【ラグマス】ハイウィザードのスキル一覧、性能、オススメまとめ。魔法力増幅、ファイアーブレイク、クァグマイアなど!

ごあいさつ

どうも、自動戦闘を駆使して今日もレベル上げしまくってます、ふーらいです。

この記事では、ハイウィザードのスキル仕様を分かる限り、Lv別での性能をまとめていきます。

なお、変動詠唱(Dexや詠唱速度装備で短縮可能な詠唱時間)と固定詠唱(どんな状態でも必ず必要な詠唱時間)も分かる範囲で記載しています。

スポンサーリンク

ナパームバルカン

・敵単体にMatk(100+スキルLv×50)%の念属性魔法ダメージ
・さらに(スキルLv×3)%の確率で呪いを付与
・呪い状態になると、移動速度激減
・スキル最大Lv:10
・スキル使用距離:6.0m
・詠唱時間:1.2秒(変動1.0、固定0.2)
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:スキルLv×7

念属性ダメージを与えるスキル。念属性は同じ念属性や不死属性によく通るため、フェイヨン洞窟のエギラ、ゲフェンタワーのナイトメアやグラストヘイムの不死系など活躍の場が広いです。

呪いの効果は遠距離から攻撃する際に、敵の接近を大きく遅らせることができます。付与率的に安定はしませんが、付与に成功すると一方的に攻撃が可能。ハイウィザードの主力スキルです。

消費SPがとんでもない速度で上がってしまいますが、威力も伸びるのでどこでスキルLvを止めるかは悩みどころ。Lv10にすると威力は抜群ですが、自動戦闘で使うのはまず不可能になります。

魔法力増幅

・30秒間、すべての魔法スキルダメージ+(スキルLv×5)%
・スキル最大Lv:10
・スキル使用距離:6.0m
・詠唱時間:1.0秒(変動1.0)
・SP消費:15+スキルLv×5

30秒の間だけ、ありとあらゆる魔法スキルのダメージを高めるスキル。ちゃんと最終ダメージが物理のマジッククラッシャーにも効果があります。

正直、ハイウィザードのアクティブスキルはどれも威力的に強いとは言い難いため、この魔法力増幅で高めてこそ威力を発揮します。Lv10取得推奨です。

スポンサーリンク

イグニッション

・自身が使用するすべての火属性スキルに(スキルLv×5)%の確率で敵に点火効果を付与
・点火は1秒毎にスキル使用者のMatk(5+スキルLv×2)%の火属性魔法ダメージを与える
・スキル最大Lv:10
・効果時間:8.0秒

すべての火属性スキルに、点火効果を付与するようになるパッシブスキル。点火状態になった敵には、1秒毎に火属性魔法ダメージを与えます。

点火状態となった対象には、次に紹介するファイアーブレイクをぶつけることで追加効果を与えます。また、イグニッションLv5がファイアーブレイクの取得条件です。

ファイアーブレイク

・敵単体にMatk(40+スキルLv×20)%+(100+スキルLv×50)のMdef無視、火属性魔法ダメージ
・対象が点火状態の時、爆発を起こして周囲の敵に追加ダメージを与える
・このスキルでは点火状態を付与できない
・スキル最大Lv:10
・スキル使用距離:6.0m
・詠唱時間:(0.5+スキルLv×0.3)秒
・スキルディレイ:1.5秒
・SP消費:75
・取得条件:イグニッションLv5

火属性のMdef無視ダメージを与え、対象が点火状態ならさらに爆発を起こすスキル。ただし、このスキルでは点火状態は付与できないため、他の火属性スキルで点火状態にしておく必要があります。

火属性魔法をメインで使うなら、点火状態にもしやすいので取得しておくと良いでしょう。逆に火系スキルをあまり取得しない場合、消費SPが高いだけで割に合いません。

スポンサーリンク

セイフティウォール

・指定範囲に近接物理ダメージを無効にするフィールドを生成
・ダメージ無効は(2+スキルLv)回まで
・同時に(Lv1:1、Lv4:2、Lv8:3)個まで生成可能
・発動時、ブルージェムストーンを1個消費する
・スキル最大Lv:10
・効果時間:(スキルLv×5)秒
・スキル使用距離:6.0m
・詠唱時間:(4.4-スキルLv×0.4)秒
・SP消費:スキルLv1:30、Lv4:35、Lv7:40
・取得条件:エナジーコートLv3

近接物理ダメージを完全に遮断するスキル。1ダメージだろうと10000ダメージだろうと遮断するため、敵の攻撃力が高ければ高いほど真価を発揮します。

ハイプリーストの同名スキルとまったく同じスキルです。

フロストノヴァ

・周囲の敵グループに(33+スキルLv×5)%の確率で凍結を付与
・対象が凍結しなかった場合、Matk(100+スキルLv×10)%の水属性ダメージ
・凍結の時間は(スキルLv×1.5)秒
・すでに凍結済みの敵には効果がない(ダメージも与えない)
・スキル最大Lv:10
・詠唱時間:[6.5-{スキルLv÷2(端数切り上げ)}×0.5)秒 (すべて固定詠唱)
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:94-スキルLv×4

周囲の敵を凍結させるスキル。凍結に失敗した場合には水属性ダメージを与えます。連発することで周囲の敵をすべて凍結させることが目的のスキルです。

限界突破すると使えるスキルだと聞いていますが、このままだとLv10にしても微妙。凍結付与率が確実ではない上に詠唱が長く、ストームガストLv1を使った方が良い内容となっています。

スポンサーリンク

ストーンカース

・指定範囲の敵に(20+スキルLv×4)%の確率で石化を60秒間付与
・石化した対象は行動不能、地属性被ダメージ減少、火属性被ダメージ増加、5秒毎にHPが1%ずつ減少する。HP25%以下でHP減少効果のみストップ
・発動時、ブルージェムストーンを1個消費する
・スキル最大Lv:10
・スキル使用距離:6.0m
・詠唱時間:1.0秒(すべて変動詠唱)
・スキルディレイ:1.5秒
・SP消費:20+スキルLv×5

指定範囲内の敵を石化させるスキル。石化した対象は60秒もの間行動不能になり、火属性で受けるダメージが上昇。スリップダメージも与えるなど、致命的な状態異常となっています。

火属性強化のために使うというよりは、敵集団の足止めに使うスキルです。対人の方が輝くような気もします。

このスキルのLv5が、次に紹介するクァグマイアの取得条件となっています。

クァグマイア

・指定範囲内にデバフフィールドを生成
・入った敵対象の移動速度-(20+スキルLv×5)、AgiとDex-(スキルLv×3)
・加速系バフ(クイッケン系、速度増加など)をすべて解除する
・スキル最大Lv:10
・スキル使用距離:6.0m
・詠唱時間:3.0秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:40+スキルLv×2
・取得条件:ストーンカースLv5

指定範囲に移動速度とAgi、Dexを低下させるフィールドを生成するスキル。さらに、速度増加などのバフスキルを即解除します。

敵にしか効果がないので撒きやすく、特に味方前衛に対しありがたい内容。Agi低下で攻撃が当てやすくなり、Dex低下で敵の攻撃を避けやすくなります。

スポンサーリンク

おすすめ配分プラン別、スキル取得例

炎魔法型

魔法力増幅Lv10、イグニッションLv10、ファイアーブレイクLv10、残り10ポイント自由

火属性で点火を付与し、ファイアーブレイクで爆発させる火特化ビルド。点火付与にはファイアーボールやサイトラッシャーなど、ウィザード以前のスキルを使います。

残り10ポイントは自由ですが、特に取るものがないならナパームバルカンがオススメです。

氷魔法型

ナパームバルカンLv10、魔法力増幅Lv10、フロストノヴァLv10、残り10ポイント自由

一応フロストノヴァを取得していますが、メイン火力は魔法力増幅からのストームガストです。ナパームバルカンも取得し、念属性にも強く出られるようにしました。

補助魔法型

セイフティウォールLv10、ストームカースLv10、クァグマイアLv10、残り10ポイント自由

ハイウィザードで使えるようになった補助魔法を網羅した補助特化型。火力を出すなら魔法力増幅を取得した上で、ウィザード時代のスキルを使っていくと良いでしょう。


その他のクラススキルが気になる人は、こちらもどうぞ!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラグナロク マスターズ
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと