【思うこと】鼻出しマスク受験生を擁護する人、論点がズレてて話にならない

どうも。コロナ禍になる前から体調の都合でマスク生活をしています、ふーらいです。

パンチのあるニュースでしたね。

この間の大学入学共通テスト(旧センター試験)に、鼻を出してマスクをしていた49歳男性が、再三の注意を無視した挙げ句、トイレに立てこもって逮捕されました。

その男性が釈放後、インタビューに応えた記事が上のリンク先です。メガネが曇るからだそうですが、メガネ常時装備でも曇らない方法がアホほどあるのにこの言い訳は想定外ですね……

ところがコレ、擁護している人はTwitterとかに溢れています。どんな人物がそんなことやってるのかは、実際にTwitterで見てもらって。ここに晒すことはしないでおきます。

彼らのほとんどの主張はこうです。「マスクをしないから排除するのはおかしい」「40代が受験をして悪いのか」。ことごとく論点がズレているので、今回の問題についてちょっと書いておきます。

スポンサーリンク

そもそも論として

鼻出してたらマスク意味ねーから

人間の呼吸は鼻がメインです。鼻を覆っていない時点で意味がないのです。飛沫って別に口からだけじゃないんですよ。

っていうかこんなことは基本中の基本。何で知らない人がいるのか不思議なくらいなんですが……というまぁ、前提を話した上でなんですけど。

スポンサーリンク

鼻を出したからとか、49歳とかが問題なんじゃないんよ

いろんなニュース記事で詳細が出ていますが、朝日新聞デジタルのコレが1記事で細かく書いてあるかなと。

これらを要約して抜粋すると……

・鼻を覆うよう計6回注意されるも無視
・別室への移動も拒否
・最終的にトイレに3時間以上立てこもり逮捕

試験会場では監督者の指示に従うことがルール。たとえ試験要項に「マスク着用の方法について明記がなかった」(逮捕された男の言い分)としても、監督者がダメと言ったらダメです。

わざわざ要項に明記されていないと言い訳を考えてくるくらいですから、監督者の指示が絶対であるってことも分かると思うんですけどね。

また、別室への移動を促すなどの対応をしている上、試験会場ではマスクが出来ない理由をしっかり開示すれば試験は受けることが出来ました。マスクをしていないから失格、ではありません。

で、年齢。これらの徹底したダメ行動を49歳がしているってところがイカれてるんです。年齢が問題ではなく、これらの問題行動が先にあって、その上で49歳でコレかい! ってなる話なんです。

別に49歳だろうが100歳だろうが受験をしてもいいんです。ルールを守ればね。

結論

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
思うこと
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと