【花騎士】育成するのはどのキャラから? オススメの優先順位を紹介

どうも、ふーらいです。

今回は初心者団長向けの内容です。

開始直後からさまざまな花騎士が加入しますが、どのキャラから育てればいいのか悩むこともあるでしょう。そこで、簡単な優先順位を紹介しますね。

スポンサーリンク

育成の優先順位

最優先:レアリティが高い

虹

とにかく優先するべきはレアリティです。★6はステータスはもちろんアビリティ、スキルなどすべてにおいて★5以下と比べて圧倒的な能力を持っています。

合成に必要な経験値が高く、進化の素材も最初期で集めるのは難しいですが、それでもまずは★6から。進化素材がないのなら、未進化でもいいので育成しましょう。

★6がこれ以上手がかけられなくなったら★5を、次は★4を……といった具合で、まずはレアリティの高いキャラを最優先で!

これは進化の後の開花も同様です。進化すればアビリティがひとつ、開花すると★5はひとつ、★6はふたつアビリティが追加されます。

好感度アイテムは好みの花騎士に渡すことでセリフなどが開放されますが、あくまで戦力強化にこだわるのなら、コレもレアリティの高いキャラを優先するべきです。

なお、合成でマニュを使う際は、Lv30までを5才で、Lv50までを20才で、それ以降を100才で育成するのがオススメです。

優先その1:スキル発動率アップ持ち

全員1.2倍や1ターン目1.65倍、自身のみ2倍など、スキル発動率がアップするアビリティを持つ花騎士の優先度も高いです。

スキル発動率を高めると、手軽かつ安定した戦力の向上が可能です。スキル発動率がなぜ強いのかを具体的に示した記事もあります。

フラワーナイトで強キャラと言えば、ほとんどが持っている「スキル発動率アップ」アビリティ。なぜ強いのかを効率厨が語ります。

優先その2:全体攻撃スキル持ち

開始して間もなくは、スキルによる全体攻撃が貴重です。手持ちに★6が2体以上いる場合は、全体攻撃や2体攻撃を優先する方が序盤の攻略がより楽になります。

ただし、あくまで序盤で戦力が揃っていない場合に限ります。ある程度戦力が揃ってくると、単体や複数回スキルも有効に使えるようになってきます。

まとめ:レアリティ、スキル発動率、全体スキル

まとめ

というワケで、最優先はレアリティ! 次にスキル発動率と全体スキル持ちを優先的に育成するのが、もっとも効率が良いでしょう。

合成でゴールドが足りない場合は、マニュを精製する手もあります。精製すると若干経験値効率が落ちますが、ゴールド消費がかなり抑えられますよ。

2018年8月13日のアップデートで100才マニュが精製できるように。では実際、精製って得なん損なん? というお話をば!

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット

フォローする