改めて比較するSwitchとPS4! 今ならPS4の方がオススメな理由

ごあいさつ

どうも、ふーらいです!

さすがに少し古くはなって来ましたが、でもやっぱり悩むこの問題!

永遠?の勝負

Switchか! それともPS4か!

以前、この問題に両方を持つ私がそれぞれを比較した記事を書きました。

SwitchとPS4どっちを買うべき? 徹底比較してみた
SwitchとPS4、今のゲームをやるならどっちかは欲しい! 両方買って遊んでいる私が、両者の良いところを比較したよ!

あれから9ヶ月近くが経過した今、改めて両者を比較して思うことがあったので、今回はそのことをまとめます。

スポンサーリンク

PS4はゲームのバリエーションが圧倒的に豊富

面白い

以前からそうではあったのですが、Switchは新作ソフトの数がなかなか出揃わないため、より差が顕著になってきましたね。

さらに、PS4は月額500円のPSplus加入でダウンロード出来るソフトが豪華です。11月にはゴッドイーター2、12月にはグラビディデイズ2と大ヒットタイトルが無料プレイ可能。

Switchも対抗してNintendo Switch Onlineを本格的に展開開始。月額300円とPSplusよりも安いですが、今のところ配信されるゲームはファミコンゲームのみとなっています。

レトロゲー好きにはたまらないかもしれませんが、ファミコンタイトルでPSplusの大ヒットタイトルと渡り合うには無理があるように感じます。

この結果、PS4はゲーマーに限らず、たくさんのソフトで遊びたい人には問答無用でオススメできるようになりました。

PS5が販売されるんじゃね? 疑惑について

これ怖いよね

PS4はすでに販売から5年が経過しています。PSシリーズはPS3が2006年と7年前、PS2は2000年とPS3から見て6年前のため、そろそろPS5の情報が出る可能性はあります。

ただ、PS4が販売された直後はPS3のソフトも出ていましたし、即座にPS4が現役ゲーム機から存在しなくなるワケではありません。今買っても無駄にはならないと考えられます。

また、PSシリーズは発売された当初はかなり高額になる傾向にあります。少し時間が経って値段が落ち着いてから購入しようと考える場合、やはりPS4が活躍できる期間は長くなります。

2019年1月6日まで格安キャンペーン中!

キャンペーン▲期間限定ですが、熱いキャンペーン中

さらに、2019年1月6日までは「PS4大バンバン振る舞い! 今すぐカモン!キャンペーン」が開催中。PS4が5000円引き、さらに選ばれた21本のソフト中から2本を無料でGETできます。

優秀な21タイトル▲選べるタイトル21種類。この中から2本が無料で遊べます

大ヒットタイトルが多く、特に最近話題になった「スパイダーマン」まで選べるのが魅力。

なお、500GB、1TB、2TBとさまざまな容量が販売されていますが、ゲームをちょこちょこアンインストールする手間を惜しまないなら500GBで十分です。

逆に、たくさんのゲームをプレイし、かつアンインストールしたくない場合には大きめの容量のモノを選びましょう。

SwitchはSwitchにしかないソフトで勝負

スイッチ!

一方、ソフトラインナップで大きく遅れを取っているSwitch。ただ、こちらには今超ビッグタイトルが来てます。もうご存知とは思いますが、コイツです。

スマブラSP。これ一本でPS4の攻勢を完璧に崩せるとは言えませんが、極めて魅力的なソフトです。ガチで塗り合うスプラトゥーン2もまだまだ現役です。

Switchは、Switchにしかないソフトで勝負しているといった印象ですね。

とは言え、逆を言えば、です。2017年7月に発売されたスプラトゥーン2が未だ現役であることは、Switchのソフトのなさを象徴しているように感じます。

広告の中には未だにゼルダの伝説があったりします。2018年のタイトルはどうした……?

PS4では、それはもう神ゲーだったモンスターハンター:ワールドでも、すでに過疎気味な状態。ソフトの回転が早ければ、こうなるのが普通ではないでしょうか。

まとめ:今ならPS4の方が断然オススメできる

まとめ!

というワケで、現在はソフトラインナップの豪華さ、月額課金の魅力、そして値下げ中という3本柱が強すぎて、PS4の方がオススメですと断言します。

ちなみに、値下げが終了してもなおPS4の方が今はオススメです。やっぱね、ゲーム機は性能だの何だの以上に大事なのはソフト。遊べるソフトが多いというのは強いです!

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム思うこと
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと