【ラグマス】パラディンのスキル一覧、性能、オススメまとめ。GX、シールドブーメラン、リフレクトシールドなど!

ごあいさつ

どうも、自動戦闘を駆使して今日もレベル上げしまくってます、ふーらいです。

この記事では、パラディンのスキル仕様を分かる限り、Lv別での性能をまとめていきます。

スポンサーリンク

グランドクロス

・自身を中心に十字架のフィールドを展開
・フィールド内の最大6体の敵にAtk(150+スキルLv×60)%の聖属性物理ダメージと、Matk(150+スキルLv×60)%の聖属性魔法ダメージ
・敵のFlee、反射系スキルの影響を無視する
・自身も一定のダメージを受ける
・スキル最大Lv:10
・スキル使用距離:3.0m
・スキルディレイ:1.5秒
・SP消費:30+スキルLv×8
・取得条件:ホーリークロスLv5

ROではクルセイダーの代名詞、通称GX。非常に強力な反面、自身にもダメージが返ってくる諸刃のスキルです。消費SPも大きいため、料理やアイテムでの補助が必須となっています。

次に紹介するプロヴィデンスで効果が劇的に伸びるため、このスキルを主力にするならプロヴィデンスも取得しておきましょう。

ROでは自身へのダメージは聖属性鎧を着ることで抑えられますが、ラグマスでは未検証です。

プロヴィデンス

・PT全員が受ける悪魔系からの被ダメージと、聖属性被ダメージ-(スキルLv×2)%
・使用者のグランドクロスのスキル倍率を(スキルLv×30)%アップ
・使用者のホーリークロスのスキル倍率を(スキルLv×20)%アップ
・スキル最大Lv:10
・効果時間:(100+スキルLv×20)秒
・スキル使用距離:9.0m
・詠唱時間:1.0秒(すべて変動詠唱)
・スキルディレイ:3.0秒
・SP消費:50

PT全員の悪魔系と聖属性で受けるダメージを軽減し、使用者のグランドクロスとホーリークロスをメチャクチャ強化するスキル。どちらかと言えば後者のスキル強化が目的になります。

上がる倍率がとんでもないため、該当スキルを主力にする場合はLv10取得推奨です。

スポンサーリンク

シールドブーメラン

・敵単体に超ややこしい計算の物理ダメージ(後述)
・盾を装備していなければ使用不可
・スキル最大Lv:5
・スキル使用距離:(1+スキルLv)m
・詠唱時間:1.0秒(すべて変動詠唱)
・スキルクールタイム:4.0秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:12
・取得条件:シールドチェーンLv3

超ややこしいダメージ計算式は以下のとおりです。

Atk[{(300+スキルLv×60)%×{整数(Vit×8+Vit×Vit÷100)×4}+整数(Dex÷5)+整数(Luk÷5)+盾精錬Lv×盾精錬Lv×2]

要するにダメージ計算にスキルLv、Vit、盾の精錬値が大きく影響し、DexとLukが僅かに影響。倍率は高い上に詠唱時間もゼロにできますが、クールタイムがあるため連射は効きません。

天罰

・自身のAtk+(スキルLv×5)
・不死、悪魔種族に与えるダメージ+(スキルLv)%
・スキル最大Lv:10

自身の物理攻撃力を高め、不死と悪魔種族へのダメージを高めるパッシブスキル。

ホーリークロスやグランドクロスを主力にする場合、不死も悪魔も聖属性が効率的に通りやすい種族なので恩恵が大きくなります。

スポンサーリンク

神の加護

・10秒間、自身を除く全PTメンバーの被ダメージ-(30+スキルLv×3)%
・ディボーションとの併用不可
・盾を装備していなければ使用不可
・スキル最大Lv:10
・スキルクールタイム:20.0秒
・スキルディレイ:3.0秒
・SP消費:20+スキルLv×5
・取得条件:ディボーションLv3

10秒間だけ、自身を除く全PTメンバーの被ダメージを大幅カットするスキル。代わりに、ディボーションとは併用できず、クールタイムが20秒あり連射も効きません。

活躍するのはボス狩り時。広範囲魔法などを使ってくる相手に合わせて使えば、被害を大きく抑えることができます。

ディフェンダー

・自身が受ける遠距離通常攻撃によるダメージ-(スキルLv×15-5)%
・効果中は自身の移動速度-65%、攻撃速度-(25-スキルLv×5)%
・ディボーション使用時、対象にも同じ効果を付与する
・盾を装備していなければ使用不可
・スキル最大Lv:5
・効果時間:120秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:18+スキルLv×2

遠距離からの通常攻撃のダメージを大幅にカットする代わりに、移動速度がメチャ遅くなるスキル。攻撃速度も下がりはしますが、スキルLv5まで取得すればこのデメリットはなくなります。

あくまで通常攻撃しか軽減できないため、使える場所はかなり限られます。ボス狩り時の取り巻きのダメージ軽減には有効かもしれません。

スポンサーリンク

リフレクトシールド

・自身が近接物理攻撃を受けた時、そのダメージの(5+スキルLv×3)%を相手に跳ね返す
・盾を装備していなければ使用不可
・スキル最大Lv:10
・効果時間:300秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:30+スキルLv×5

自身が受けた近接物理によるダメージの一部を、相手にも与えるスキル。パラディンは前衛で攻撃を受けることが多いため、高レベルを取得しておくと与ダメージに貢献します。

次に紹介する「サクリファイス」を取得する場合、このスキルのLv3が必要です。

サクリファイス

・スキル発動後、通常攻撃時に5回まで、自身のMaxHPの9%を消費する
・5回の通常攻撃は{消費HP×(0.9+スキルLv×0.1)}のダメージを与える
・この攻撃は無属性となり、さらに敵のDef、Fleeを無視する
・スキル最大Lv:5
・効果時間:90秒
・スキルディレイ:1.0秒
・SP消費:40+スキルLv×10

宣言後5回の通常攻撃時、HPを消費する代わりに、そのHPに倍率を掛けたダメージを与えるスキル。HPに依存するため、Vitや装備品でHPを高めてあるほど効果が大きくなります。

仮にHP50000、スキルLv5として、与えるダメージは6300です。うーん……

スポンサーリンク

神の恵み

・治療効果+スキルLv%
・自身のVit+スキルLv
・スキル最大Lv:5

治療効果とVitを上げるパッシブスキル。治療効果とはおそらく自身への被回復効果と思われます。

次に紹介する「神の信仰」を取得する場合、このスキルのLv3が必要です。

神の信仰

・MaxHP+(スキルLv×200)
・聖属性被ダメージ-(スキルLv×5)%
・スキル最大Lv:10
・取得条件:神の恵みLv3

最大HPを増加させ、聖属性による被ダメージを大きく軽減するパッシブスキル。HPに関しては無駄ではないものの、パラディンにとっての最大+2000はそこまで大きくはありません。

現在聖属性でガンガン攻めてくるモンスターはほとんどいませんが、さすがに最大50%軽減は大きいです。PTで盾として機能したい場合は取得しておいた方が良い可能性があります。

スポンサーリンク

おすすめ配分プラン別、スキル取得例

ジュデックス型

グランドクロスLv10、プロヴィデンスLv10、天罰Lv10、残り10ポイント自由

グランドクロスとプロヴィデンスでようやく花が咲いた、聖属性で攻めまくるタイプ。単体にはホーリークロス、範囲にはグランドクロスを使い分け、悪魔や不死を狩りまくりましょう。

シールドチャージ型

シールドブーメランLv5、神の加護Lv10、リフレクトシールドLv10、残り15ポイント自由

基本的にはシールドチェーンで狩るスタイル。シールドブーメランは強力ながらクールタイムがあるため、ブーメラン→チェーンと繋いで戦うことになりますね。

相変わらず盾は相手の種族やサイズを選ばないため、どこでも狩りに行ける汎用性がメリットです。

槍型

天罰Lv10、リフレクトシールドLv10、神の恵みLv5、残り15ポイント自由

スピアクイッケンを始めとするクルセイダーのスキルでほぼ完成しているため、パラディンになってもあまり取るスキルがない通常攻撃型。かなりスキルポイントが余ります。


その他のクラススキルが気になる人は、こちらもどうぞ!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラグナロク マスターズ
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと