーらいです。

Amazonの関連会社がサービスしている『Audible(オーディブル)』を知っていますか?

現代人は忙しいです。読書をガッツリするには時間がない、けれども興味のある本や物語はある……なんて人向けに、プロによる本の朗読をいつでもどこでも聴くことのできるサービス。

ポイントなのは、目や手を使わずに物語を楽しめること。ラジオのように、車の運転中や作業中に聴くことができるので、時間がなくてもさまざまな本に触れることができるのです。

本来は月額1500円と少々お高いサービスですが、30日間の無料体験があります。

すでにいろんなブログが紹介していますが、私も実際に使ってみて「ゲーマーにもぜひ無料体験をオススメしたい」と思ったので、今回ダイマ記事として書きます。

また、無料体験でAmazonポイントが貰えるキャンペーン中なので、その辺もまとめます。

スポンサーリンク

聴くだけなんてどうなん? と思っていた

最初はどうかと思った

私は読書が嫌いではありません。好きな時に読めるし、好きな場所を読み返せるし。オーディブルのサービスを聞いた当時は、わざわざ朗読で聴く必要なくない? と思っていました。

しかし同時に、最近あまり読書をしていない自分にも気付きます。仕事にゲーム、こうやってブログも書いていると、ぶっちゃけ読書をガッツリする時間って確保が難しいです。

かと言って、特にブログは知識のアウトプット。自分の脳から知識を出す作業ですが、それには知識を入れるインプットも必要です。読書は強いインプット。本当は読む時間も作りたい。

それならまぁ、無料なんだし試しに登録してみるか……と登録してみたのです。

全部聴き放題というワケではない

Primeと比べるとね

プライムビデオはけっこうなタイトルを見放題ですが、オーディブル会員は「登録すると1ヶ月に1作品が無料で入手でき、かつ好きなタイトルは30%オフで入手できる」というモノ。

あえて言うと割高。というかプライムが格安過ぎる……

一応、無料で入手したタイトルは返品、交換が可能にはなっています。が、このシステムはもともと手違いで購入した人や、音質が悪いなど商品に問題がある時に使うことが前提です。

と、欠点を先に挙げた上で、ではなぜゲーマーにオススメできるサービスなのかを次に。

ログインデイリー作業のお供に

デイリーは義務です

よほど愛しているかハマっているゲームを除くと、習慣や惰性でしている場合や、イベントへの備蓄のためなどで、とりあえずログインして動かすゲームってけっこうありますよね。

こういうゲームって、毎日参加しておかないと肝心のイベント時についていけないし、かといって毎日メッチャ楽しんでプレイできるかと言えば、そうでもないのが現実です。

こういうゲームをプレイする時、私は基本的にそのゲームからの音はすべてオフにして、別窓で音楽やYoutube、ラジオ、プライムのビデオを垂れ流したりしてプレイしています。

頭の中がからっぽでも出来てしまう作業的プレイだからこそ、オーディブルを聴くチャンス。そして、このチャンスは毎日訪れます。デイリーの時間を耳で聴く時間にも使えるワケです。

ゲーム以外でも、とにかく目や手が使えない作業中の時間を使えます。通勤通学の途中、車の運転中、家事、運動中などにも聴くことができます。

あと、これは個人的に。

本よりも落語・寄席・演劇カテゴリがオススメ

時間との戦い

仕方がないのですが、特に文学カテゴリの朗読は全編聴くのに時間がかかります。夏目漱石の『こころ』の朗読は、再生時間が10時間5分! ちょっと重く感じてしまいます。

さすがに10時間超えタイトルは稀ですが、基本的に2~3時間ほどのボリューム。しかも本に限りませんが、こういうのは起承転結が必ずあり、あまり聴き逃しをしたくありません。

そんな作品を余った時間にちょっとずつ、ブツ切りで聴くのは向いていないと思います。

そこでオススメなのが、落語や寄席といったカテゴリ。

井戸の茶碗▲私が一番聴きたかった、桂歌丸氏の落語

特に落語。短ければひとつ10分、長くても1時間に満たない時間で起承転結がしっかりと仕上がっており、笑いと物語の緩急が作業中に聴きやすく、スキマ時間にもピッタリです。

私は同じ作品をリピートで延々と聴くのも好きで、ますます短いモノの方が合っています。

次は、1ヶ月に1つ無料以外にも会員登録だけで聴けるコンテンツについてです。

無料で聴けるコンテンツもある

Audible Station

Audible Stationという、無料体験中でも登録さえしておけば無料で聴けるコンテンツがあります。こちらはかなり長くなるので、別記事にまとめてあります。

Amazonポイントが貰えるキャンペーン中の『Audible(オーディブル)』で聴けるAudible Stationの聴き方やオススメのまとめです!

次に、お得なキャンペーンをば!

無料体験をするとAmazonポイントが貰える

まさかのキャンペーン

さらに現在オーディブルの無料体験に登録し、1日5分以上聴くとAmazonポイントを50ポイント、プライム会員であれば100ポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン詳細のページはこちらです。

最大で30日分の1500ポイント、プライム会員なら倍の3000ポイントが貰えます。Amazonポイントは1ポイント1円として使えます。つまり、無料で3000円くれます。マジで。

キャンペーンは2018年12月12日まで。まさに今がチャンスという絶好のタイミングです。

最後に、登録の方法と退会手続きも合わせて紹介!

オーディブルの30日間無料体験を試す方法

まずはオーディブルのページへアクセス!

本は、聴こう

トップに出てくるこの画像の、無料体験を試すと書かれたところをポチッとな。

Amazonのログイン画面が出るのでIDとパスを入力し、支払い方法にクレジットカードを登録すればOK。すでにAmazonを利用中の人なら、登録に1分もかかりません。

あとはオーディブルのトップページから、聴きたいタイトルを選ぶだけ。簡単です。

下にスクロールすればピックアップされた人気の作品を。上にあるカテゴリーを選べば気になるタイトルを探して選べますし、タイトルが分かっているなら検索もできます。

退会の方法について

退会についての画面

オーディブルのトップページの右上にある「ユーザー名さん、こんにちは!」というところにあるアカウントサービスを選び、退会手続きをするだけでOKです。

30日後からは月1500円がかかってしまうため、キャンペーンのAmazonポイント獲得条件を満たした上でサービスが合わないと感じた場合は、必ず退会手続きを行いましょう。

まとめ:キャンペーン参加ついでに試してみては

まとめ!

時間をより有意義に使うことのできるオーディブル。料金体系がやや高めですが、朗読はプロが行っているので非常に聴きやすく、音質も良いです。

さらに無料でのサービス体験は数多くありますが、Amazonポイントが貰えるというまさかのキャンペーン中。これを機にぜひ試してみてはどうでしょうか。

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする