【ラグマス】シーフのスキル一覧、性能、オススメまとめ。DA、回避率増加、ベナムナイフなど!

ごあいさつ

どうも、自動戦闘を駆使して育成しまくっています、ふーらいです。

この記事では、シーフのスキル仕様を分かる限り、Lv別での性能をまとめていきます。

スポンサーリンク

ヘヴィスタブ

・敵単体にAtk(100+10×スキルLv)%の物理ダメージ
・対象の移動速度-30%
・スキル使用距離:1.5m
・スキルクールタイム:2.0秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:4+スキルLv

ROにはなかった新スキル。ソードマンのバッシュのようなスキルで、敵にダメージを与えると共に移動速度を低下させます。

とはいえ、ダメージ倍率はあまり良くなく、あくまで接近しないと使えないので移動速度低下もあまり美味しくなかったり。ちょっと残念なスキルかなという印象です。

ダブルアタック

・短剣装備時、通常攻撃が(スキルLv×5)%の確率で2倍になる

ROではお馴染みのシーフのスキル。通常攻撃が最大50%の確率で2倍になります。

パッシヴ型はもちろん、スキル型でも有用なスキル。シーフの火力の支えです。

スポンサーリンク

回避率増加

・Flee+(スキルLv×3)、移動速度をスキルLv%アップ

お馴染みのスキルその2。回避率と移動速度を増加させます。

特に回避率の上昇する数値はかなり高く、敵の攻撃を避けることで被害を抑えます。移動力増加も微々たる効果ながら役に立つので、Lv10推奨です。

ハイディング

・30秒間、自身が敵に発見されなくなるハイディング状態になる
・ハイディング状態中、移動速度が(85-スキルLv×5)%低下する
・攻撃行動を行うとハイディング状態は解除される
・スキルディレイ:0.3秒
・SP消費:25(スキルLv6以上の時+10)
・取得条件:シーフJobLv15以上

30秒の間、身を隠すスキル。ROと異なり、トンネルドライブがなくても移動できます。

基本的にはアンブッシュを発動するために使うスキルですが、高Lvを習得しておけば、アクティブモンスターの群れに飛び込んでも安心して移動することが可能になります。

スポンサーリンク

アンブッシュ

・敵単体にAtk(120+スキルLv×30)%の物理ダメージ
・ハイディング状態で使用した時、ダメージ+100%。3秒間スタン付与
・短剣かカタール系の武器を装備していないと使用不可
・スキル使用距離:1.5m
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:10+スキルLv
・取得条件:ハイディングLv5

ROにはなかった新スキルその2。そのまま使っても敵単体にそこそこのダメージを与えますが、ハイディング状態で使うと威力がアップ、さらにスタンをかなり高確率で付与できます。

シーフでスキル狩りをしたいなら、このスキルを主軸にしましょう。そのまま使ってもヘヴィスタブより断然、頼りになります。

エンチャントポイズン

・自身の武器に毒属性を(スキルLv×30)秒間付与する
・(2+スキルLv)%の確率で、攻撃した対象を毒状態にする
・スキル発動時、毒薬を1個消費する
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:25(スキルLv6以上の時+10)
・取得条件:シーフJobLv15以上

自身の攻撃属性を毒属性にし、攻撃した対象を一定確率で毒状態にするスキル。毒状態になると、以下のようになります。

・Defがダウン
・HP、SPの自然回復が停止
・毎秒、HPが(MaxHPの2%+3)ずつ減少
・HP減少効果は3回まで重ねがけ可能
・HP減少効果はHPが一定割合(25%?)以下になると停止

攻撃としての毒属性はそこまで優秀ではありませんが、Defの低下とHP減少の重ねがけは有用。使う場合は毒薬を消費するため、多少のZenyがかかります。

アサシン転職後にエンチャントポイズン強化を取得する場合、このスキルのLv5が必要です。

スポンサーリンク

解毒

・自身を含む周囲のPTメンバー全員の毒と【ポイズンスロー】状態を解除
・スキルクールタイム:25.0秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:10
・取得条件:シーフJobLv15以上

スキルLvが1のみ。自身だけでなく、周囲の味方の毒も治療します。お手軽に使えますが、クールタイムが長く連射はできない仕様です。

ベナムナイフ

・対象にAtk(100+スキルLv×15)%の毒属性物理ダメージ
・対象が毒状態の時、100%の追加ダメージ
・スキル使用距離:1.5m
・スキルディレイ:2.0秒
・SP消費:10+スキルLv×3

ROにもあるスキルですが、内容は別物。近接スキルで、対象にプチ強いダメージを与えます。ただし、相手が毒状態であれば威力が倍増します。

攻撃力上昇の条件が厳しい上に消費SPはかなり重め。毒を主軸に使うタイプ以外は不要です。

おすすめ配分プラン別、スキル取得例

有毒型

ダブルアタックLv10、回避率増加Lv10、エンチャントポイズンLv10、ベナムナイフLv10

エンチャントポイズンで毒を付与。ダブルアタックでガンガン攻めて毒を盛ります。

ベナムナイフは相性が良さそうに見えますが、エンチャントポイズンだけでは毒を盛る率はあまり良くありません。本領発揮はアサシンになってからですね。

アサシン型

回避率増加Lv10、エンチャントポイズンLv10、解毒Lv1、残り19ポイント自由

ステータス的にクリティカル型アサシンを目指すタイプ。カタールで戦闘するならダブルアタックをはじめとする多くのスキルが不要なので、かなり自由になります。

一応、カタールでも使えるアンブッシュなら転職後も使えますが、クリティカル型なら最終的に攻撃スキルも使いません。とりあえずエンチャントポイズンと解毒は腐らない、と言ったところです。

潜伏型

ダブルアタックLv10、回避率増加Lv10、ハイディングLv5、アンブッシュLv10、残り5ポイント自由

ハイディングからのアンブッシュでスタンさせ、その後一気にダブルアタックで畳み掛ける構成。シンプルながら強く、ハイディングなしでアンブッシュを使ってもOKです。


その他のクラススキルが気になる人は、こちらもどうぞ!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラグナロク マスターズ
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと