【バトオペ2】陸戦高機動型ザクの性能詳細と感想、評価まとめ! 高い格闘補正と強判定でダメージを稼ぐバズ汎用

どうも。これでジャイバズじゃなくザクバズだったら完璧だなと思ってます、ふーらいです。

今回は300~350コストで活躍できる、格闘ゴリラ機体。

▲ザク系にしてはちょっと変わった色合い

陸戦高機動型ザクについてまとめていきます。

スポンサーリンク

陸戦高機動型ザクLV1の性能まとめ

▲画像は強化済みのため、若干ステータスが異なります

陸戦高機動型ザクLV1の性能詳細

  • COST:300
  • 地形出撃制限:地上
  • 環境適性:地上
  • カテゴリ:汎用
  • 機体HP:12000
  • 耐実弾補正:12
  • 耐ビーム補正:4
  • 耐格闘耐性:14
  • 射撃補正:3
  • 格闘補正:27
  • スピード:125
  • 高速移動:175
  • スラスター:50
  • 旋回:54
  • 格闘優先度:強
  • カウンター:弱(投げ)
  • パーツスロット:近13/中5/遠2
  • スキル
    脚部ショックアブソーバー:LV1
    緊急回避制御:LV1
    パワーアクセラレータ:LV1
    高性能バランサー:LV1
    格闘連撃制御:LV1

コスト300の汎用機。盾なしでHP12000と耐久性はやや低めですが、耐性はコスト帯に適した配分。地上適正があるため、足回りは数値以上に快適です。

このコスト帯でバズーカを装備できる汎用機では珍しく、補正が格闘にガン寄り。典型的なバズ汎の動きをしつつ、よろけに格闘を入れて大ダメージを出すことができるMSとなっています。

カウンターは弱ですが、格闘は強判定。さらにパワーアクセラレータがあり、鍔迫り合い後の硬直もスラスターでキャンセル可能。徹底的に格闘ゴリ押しです。

なお、耐ビーム補正が4と絶望的。コスト300だとジムⅡとジム・スナイパーカスタムくらいしか使って来ませんが、特に後者のR-4で脚を撃たれるとあっという間に折れる点だけは要注意です。

スポンサーリンク

陸戦高機動型ザクLV1の兵装解説

ジャイアント・バズ

・兵装種別:実弾
・威力:1600
・弾数:6
・射程距離:325m
・リロード時間:17.5秒
・武装切り替え時間:2秒
・よろけ値:80%
・即よろけ有

ドム系の初期装備。本機の初期装備はマジンガンですが、良さが全く活かせないため主兵装はコレ一択となります。ザク・バズーカと比べると威力は高いですが、弾数やリロード面で不利。

ヒート・ホーク[強化]

・威力:1750
・クールタイム:2.5秒
・武装切り替え時間:0.5秒
・格闘方向補正:N100%/横85%/下130%

通常より威力の高いヒート・ホーク。振り方はホーク持ちのジオン系共通。連撃や方向補正は普通ですが、高い格闘補正から繰り出される一撃は非常に強力です。

ハンド・グレネードZ[強化]

・兵装種別:実弾
・威力:1750
・弾数:3
・射程距離:150m
・クールタイム:2.5秒
・リロード時間:13秒
・武装切り替え時間:1秒
・よろけ値:0%
・ひるみ有

やたら威力の高いグレネードで、なんとジャイバズよりも高威力。兵装のクールやリロード中にちょいちょい投げるだけでダメージに大きく貢献します。

スポンサーリンク

実際に動かしてみた感想

よろけを取り、格闘を決め、合間にグレを投げ込む――やることは単純明快。しかし、この基本をひたすらやるだけで与ダメージまでしっかり叩き出してくれるのが本機の特徴です。

火力が伸びにくいジムⅡや、遊撃枠として活躍するイフリートとも異なり、前衛機としてしっかりと役割を果たすことができます。編成に複数いてもまったく問題ありません。

下格闘を決めれる時はFFに気をつけつつ、ガンガン振りましょう。強判定で強引に振ることもできますし、鍔迫り合いをしてもこちらが有利を取れます。

おまけ:私のカスタムパーツ

▲脚部をLV3にするか、LV1にしてフレームを積むかは好み

脚部装甲LV3と格闘プログラムLV4。余ったところは噴射装置やフレーム、耐実弾装甲でなど細かく調整。耐ビームに関しては考えるだけ無駄な値なので、付けていません。

最前線に出る割にHPがやや低いため、脚部が折れやすい傾向にあります。

世間では脚部のLVを下げてフレーム積みの方が推奨されていますが、私個人的に「脚部3積んでたら折れてなかったかも……」って考えたくないので、脚部3です。折れても諦めが付きます。

 

以上だ! また会おう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
バトルオペレーション2
ふーらいをフォローする
ふーらいの思うこと