【Audible(オーディブル)】無料でAudible Stationのチャンネルを聴こう

ごあいさつ

どうも、ふーらいです。

以前、Audible(オーディブル)について記事を書きました。キャンペーン中でお得なので、とりあえず登録してみた実体験です。

本の朗読を聴ける月額サービス『Audible(オーディブル)』。Amazonポイントが貰えるキャンペーンも含め徹底解説!

今回の記事はこの記事の続きというか補足というかな内容です。オーディブルは原則、無料で聴けるのが1ヶ月に1種類増やせるのみです。ちょっと寂しいですよね……

そこでさらにオーディブルに触れ、無料の会員登録のみで、追加料金も特になく聴くことができるAudible Stationを一通り聴いてみたので、この点をまとめます。

スポンサーリンク

Audible Station、チャンネルの聴き方

Audible Stationへの行き方

まずは、カテゴリーからAudible Stationを選択しましょう。

Audible Stationバナー

こんなバナーが表示されるページが出てくればOK。下にスクロールすると、さまざまな無料で聴けるチャンネルが出てきます。聴きたいチャンネルを選んで入手するだけです。

チャンネルとは

アプリのチャンネル

オーディブルの会員登録をすることで、オーディブルのアプリを使って無料で聴くことのできるコンテンツです。

5分~40分ほどの短めの内容のセットになっており、さらに一部のチャンネルは定期的に更新され、新しい内容を聴くこともできます。

平日毎日更新である『放送室チャンネル』、毎週更新の『20分で聴けるビジネス書チャンネル』、毎月更新の『オーディブル文学チャンネル』など、種類もさまざま。

好きなチャンネルを選んで聴こう

落語チャンネル

気になったチャンネルを選んで、シリーズ購読を押せばOKです。

注文完了

この画面が出れば準備完了。あとはアプリで聴くだけですが、アプリを持っていないという人はこの画面からさらに下にスクロールしてください。

アプリインストール

すると、下に聴きたいデバイス別でアプリをダウンロードできるリンクがあります。オーディブルを聴きたいデバイスを選んでアプリをインストールしてください。

最後に、私個人的なオススメのチャンネルをば。

軽く聴けるオススメのチャンネル

20分で聴けるビジネス書チャンネル

オススメその1

週1更新。ビジネス書をあるポイントに絞って、20分で朗読してくれるチャンネルです。

とにかく短い時間に聴くことができるのが良く、ビジネス書のジャンルもそこそこバラけているので、自分の興味があるタイトルを見つけて、それだけを聴くことも可能です。

落語チャンネル

オススメその2

4代目桂文我氏の寄席ライブが10種類入っているチャンネル。だいたい30~50分程度の内容で、現代のエッセンスを多く取り入れた落語。聴いていて飽きの来ない内容となっています。

好きな人には刺さるヘビーなチャンネル

放送室チャンネル

へびーなのその1

平日毎日更新される、松本人志氏と高須光聖氏によるトークチャンネルです。松本人志氏は最近Amazonでも大活躍中ですね。

一見軽いイメージの番組紹介ですが、内容は結構ディープ。テレビ業界での裏話や、芸人同士による内輪ネタも飛び交うので、好きな人には好きな濃厚チャンネルになっています。

オーディブル文学チャンネル

ヘビーなのその2

月1更新。伊集院静氏、阿川佐和子氏が人気作家をゲストに招いて、文学トークを80分ほどガッツリ行っているチャンネルです。

内容がとにかく濃厚です。文学作品が好き、そして何よりその作者の考え方や、ここだけの話を聴きたいという人にはたまらない内容ですが、それ以外の人にはこってり過ぎるかも。

まとめ:無料でできることはとりあえずやってみる

まとめ!

無料なのにAmazonポイントが受け取れるキャンペーンから登録してみたオーディブルですが、どうせなら無料でできる範囲は全部やってみよ、と思って聴いてみました。

やっぱり私は落語が好きですね。語りと笑いのタイミングが心地良くて、作業の邪魔にならず、それでいて耳に残ります。今も落語チャンネルを聴きながら書いていますよ!

コインによる交換だけではどうしても物足りない印象が拭えないオーディブルですが、Audible Stationは無料なのに良いサービスです。

すでにオーディブルに登録はしたけど、何を聴こうか迷っている人は、とりあえずチャンネルを片っ端から聴いてみるのも楽しみ方のひとつになりますよ。

オーディブルを無料体験登録する方法や、現在開催中のお得なキャンペーンについてはこちらの記事へどうぞ。

本の朗読を聴ける月額サービス『Audible(オーディブル)』。Amazonポイントが貰えるキャンペーンも含め徹底解説!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする